ルナのおしっこが採れない(-_-;)


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆





ルナの膀胱炎ですが、なかなか治療が進まない。

なぜかと言うと、ルナのおしっこが採れないから(-_-;)

日中は家にほとんどいないし、私の怪しい気配を察してか最近は隠れてやるようになったし・・。
ペニシリンが効いているのか潜血尿かどうかを確認したいんやけど、採尿できないのでどうしようもなく。
結局、業を煮やしルナを連れて病院へ。
菌を特定するため、膀胱穿刺をしたかったんだけど・・・・

やはり、いつもの・・・おもらし(=_=)

いい加減、私も賢くなってキャリーの下にペットシートを敷いておきました。

先生がシートについた尿を使って検査。
匂いも鼻がつきそうなくらい近寄って嗅ぎます。

先生・・・すごいなぁ・・・・。

匂いで「うん・・・前よりは良くなってる」

それ、ホンマ?(@_@;)
信じていいの??

潜血も少しマシになっていましたが(これはちゃんとした検査w)完治には至らない。

膀胱穿刺できれば治療も早く進むけど・・・毎回おもらしなので無理やなぁ~とお互いがっくりする。
結局、合う薬が見つかるまで投薬をするしか仕方ないのかも。

食欲低下と水分摂取が減ってることも言ってみたけど、体重が落ちてないので大丈夫だそうです。
あぁ、良かったー
(治療中はカリカリとウェットを併用)


薬も続けつつ、ルナが子猫を負担に感じているので心のケアも合わせてやってます。

愛情注入!!

blog1741.jpg

いじめてるんじゃ、ないですよー。
ぐーぐー喜んでるからw

blog1742.jpg

でも、なんか腑に落ちない感じwww


ずっとルナは単純で手がかからないと思ってたんやけど、どうにも不器用で感情を上手く外に出せなかったりするようで。
本当はずっと繊細だったんだって・・2年たってようやく分かってきました(^_^;)
甘えたいけど、子猫がいると私に近寄れない。
車も怖いし、外も怖い。

なので、こっちから突撃!して声をかけたり、撫でたりして愛情を伝えるように心がけています。
ルナもチビ太に慣れてきたのもあって・・少しずつ落ち着いて来てるかな。
先生には、状態もそんなに悪くないと言われ・・・方向性はあっているようで安心しました^^








にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます







※ここから先はお食事前の方はご遠慮くださいw





そして、一緒に病院へ行ったチビ太。
2回目ワクチンと回虫の相談のため。

blog1743.jpg
(現在、体重2.5㎏)

駆虫剤を投与しているんやけど、なかなか虫の治療が終わらないチビ太。
よっぽど虫と相性がいいんやろうな~(-_-;)

先日は、元気いっぱいな回虫さん(大)が出てきて・・・目が合った気がする(目がないけど)

も~最近はすっかり虫にも慣れて、見た後に素麺食べれるYO!
これに慣れたら、サナダくんなんて大したことないYO!
私も一回り成長したもんだ☆

でも検査しても、「卵」がいないんよね。

先生いわく「う~ん・・・♂♀揃ってないんかなぁ」

オスメス!?

って、回虫に性別があるわけ!?(@_@;)


ってことは・・・
チビ太のお腹の中で愛の巣を築き・・・愛を育み・・・大量のお子を産むワケかぁ・・・・。

こないだ出た大物がラスト回虫やったかもしれんけど、念の為、今度は内服で駆虫剤を投与することになりました。
ホンマ、しつこい虫やわ

ちなみに耳の炎症は大分おさまってきました♪
完治はもうすぐかな^^



子猫回虫膀胱炎動物病院通院

Comments 0

Leave a reply