【9/2決行】【拡散】動物愛護法改正を求める デモ行進のお知らせ/代々木公園


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆





※転載元:デヴィ夫人のブログ


先日 「動物愛護法改正」についての 
四党協議により 法案がまとまりました。
来週 衆参環境委員会 本会議を経て
スムーズに行けば 今国会で成立する予定です。

しかし、この改正にはいくつかの問題点があります。


■ 「実験動物」についての 改正は無し。

実験動物についての改正は、 医師系議員たちの強い反対に
阻まれています。
製薬会社等の 研究開発に支障をきたすなどという 理由からです。
(大きな製薬会社からの 圧力が影響しているのでしょうか・・・?)


■ ペット業者の「許可制」は 見送り。

動物取扱業者の 登録制が始まってから まだ期間が浅いという理由で、
まずは 現行の「登録制」を強化し、 その結果の如何で
「許可制」を検討するとのことです。
施設の設備・人員・資本等 その他の条件を 満たしている 業者のみに
許可を与える ライセンス制の導入が無いと、
動物たちを守ることが出来ません。

  
■ 「8週齢規制」は 合意されたものの・・・・

「8週齢規制」とは 繁殖業者が 生後8週(56日)に満たない 犬・猫を
ペット販売業者に 引き渡してはならない という規制です。

生後間もない 犬・猫を 親から引き離してしまうと、 社会性が身につかず
噛み癖・吠え癖等の 問題行動を 起こしやすくなるからです。

この「8週齢規制」は、条文には盛り込まれたものの、

その附則にて、 施行後 3年間は 「45日」とし、
さらにそれ以降は 別に法律で定める日まで 「49日」とする
猶予つきのものとなりました。

私は 2ヵ月(8週)は 母のぬくもりと 母乳が必要だと思います。




とにかく、動物愛護法改正には まだまだ 課題が沢山残されているのです。

そこで、 来る9月2日(日)に 代々木公園にて
非営利一般社団法人 日本動物虐待防止協会 他 主催の
“動物の命を守る 動物愛護改正を求めるデモ” が 開催され、
私も参加致します。

皆さまも Twitter、facebook、ブログ等で 呼びかけ
是非 参加して下さい。 


集合場所 : 代々木公園ケヤキ並木

集合時間 : 13時45分 デモ開始は 14:00頃から

主  催 : 日本動物虐待防止協会

http://www.nipponspca.com/info/2012/0814174940.html


yoyogidemo.jpg



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
↑転載以上↑


こうして列挙されると・・・
あんなにたくさんのパブコメが集まったのに、骨抜き案になってしまったもんだ・・・と呆然・・。

諦めずにデモや行動に起こされる皆様に励まされる思いです。
私は東京までは行けませんが、参加される皆様は熱中症にくれぐれもご注意くださいね。





にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます


Comments 2

まー

少しでもこういう動きがあって良かったです

2012-08-28 (Tue) 11:26 | EDIT | REPLY |   
nene">

nene

>まーさんへ♪

私たち一般飼い主の意見通りにしてもメリットはないんですが、ペット業界や実験動物に関しては利権が発生するんでしょうか・・。
パンダの子が亡くなった時や、ニホンカワウソの絶滅は騒いでも、こういう身近な命には目もくれない・・。
なんだかな~・・・と思いますよ。
いつか、猫が絶滅の危機にたった時、初めて考えそう・・。

2012-08-29 (Wed) 21:45 | EDIT | neneさん">REPLY |   

Leave a reply