091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

診療所で不正請求された(-_-;)

(※人間の病院です)


私は過敏性大腸炎というストレス性の腸疾患が持病です。
もう長いこと治療していて・・・おかげ様で大分症状が改善されたので、専門医から近所の病院へ転院することになりました。

転院後、はじめての受診はそこそこ丁寧に診察をしてくれたんやけど・・・
なんか話がかみ合わんな~
と思ったら、カルテに
「潰瘍性大腸炎」と書かれていたり 触診をして・・・「むっ・・・肩がこってますね!」と言われたり・・・
(なんか・・大丈夫??)
と思いつつ、まぁ薬をもらうのが目的なので気にせず再度受診。

再診時は、椅子に座らせてもらう間もなく「前と同じ薬を出しとくわ」で終了。
そりゃね~命にかかわる病気じゃないけど、まだここでは2回目の受診やのに・・・なんかモヤモヤしたまま会計に呼ばれると・・・

治療費が以前の病院の3倍!!(@_@;)

病院というのはちゃんと点数が定められており、病院の規模にはよるものの、そんなに点数に差が開くことがないハズやのに・・。
驚いてみると、明細には身に覚えのない
特定疾患療養指導料
の文字が・・・。

特定疾患療養指導料とは、名前のとおり「特定疾患」になった場合につく指導料です。
私の病気は特定疾患ではなく、つく理由がない。
算定間違いかと思って聞くと、

「出している薬が査定に通らないので、胃潰瘍の病名をつけています」

い・・・・胃潰瘍だとぅ!!

唖然・・・。

実は私は以前病院で医療事務として勤めていました。
昨今は医療費の抑制のため、必要な治療をほどこしても点数が削られ保険に請求できないことが多いんです。
そのため、「仮の病名」をつけて点数を通しやすくすることは、多くの病院でやっています。
とはいえ、
それを堂々と窓口で言ってのけたことにまずビックリした(@_@;)

なおかつ、「仮の病名」でありながら「特定疾患療養指導料 225点(2,250円)」を請求する強欲ぶりにもビックリ!
指導してないんやから、つけんなよー!!
さっきの診察自体1分くらいしかかかってないやん

窓口で怒ると、
「じゃあ、診察してもらったらいいんですねっ!」(逆ギレ?)
とカルテを回そうとするので、
おいおい待て待て!
胃潰瘍じゃない私にどれだけ診察しても、指導料はとれんやろ!

そもそも、なんの薬が通らないのか?と聞くと

「確認するんで、お待ちください」

わからんのかいー!!!!

私が同業者であったことを告げ、このような請求をするのなら二度と受診しないと言うと、ようやく請求を取り下げ返金してくれました。

別にね、お金が惜しいワケじゃない。
専門医にかかる方が、遠くて交通費や諸費用もかかるし。
でも、先生の診察や、何も分からないだろうとタカをくくって高い点数を上乗せする病院の姿勢に私は腹が立ったし、もう二度と行くかと思った。


プンスカ怒りながら帰った後、
冷静になって考えると「胃潰瘍」なんかつけられたら、生命保険に新規加入する時に審査で落とされるやん!!
もー!!腹が立つ!!!


かつて医療費の不正請求が多く問題になったため、今はどの病院でもかかった治療費の詳しい明細が発行されています。
身に覚えのない請求があれば、窓口で確かめるとよいと思いますよ。
不正でなくても、請求間違いもたまにはありますからね(^_^;)









今回のことは、そもそも必要な治療に対して、請求した治療費が削られることが問題なんですよね。
「必要な治療」は医師が定めるものであり、国保や社保がマニュアル?に従い削っていること自体がおかしいと思う。
先進治療など効果があっても、保険請求が認められないケースも多くあるし。

そして逆に「必要な治療」自体が疑わしいケースもあり・・・・・やたらと抗生物質を出すので、自分で処方して治したことも私はある(-_-;)・・・・・・難しい問題でもあります。
「仮の病名」はその中で妥協策として生じたものなので、一概に否定もできないと私は思っています。

最近は保険料を納めない方も多いようですが、日本の医療制度は世界でもトップクラスのものです。
貧富の差なく、充実した医療を受けられるということは稀有なことで・・・今後もこの制度が崩壊しないよう支えて行かないといけないとは思っています。





コメントの投稿

secret

top↑

comment

私もこないだ歯医者さんで不正請求されました
おかしいと申し出てお金返してもらいました保険外だったので万単位です窓口の人誤りもせず言い訳されました(怒)もう叱りましたよ。
医療は大切ではあるけど・・薬検査レントゲン・・しなければ診察だけではお金にならないことも現実です。弟は小児科医なんですが出さなくてもいい(過度に)薬をだす医療に疑問子供を薬づけにすることは心が痛いと言っていました、、ここだけの話です;良心的な病院もありますね。
私もストレスからくる病気?持っていました。薬で表面を直しても根本から治さないとと玄米菜食に心のメンテナンス♪とか・・して。。どうにか自力で治しました^^b胃粘膜症ほうストレスでなく頭痛薬が原因でした。
船瀬さんの本読んだりしてもおかしなこといっぱいあります
薬に頼りきらなくても病気には原因があり治そうとするための病気(おりこうさん)であり治す力誰だって持ってると思う薬が自然治癒力落とすこともあるそうですよ。
動物たちにもいえるのかな・・友達のおばあちゃん猫が病気になり治してあげようと貯金全部はたいて過度な治療繰り返し結局は治療が原因で治療中になくなりました。その子は寿命だったのですが一年は痛々しいくらい自分を責めましたあの世に行けず彼女心配して気持ちが落ち着くまで傍にいたことでしょう変な話になりましたね--;
私は私も猫らも過度な検査病気見つけて過度な治療はしないことにしました
どんな病気だって病院に頼り過ぎなくてもきっと自分の体が治し方知っていますもん。
それにしてもneneさん知識があったからぼったくられなくてよかったよかった。

はぁ‥こんなことがあるんですね~
私はそんなにお医者さんにかかることがなかったので、このようなことはありませんが、気が付かなかっただけかもしれませんね(笑)

ヒドい!本当に、そんな事があるんですね〜
気をつけないと!
とってもタメになる記事ありがとうございます

>はなままさんへ♪

万単位で不正請求ー(@_@;)
そりゃ、言わないと! 返金してもらえて良かったです。
間違えることもあると思うけど、ちゃんと謝ってほしいなー私は、謝りましたよ(そもそも間違えるなと言う話ですが)

私も何度か病院を渡り歩いたんですが、「?」と思う治療はやっぱりあります。
医師の判断ではあるけど、おかしいと思ったらきちんと確かめたり調べたりすることも必要だと思います。
個人的には薬剤師に直接聞くのがおススメ☆

病院もね・・・医療法人ではあるんですけど、カスミ食っても成り立たないので・・・残念な話もありますね。
ただ誤解しないでほしいのですが、皆がみな、そんな病院ばかりではないですよ。

そうそう、自然治癒力も大事だと思います。
薬に頼り切らず、かといってむやみに我慢もせず、上手く併用すればいいと個人的には思っています。
私もはなままさんみたいに、頑張って完治させてたいな~^^

過度な治療には疑問を感じますね。
胃瘻とか・・・私なら安楽死がいいなぁ。延命のための治療にはしたくありません。
ビエリも最後は寿命のまま、送りましたから。
人それぞれ考え方はあり、どれも正解であり間違いでもあると思います。
自分がどうしてほしいか・・・猫たちにも同じような基準で考えますね。

知識は生きていく手段であり武器であると思っています。病院で働いたことは結構役にたっていますよ♪はなままさんは頼りになる弟さんがいらっしゃってイイですね^^
いずれファイナンシャルプランナーの勉強をしようと思っています。

>りつこさんへ♪


> 私はそんなにお医者さんにかかることがなかったので、

いや、もうそれが一番ですよ!
私は病気がちな子供でしょっちゅう通院してましたら、自然と病院に興味を持ち就職しちゃいましたwww

今度、もし診察を受けることがあったら、明細を見てみてくださいね^^
見方が分かれば面白いと思いますよ。


>まーさんへ♪

猫の記事じゃないですけどw
関心をもってもらえて良かったですー^^

受診後、「あれ?」と思うことがあれば、不正請求と決めつけずにwまず確認してみて下さいね。
ほとんどの病院はきちんと説明してくれますから。

うちの保護っ子♪(大阪)



<里親決定>


■モコ

2016年10月生(推定)
キジトラ♀

冬の寒空の下、途方に暮れた様子で、12時間も同じ場所に留まっていました。予報では寒波が来る直前だったため小さなモコを見過ごすことができず、保護。

幸い保護当時から病気もなく、健康良好。人懐こく、先住猫とも仲良し♪直前まで他の猫といたらしく、猫づきあいも上手い子です。
保護してすぐに里親さんが決まり、元気いっぱい☆楽しく暮らしています。



<里親募集中!!>
hogo19.jpg

■ノア

2015年 秋頃生(推定)
MIX黒♀

人懐こく、近隣の猫トラブルの対象になる可能性が高かったため、保護。
いつもすりすり、ころんころん♪と甘えてくる様子がとても可愛らしです^^ 
エイズキャリアですが、発症せずに寿命を全うする子も多いです。ご理解ある方にお願いしたいと思います。




<里親決定>
hogo18.jpg

■ハッチ&チョビ

2014.4月生(推定)
MIX白黒♂

hogo16.jpg

□ハッチ

先住猫に甘えるのが上手w 
やんちゃで元気いっぱいの男の子です。おしりをナデナデされるのが好き^^

hogo17.jpg

□チョビ

ごはん大好き。いつも一番に駆けつけますw 賢い子でおしゃべり。
最初は警戒心がとても強いかもしれません。馴れたらナデナデ、すこしは抱っこもできます♪

1年半の保護期間を経て、2匹一緒に奈良の里親様のもとへ婿入りしました♪

<里親決定>
hogo13.jpg

■おでん

2013.9月生(推定)
MIXキジ白♂

雨の日に車の下で母猫を呼んでいるところを、ダンナが発見。
車の出入り激しい駐車場で、轢かれる危険があったので保護。

保護当時はまだ目も開いておらず、離乳前。生後1週間くらい。小さすぎて我が家では育てることが出来ないので、預かりさん宅で育ててもらっています。
→そのまま、預かりさんちの子になりました。



<里親決定>
hogo12.jpg

■心羽(ここは)(旧:結)

2013.5月生(推定)
MIX三毛猫♀

野良出身。
風邪で目がつぶれてしまい、ヨタヨタ歩いて大声で母猫を呼んでいるところに遭遇。 衰弱し命の危険があったため、やむなく保護。

性格は甘えんぼうで人見知りせず、天真爛漫♪
病院でも先生や看護師さんに甘えまくりですw
片目のハンデなんか気にさせないほど、元気で活発☆
先住ワンコがいるお家に、譲渡となりました。



<里親決定>
hogo9.jpg

■明(あかり)

2012.8月生(推定)
シャム系MIX♀
避妊手術済。

3ヶ月かけて、家猫修行完了。馴れてみれば、超がつくほど甘えん坊でいつもフミフミ、ころん♪ころん♪
ごはんそっちのけで甘えてきますw

緑内障のため、眼球摘出手術を受けました。 でもハンデをものともせず、元気いっぱい♪

臆病な子でしたが優しい里親さんに見守られ、今は幸せいっぱいに暮らしています^^



<行方不明>
hogo4.jpg

■ハル(旧:凛)

2012.8月生(推定)
MIX♂
杏の兄
だいぶ人馴れが進んだので、里親さんを募集することにしました。
去勢手術済。

見ての通り、正統派イケメン☆
杏と一番似てます。
凛とした顔をしてるので仮名にしましたが、実はかなりのマザコンで甘えん坊でした~(^_^;) 6ヶ月までオッパイをねだってたのは秘密ですw
瞳は珍しいペリドットグリーン。

2013年6月に里親さん宅から脱走してしまい、行方不明です。



<里親決定>
hogo9.jpg

■まい(旧:タビィ)

2013.3月生(推定)
アメショーMIX♀

捨てられて、助けを求めているところに通りがかり保護。
とても人懐こい子で、初対面で抱っこをせがんできた(^_^;)
甘えんぼうで人大好き♪ 爪もたてない良い子です。

預かりさんのご尽力により、無事里親さんが決定いたしました。




<里親決定>
hogo2.jpg

■透(とおる)

2012.6月生(推定)
キジトラ♂

性格が素直で穏やか。
超がつくほど甘えん坊で、可愛い子^^
翡翠のようなグリーンの瞳がとても綺麗です。

里親さん宅で幸せに暮らしていましたが、白血病を発症。悪性リンパ腫の闘病の末、2014.11.23に旅立ちました。



<里親決定>
hogo5.jpg

■Dicha~デイッチァ~(旧:花梨)

2011.4月生(推定)
MIX ♀

2歳くらい。
外で道行く人にご飯をもらい、懸命に子育てをしていました。
とても人懐こく可愛い子で餌やりさん達に可愛がられる一方、虐待の対象にもなりやすいので保護しました。
前髪パツパツ☆のキュート♥な模様が特徴的。

里親さんにつけてもらった名前はスペイン語で「幸せ」という意味。
名前のとおり幸せになりました♥



<里親決定>
hogo1.jpg

■ヌン(旧:杏)

2012.8月生(推定)
MIX♀

光の加減で蒼から碧へ瞳の色が変わる。 ふわふわの柔らかい毛が特徴的。
京都の里親さんに嫁ぎ、毎日甘えて幸せライフを満喫中♪



里親様募集中!!








預かり様も常時募集中です。
個人で活動されていますが、
常時たくさんの猫がいます。
あたたかなご支援、ご協力をお願いします。

mieneko_sbn.jpg
優しいパパとママを探しています。
離乳前の子猫も一生懸命育てておられます。

プロフィール

nene

Author:nene


■ニーナ(別名:ニナゴン)

2009.4月生(推定) 
MIX三毛猫 ♀
半野良猫?だったところを保護。
ビエリやルナの面倒をみてくれる優しい子。
2010.7~下痢にて闘病していたが、2011.7にようやく完治。
虚弱体質。

ニーナとの出会いはコチラから

nina1376.jpg

■ルナ(別名:コブオ)

2010.5月生(推定)
MIX白茶猫 ♀
生粋の野良。母猫とはぐれたところを保護。
甘えんぼうで、抱っこ大好き猫♪
お姉さん猫のニーナが大好き!
クロはちょっと苦手~。

ルナとの出会いはコチラから



■クロ

2011.11月生(推定)
MIX黒猫 ♂
野良出身。
風邪で弱っていたため保護。
甘えん坊で、まだまだ遊びざかり☆
チビ太を可愛がっている。

クロとの出会いはコチラから

top-tibi.jpg

■チビ太

2012.5月生(推定)
MIXキジトラ ♂
半野良猫?炎天下ひとりでさ迷っているところを保護。
保護当時から「ぐーぐー」鳴くほど人懐こい。
猫付き合いも上手く、空気を読むのは猫ピカイチ☆

チビ太との出会いはコチラから

nina1377.jpg

■ビエリ(別名:ビーさん)

2003.10月生(推定)
ネザーランドドワーフ ♂
ペットショップで一目ぼれし、連れて帰る。 
2011.9.22 永眠。

top3.jpg

■カメ吉

2007.4月生(推定)
銭亀 ♀
意外と足が早く、脱走好きなカメ。
ダンナさんにいつも磨かれているので甲羅は
ピカピカ☆
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

top4.jpg

■ヒロシ

2009生 推定
イシガメ ♂
カメ吉のお婿さんにとペットショップで
買われてきたけど、仲が悪い。
現在はカメ吉と別居中w
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

■nene

日記を更新する人。
30代よたよた働く主婦。
基本、洋楽好きだが
最近は東方神起とSHINeeにハマっている。


■旧ブログ(2009.8.27以前)
http://blog.goo.ne.jp/nene-0704

最新記事

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ


   ポチッ☆とヨロシクにゃ♪

迷子猫を探しています!


ハルくん ♂ 
大阪府吹田市岸部北から行方不明



きなこくん ♂ 
京都市左京区修学院から行方不明



たまちゃん(旧みけこ) ♀ 
兵庫県赤穂市大津から行方不明

動物SOS!!

バナーはホームレスキャット様で
作成していただきました。
どうぞ、お持ち帰りください。


■毛皮を買わないで■






あなたの猫のオモチャは
他の猫を殺した毛で
出来ているかもしれません。
それでも毛皮のオモチャを
買いますか?



アクセス

東北地方太平洋沖地震

福島被災猫シェルター  にゃんこはうす
 里親様、預かり様を募集中です。

東北地震犬猫レスキュー.com 

福島被災保護動物リスト集
 保護された動物たちの冊子を配布中です。

福島被災保護ペット検索
 上記のリストをもとに情報をデータベース化したものです。

msn.ペットサーチ
 被災したペットを探す
 飼い主になる

被災地動物情報のブログ
東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

■被災地関連の本
【送料無料】のこされた動物たち

【送料無料】のこされた動物たち
価格:1,365円(税込、送料別)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ホリスティックフードとサプリのお店



フードやサプリの相談にも乗ってくれますよ

オリジナルジュエリー

じじもこもじもじのmegさんが、
オリジナルジュエリーのショップを開店♪

猫カフェ 和ん亭

三重県☆初の猫カフェ

新しい家族を待つ猫たちの「常設の里親会場」でもあります。
可愛い猫スタッフたちが皆様のお越しをお待ちしております。

リンク

ニーナ&ルナのお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: