ルナが慢性膀胱炎に(-_-;)


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆





今日は、ニーナ&ルナの年に1度のワクチン接種日。
どちらかといえば、チビ太の通院メインで行ったところ・・・・

まさかのルナ、慢性膀胱炎が発覚!

保護以来、病気なんてしたことなかったし油断してたわ・・・


膀胱炎らしい症状、頻尿や排尿時の痛みなどがなかったので全然気が付かなかった。
なんで発覚したかというと・・・
ニーナが診察されている間に、ルナを抱っこしてなだめていたら肩の上から、

おしっこジョー・・・・・・。

じょ~~~~~~~??
一瞬、自分に何が起こったか分からんかったわ。

我に返って床に滴った尿を掃除しようとしたら、看護士さんが尿が赤いことに気づいて発覚したというワケ。
それに猫がおもらしすることはほどんどないそうで、そういう時は膀胱炎を疑うそうです。
こないだ、玄関に誰かが粗相してたんやけど犯人はルナやったんやなぁ。
クロかと思ってたよ(^_^;)




blog1501.jpg

■ ニーナ

体重:4.19㎏
3種混合ワクチン接種済
首の皮膚炎は、今のところ良好。





blog1502.jpg

■ルナ

体重:3.9㎏
ワクチンは延期

慢性膀胱炎(膀胱肥厚)
10日間の抗生剤投与
嘔吐等の副作用が出た場合は、抗生剤の注射に変更予定





blog1500.jpg

■チビ太

体重:870g(前回より+170g)

・ノミ
前回投与したのはフロントラインではなく、レボリューション(滴下型)
じわじわ効くタイプらしく、まだノミがとれる。
便に交じっているのは、サナダムシではなく回虫。レボリューション投与により排出されているとのこと。
サナダムシは1~2ヶ月後に出てくる可能性がある。

・耳ダニ
フロントラインプラスを耳内に塗布。
耳内が黒いのは耳ダニの糞なので、時間と共にキレイになるとのこと。

・声
風邪で咽喉を痛めているからなのか、それとも地声なのかは不明w

・胸の突起
胸腹部に突起があるのは、肋骨の角が外向きだからだそうです。
わぁ、ビックリ☆

思った以上に、駆虫に時間がかかりそうやな~(-_-;)
体重の増加は先生方が驚くほど順調みたいですw

これだけ虫がたかっているのにも関わらず、一切痒がる様子がないと話すと

「ニブイ子なんでしょう」

ルナも症状がなかったと言うと

「まれにニブイ子がいるんですよ~」


・・・・・・・・・・・・。
うちにはニブイ子が2匹もいるのね・・・・。


診察の帰りに、ダンナさんが
子猫里親が見つからなかったら、どーすんの?」
と聞くので、もちろん

「見つかるまで、探すんやーん!」

と言ったら、苦笑いしてました。

呆れつつも、見守ってくれるダンナさまに感謝です。







::::::チビ太♂・里親様募集中 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

詳細な記事はコチラ

lune_lune715-blog★yahoo.co.jp
(※★→@に変えて下さい)
間違いメールを防ぐため、メールの件名は「チビ太 里親募集の件」として下さい。

治療・駆虫、1回目ワクチンが終了した後のお引渡しを予定。

せっかく保護した命なので、里親詐欺を防ぐため条件は厳しくなりますが・・・それでも、飼いたいと思ってくださる方に託したいと思っております。
どうそ、よろしくお願いいたします。







にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます


勝手ながら、しばらくコメントのレスはお休みさせていただきます。
コメントはありがたく読ませていただいておりますので、それでも宜しければ残してやって下さいませ。



子猫里親キジトラ里親募集ゴロスリ

Comments 1

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-07-01 (Sun) 23:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply