桜散歩♪~京都 平野神社


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆






先日、で有名な京都、平野神社へ友達と遊びに行ってきました^^

まだ開花しはじめたところやったけど、こちらの神社には約50種類ものがあるそうで。それなら、どれかは咲いているだろ~と安直な考えw

でも、当たり☆

blog1265.jpg

良かった、咲いてる!ww

blog1267.jpg

舞台の上では派手なストライプのスーツを着たおじさん。
てっきりべたべたな漫才を始めるかと思いきや、優雅な音楽を奏ではじめてビックリ!!

blog1266.jpg

可愛い陽光

blog1268.jpg

しっとりとした雪山桜

blog1269.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
餅みたい・・・。

事前にランチをすませてあったのに、このを見ているとお腹がすきます(^_^;)

blog1270.jpg

blog1271.jpg

初めて行った平野神社は、野趣あふれるおもむきで・・・・
てゆーか、雑草抜こうよ!

境内に屋台や花見席が散乱してて・・なんかこー雑駁な雰囲気なんよなー。
神域的なおごそかな感じがゼロ!
昔の庶民の行楽は、こんな感じ~みんなの服装を勝手に平安調に脳内変換してみたり☆

あげくに・・・

blog1272.jpg

熊が出た!!(@_@;)

blog1273.jpg

パンダも出た!
しかも結構リアルな作り(-_-;)

いったい平野神社は何を目指しているのか聞いてみたいわぁ。

blog1274.jpg

リスのおつげ。

見た瞬間、きゅーんっ

なんでリス?と思うけど、昔は神社の境内にリスがおり、神の使いとされてたとかされてないとか・・まぁ可愛いからどっちでもいーや♪

ちなみに、リス様のおつげは末吉。
ビミョー・・・・・・・・・。












一部首を傾げる部分もあった・・・というか、多々あったものの桜がキレイだったので大変満足した私たちが次に向かったのは、

北野天満宮

学問で有名な神様を祭っており、梅の花でも知られるところです。


平野神社の参道から回っていったので、入ったのは裏から(-_-;)


blog1275.jpg

裏もキレイ^^
参拝の手順とか完全に無視!で罰が当たりそうな2人。

blog1276.jpg

整然と2列にならぶ参拝客。
平野神社でもきちんと並んでたんやけど、京都ってそうなの??

大阪は順番とかなしで、鈴を鳴らさない人は並ばないんやけど。

前にダンナと来たときもすごい行列でお参りせず。
もちろん、今回も省略。
だって学問の神様やろ~間に合ってます。

blog1277.jpg


blog1278.jpg

まだ、すこし梅が咲いていました^^

blog1279.jpg

「天満宮」の文字は○○天皇(忘れたw)のご宸筆なんだとか。
天皇って仮名とか繊細な文字を書くイメージやったけど、意外に骨太な字を書かれるんですね。






旬新旬味 ゆかい

北野白梅町下車すぐ
地下やから、ちょっと見落としやすいので要注意☆


一見フツーの居酒屋さんぽいけど、こだわりの食材をつかって一品ずつ丁寧に出してくれます^^
少しずつをたくさん食べれるのが嬉しい♪
しかもこの内容でランチ1500円は絶対にお得!!

店主さんは話上手で、あげ上手♪
「お客さん、20代かと思ったー」
近所なら、毎日通います!

お世辞とうすうす気づいて、いや分かっていても嘘でも聞きたい賛辞にw思いのほか長居してしまい、もう桜見れなくてもいーかと一瞬思ってしまった。
いやいや、でも片道2時間以上かかってますから、そこは桜を見ておかないとね!







平野神社北野天満宮~と来て、嵐山。

blog1280.jpg

有名な渡月橋。
残念ながら、川べりは寒く桜は少しだけ早かったようです(^_^;)

でもすごい賑わいやったー。

美女と野獣の二人組が写真を撮ってたけど・・・あれはお金払ってるな。素人モデルやとすぐ分かるわ。
いろんな人間模様が見えますね、ハイ☆






悪友と出かけると、終電まで飲むぜ
という意気込みで毎回出かけるんやけど、この日は疲れと寒さで疲労がピークに達し、

「ごめん、帰るわ」

と鬼ですね私。

でも優しい仏のような天使のようなFちゃんは、「うん、分かった。大丈夫??」と私を気遣ってくれました。
ホンマ、いい子や~。
Fちゃんは大阪というか和歌山あたりから来ているのにね。



ダンナは九州に出張で、今夜はしこたま飲んでやるー!!と思ってたのが叶わず。
朝に昼に夕に豪華なご当地グルメがメールで送られてくるのに対抗して

blog1281.jpg

三越伊勢丹で購入♪
大変おいしゅうございました^^



陽光雪山桜平野神社りすのおつげ北野天満宮北野白梅町

Comments 0

Leave a reply