スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫はじめました(^_^;) 1

またも、猫を拾ってしまいました・・(-_-;)

blog874.jpg

クロ(仮名)♂ 生後約2ヶ月



通勤途中で見かけていた子猫のうちの1匹です。
先週見かけたときに気にはなってたけど、うちではもう飼えない・・。だれか餌をやっているし、虐待もないとのことやったのでスルーしてました。

今日も帰りに通りかかったら、丁度女性が餌をやっているところに出くわして。
もしや餌やりさん??
話しかけてみると、通りすがりの方でした。
気まずそうにそそくさと立ち去ったけど、おいおいこの置き餌どうすんの??
お店の前に放置された置き餌に唖然。

気が付くと、その餌を狙っている子猫が。
先週見たときは目もパッチリ☆でころころしていたのに、うって変わって目やにで覆われ、かなり薄汚れている。
一目で猫風邪やと分かった。

このままだと、こじらせて死んでしまう可能性が高い。
でもうちではもう面倒を見ることができない。
見殺しにするか、座りこんで悩みました。

悩んで悩んで・・・・・連れて帰ることに決めました。
体力がなくなったら、遠い我が家に連れて帰ることは出来なくなる。これがこの子のラストチャンスになるかもしれないと思ったんで。

でも、ぜんぜん捕まらへんねん(-_-;)

追っかけっこしていると、母猫が登場。

blog873.jpg

母猫はご近所さんに可愛がられ餌をもらっているんで、ぜんぜん人を怖がりません。
子猫がおかーさんに話しかけると、母猫も応え・・なんか会話してる。
『おかーさん、変な人が追いかけてくる』
『その人に連れて帰ってもらいなさい』
と言ってるように思えたんやけど・・・・結局、子猫は捕まってくれず

そうこうしているうちに、現れた別の子猫がクロ。
完全に左目がふさがって、たぶん癒着している。顔もドロドロに汚れていて、クロの方が症状がひどかった。
視界が悪い分、あっさり捕獲。
クロを連れて帰ることにしました。
2匹連れて帰りたかったけど、うちにはそんな余裕はない。

おかーさんは何かを悟ったようで抗議はせず、ただ別れを惜しむように追いかけて鳴きました。
ごめんね、ごめんね、絶対幸せにするから!
連れていくね!許してね。
おかーさんもよく見れば、まだ生後6ヶ月位の体つき。
小さな細い体で一生懸命子育てしてきたんだと思うと・・おかーさんも子供たちもみんなみんな連れて帰りたかった。

でも私には出来ないねん。
非力でホンマごめん。可愛い子を奪っていくなんて鬼やなって思うわ。



にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 
        ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
     

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。