ビエリの体調悪化

blog638.jpg
足に力が入らず、おしりを汚してしまうため受診前日には入浴。(汚れで患部が見えないので)


今年の夏になって、すっかり元気がなくなってしまったビエリ。
夏バテかと思いつつも、念のため先日受診したところ、
奥歯が伸びすぎていたこと、加齢、夏バテという診たてでした。
調子が戻らなければ、再受診をすすめられて終わったんやけど・・。

やっぱり調子が悪い。
どんどん痩せていき、骨がごつごつ目立つ。

ただ私が夏風邪で調子を崩していたので病院に付き添いができず、ダンナさんにお願いしました。

体重がさらに落ちていること、片方の睾丸にしこりがあること、足の裏にびらん(傷)がある、シニア用の餌等について先生に聞いてもらうようにお願いしたところ、

・睾丸→水がたまっている。珍しい症例やけど特に問題なし。
・足の裏→加齢によるもの。床材を柔らかいものに変えるように。
  (床材にはすでに配慮済)
・餌→シニア用の餌2種類提示される。
・体重は前回1.49→1.4㎏


今回、採血をしてもらったんやけど、結果は惨憺たるものでした・・。

肝臓・腎臓の数値が悪く、貧血気味・・・肝臓は腫瘍の疑いがあり。
貧血はこのまま進むと危ないということです。


高齢であることから、特に積極的な治療はせずに食餌療法をすることになりました。
手術に耐えられないのは、素人の私たちがみても明らかだし、私はたくさんの治療をして延命をするつもりもありません。

ただ、残された人生、兎生?をのんびり穏やかに暮らしてくれればいいなと思ってます。


正直・・・・・とてもショックを受けています・・。
前の子と違って、ビエリはほとんど病気もせず、元気だったので・・きっと他のウサギより長生きしてくれると信じて疑いませんでした・・。
体が小さい分、調子を崩すと一気に弱ってしまうんですね・・。

余命とか言われたわけではないけど、おそらくそんなに長くないと思うので・・1年か・・2年か・・・来月の旅行はキャンセルしました。
旅行はいつでも行けるけど、ビエリと過ごせる時間は限られているので。

まぁ、今まで通り、のんびり暮らしていこうと思ってます。



ビエリの新しいご飯☆
2種類試したところ、明らかにこっちの方が食いつきが良かった^^
アガリクス配合♪
にしても・・・・・高い・・・・・





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


『被災保護動物リスト集』第便できました!!
   わかにゃんさん達が飼い主不明の被災地動物の一覧リストを作成して下さいました。
   印刷版もありますので、上記リンクにて詳細をご確認くださいませ。



  福島原発20キロ区域の避難猫の保護施設が出来ました。
  施設の維持、医療費等にご支援ご協力をお願いします。

みえ東北わんにゃんレスキュー
   三重県にて被災地動物を受け入れされています。里親様、一時預かり様募集中!

いのちつないだワンニャン写真コンテスト
□ 慈愛 □  神様からの贈り物 □ 箱入りムスメ☆ □ 劇的☆ビフォーアフター □
↑投票は8/31まで! 発表は9月の予定です。

被災地動物情報のブログ
  東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

東日本大震災被災動物支援企画 Heart project
  フェイスブックをされている方、「いいね」1クリックで12円の寄付♪
  




にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 
        ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
      あなたの1ポチ☆が励みになっております♪

Comments 0

Leave a reply