計画避難区域の被災動物レスキューの現状(5/3・4)

■ねこさま王国
   福島震災動物レスキューの現状 5月3,4日(転載希望)
    http://blog.livedoor.jp/ariko602/archives/52040699.html

福島の人たちや犬や猫の現状を、動物関係のボラさんだけじゃなく、皆様にも知っていただきたい
現地の窮状を訴えておられます。


現地には10~20匹など多頭飼いの方が多く、レスキューの枠をすでに越えてしまっているようです。



↓以下、一部転載↓
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ceb68bbc-s.jpg



9ef0063e-s.jpg



今日一日の50~60匹と言う、あまりの数に放心状態でホテルに帰ってからも、夜中じゅう、搬送の状況とそして、その子達が付く前に預かり先を決めないといけないので連絡し通しでした。

朝には何とかなり、今回の福井に15匹アニマルトラストさんに6匹チョコママさん系列に30ぐらい関東から来た捕獲班が数匹(今、正確な数の把握が出来ていません)なんとかなりました。

が、その日に保護出来なかった子達も20匹ほど??
ゲージも出払い、搬送の手配も出来ていません。

まだ、緊急に保護しないといけない大型犬が5匹ほど、猫多数、今、私とあっこちゃんが現地にいても、ゲージも搬送の車も手配が完璧についていません。

ぜひ、今日、6日、7日夜搬送で福島まで来れる人。関東から三重まで行ける方(大型犬が扱える方)
預かれる方。猫も。
ぜひ、直接連絡欲しいです。

犬の体重は40キロから60キロが5匹ほど。そんな子達を扱える方。
至急ご連絡ください。


そして、関東に着いた子達も状態が悪く、入院の子達も多数です。
緊急に医療費の支援もお願いしたいです。
いろんな事は詳しくは日記で書けませんが、後ほど写真も含め報告します。

今は搬送、預かり、支援が緊急に必要です。
緊急になんとかしないといけないのに、ゲージも何もかき集めている状況です。

皆さん、お願いします。
ぜひ、力を貸して下さい!
本当に今緊急に命の危険がある子達なんです。
助けて下さい!

※今こんな状況なので相談の電話には出れません。
 確実に搬送が出来る方、預かれる方、ゲージを持ってきて下さる方のみお電話下さい。

 ありこ 090-3885-1673



。。。。。。。。。。。ご支援のお願い。。。。。。。。。。。。

前回同様犬も多いことから、

・犬用餌(消化のよいものや、子犬用のもの)
・犬用ゲージ(折りたためるものや、プラスチック製のもの。中型以上大型犬用)
・猫用餌(子猫用のもの)
・猫用砂(出来れば紙以外。)
・リード(先が輪になっているやつ)
・フリースや小型の毛布

・保護した犬猫の医療費や交通費に充てるための義援金

・搬送ボラさん 福島まで来て下さる方。
 (福島→関東 福島→福井 関東→三重※犬猫の扱いに慣れている方)

・現地入り、同行ボラさん
 (長距離です。運転に自信がある方で。圏内に入らなくてもする事は沢山あります)

・私のお家で待ち構えるお世話ボラさん
 (福島からは早朝4時、5時に着きます→休ませてから病院搬送)

・一時預かり様、里親さま
 (どんな子なら大丈夫か具体的に教えて下さい)


【支援先】
 北陸銀行 開発出張所 普通 5019400  
 口座名義 A-NETふくい 会計 中山 
     (エーネットフクイ カイケイ ナカヤマ)

【連絡先】 
 E-mail ariko602@yahoo.co.jp
 090-3885-1673(中山。電話の方が早いです~!)
 携帯メール aznet@r.vodafone.ne.jo


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
↑転載以上↑

※支援状況につきましては、転載元記事にて随時ご確認ください。
※ご支援に関しましては、ご自身の判断にてお願いします。





現地に救済に入っている個人ボラさんのブログです。
状況がひっ迫していることが、よく分かるのでご紹介させていただきました。

土地柄のせいか、とにかく個人で飼育しているペットの数が多い!
こちらではせいぜい数匹なのに・・。
これでは、到底ボラさんの手が追い付かないでしょう・・・民間の手には負えないと思います。
政府との協力なしには、すべての動物たちの救済は不可能であると痛感します。




5/8決行!警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ行進
  東京、神宮通公園でデモ決行です。
  参加できる方は、ぜひお願いします。

計画避難区域・犬猫一時預かりプロジェクト
  東北地震犬猫レスキュー.comさんにて、避難の間、被災者の方のペットを無料で預かり、また新たな里親様を探すプロジェクトを推進中です。

(社)FreePets
  警戒区域内の動物救済を求める要望書を提出されました。
  上記、賛同人を募集中です。簡単な入力で出来ますので是非ご参加下さい。

被災地動物情報のブログ
  東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

Googleアニマルファインダー
  被災地動物の検索、情報提供ができます。

NPO法人 犬猫みなしご救援隊
  被災地で動物救済にあたられている動物愛護団体さんのブログです。




にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

ひとりでも多くの方に記事を見ていただくため、
1ポチ☆ご協力をお願いします。

Comments 0

Leave a reply