スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然はじまった大きな鳴き声。原因はストレス?それとも病気?


4/30に外出先から帰宅したところ、ソファの下に隠れていたクロが聞いたことのないような大きな鳴き声をあげた。
その時、びっくりして「大丈夫?」と構ったせいか、
その後も何かある度に、私たちの気をひくような大きな鳴き声をあげる。


ネットで猫の鳴き声を調べたけど、発情期とも甲状腺機能亢進症とも違ってた。
攻撃性もないし、なんでこんな鳴き声なのかさっぱり分からなかった。


(構ってほしいのかな?)
保護猫のノアと相性が悪く、ストレスが積もりに積もったのかも・・・当初はそう思っていたんやけど・・。
日を追うごとに鳴き声をあげる頻度が増え・・
(これは、もしかしたら病気かもしれない)

5/2頃には、背中を丸め、痛みをこらえるような不自然な歩き方。
食欲も一気に低下し、ドライフードを食べなくなってしまった。
ウェットの食いつきは良いものの・・
ベッドやソファの下に隠れることが増え、
夜からは頻尿。うまく尿がでないらしく、何度も痛いのか大声をあげる。

ここに至ってようやく、尿疾患だとわかる。
(尿結石だったら大変!)
尿疾患と侮るなかれ。中には突然死することもあると知っていたので、一気に青ざめたわ。
しかも最悪なことにGWで、病院は軒並み休み。
ネットで調べたら、車で遠くない距離に評判がよく、祝日もやっている病院があることが分かり夫に連れて行ってもらった。


あまりにも痛がるのでてっきり尿結石だと思ってたら、
「膀胱炎です」
え~ただの膀胱炎なのぉ~!?
私自身、仕事柄なんどもなったし、ルナもなったことがあるけどどちらも大したことがなかった。
オスは尿道が狭いので、痛みもきついんだろうか。
状態も気づいてすぐ連れて行ったので、こじらせずにすんだらしい。
以下、覚書。

■4/30~大声で鳴き始める。5/2~頻尿

■5/3 受診
 膀胱炎 膀胱張りなし 尿道閉塞なし 血尿なし
 コンベニア注(抗菌) 消炎鎮痛剤 注射
 
■5/4~ 鎮痛剤を食餌に混ぜ投薬

■5/6頃に症状が改善する予定
 本日より2週間後に通院予定(採尿予定)

■療養フード
 ストレスをやわらげる成分も入った「c/d」を処方

 膀胱炎の原因がストレスであった場合:一過性なので完治後は通常のフードに戻す。
 尿石が原因である場合:今後も尿疾患用の療養フードにする

■エイズキャリア感染について
 数日前にキャリア猫ノアを襲い、噛んでしまったクロ。(クロは一切噛まれていない)
 大した傷ではなく感染の可能性はほぼないが、念のため、口腔内を診てもらった。感染した所見は見られず。熱や風邪のような症状もなし。
 ノアの方は大事をとって、怪我後すぐに病院で抗生剤をもらい、投薬中。
 キャリアではあるが、強い個体なので傷はほとんど治ってます。

blog 201805031
痛みをこらえるクロ

先生はとても丁寧に診察してくださり、病気だけではなく、その背後にある生活環境やストレスについてもしっかり考えていきましょうと。正直、膀胱炎くらいでここまで丁寧な説明を受けたことがなかったので驚いたし、ありがたかったです。(勿論、いつもいく先生もとても良い先生です。治療の説明の仕方が違うだけ)

また診察室もコンパクトで、猫向き。
病院によっては広い診察室にいくつも診察台をおいて診るところもあるけど、あれは怖がりの猫や小動物にはものすごくストレスだと思う。複数の獣医で治療にあたれるメリットもあるんだろうけど、ルナなんかパニックでおもらししちゃうしな(=_=)

実は保護猫ノアを診てもらえる病院が近隣になくて。
抗生剤も先住猫の主治医に症状を説明してもらってきた
ノアは怖がりでパニックになりやすい。
ネットに入れれば飛びかかってくるし、野良猫をうまく扱える先生じゃないとダメ。
私は普通の人以上にいろんな動物病院にいってるんだろうけど、中にはひもで縛ったり、籠にいれて壁を押し込み圧迫したり。別部屋に連れ去られることもあった。
猫は余計におびえてしまい、みている私も辛かった。
よほど攻撃性のある猫はのぞいて、普通はブランケットなどで顔をうまく覆いながら、落ち着いた環境でみてもらえればうまくいくはずなのになぁ。

先生にノアのことを相談したら、
まず病院に慣れてもらいましょう。
様子をみながら診察を考えていきましょうと言ってくださったので、今度連れて行こうと思います^^
いつも行くボランティア病院は遠いし、待ち時間も長いので・・・本当に助かる。



   
   
↑ノア 2歳 里親様募集中♪ 詳細はクリック↑



  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。



Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。