どんな災害でもネコといっしょ ~ペットと防災ハンドブック ほか


77805012.jpg

〈 書籍の内容 〉

災害時、ペットと生きのびるためにしておくこと
防災に関する書籍は多く出版されていますが、「ペットと防災」に関する類書はほとんどありません。

今後南海トラフ大地震の発生も予想され、今や日本全国安全な場所はありません。過去の地震で、避難所はペットの受け入れ体制は万全でなく、飼い主とはなればなれになった事例も多くありました。

ペット同行可能だったとしても動物の鳴き声、におい、アレルギーなどでトラブルが相次ぎました。そんな状況を避けるため、飼い主が普段からしておかなければならないこと、心構え、飼い主自身が助かるための発災時の状況別行動パターンや、様々な避難方法、パニック猫の起こりやすい症状とその対処法を具体的に解説。再建に向けてペットとどう歩んでいったらよいかまでを、体験者の声を交えて提案します。さらに行政の取り組みを取材、多角的に災害時の対処法を示します。

監修は熊本地震を体験した德田竜之介獣医師。災害に備え、マグニチュード9にも耐える動物病院を建設し、発災直後からペット同伴避難所として病院を開放、ペットの同伴避難を訴え続け、環境省のガイドライン作りにも協力しています。自身の経験を踏まえ、災害とどう向き合うべきかを総合的に監修いただきます。



▶▶▶小学館サイト

ネットで評判だったので、Amazonで予約購入しました。
当初2か月まちと聞いていたけど、思いのほか早く届きました。

今も売り切れているかもしれないけど、写真が多くて見やすく、また実体験に基づいたアドバイスも参考になるので、ぜひぜひ猫飼いさんには読んでほしい本です。

良い本だったので、里親さん達にメールでご案内したところ、
中にはすでに同行避難の訓練までされていた方も!すごい!!
ペットの避難場所は屋外だったそうで、やはり人間が優先なので・・・・ペットの立場は厳しい。

東日本大震災以降、各自治体で避難訓練をやってるけど、ペットの同行避難までしている自治体は少ないでしょうね。普通の訓練でも平日だから参加は難しいし(-_-;)
会社の訓練には参加して、こないだ初めて消火器を使いました。
実際に経験するのとしないとでは、いざというとき全然違うと思います。

前にテレビで、犬の飼い主の有志が集まり、備蓄や避難訓練をおこなっているグループが紹介されてました。
こういう活動が全国に広まればよいのになぁ。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガでわかる!ネコちゃんのイヌネコ終活塾 [ 卵山玉子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/4/22時点)



可愛い絵で漫画なので、すんなり1冊読めちゃう。
介護や葬儀だけでなく、ペット保険やシニアライフ、ペットロスのことまで総合的に書いてあって参考になります。

うちは多頭飼いで月々の保険料負担が難しい、また免責事項が多いとあって、ペットの治療費を積み立てています。必要な治療を受けさせたいときに、お金がないから出来ないという状況は避けたいので。
また延命のための治療はするつもりがありません。
ペットは治療状況を理解できないので、なるべく負担がなく、自宅で緩和ケアを中心とした治療を希望しています。






動物愛護施設を中心とした、さまざまな猫をめぐる「ちょっと不思議な」ドラマが描かれています。
ペットが病気になったときに、旅立ってしまったときに・・・・この本が私を救ってくれると思います。
現役、尼さんである妙玄さんが人間くさく身近に感じられるお人柄(笑)
大好きなシリーズです。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 [ 卵山玉子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/4/22時点)



こちらは変わって、お掃除や整頓のハウツー本。
ちょっと辛口なネコちゃんが(笑)上手な片付け方法を教えてくれます。

私は整理整頓の記事をよく雑誌やネットで読むので目新しいこともなかったけど、掃除が苦手な人にはとっつきやすい本かな。自分が新婚の時に読みたかった(笑)
ネコちゃんがくじけそうな飼い主を叱る様子が面白くて、読み物としても楽しい1冊です♪


   
   
   
↑ノア 2歳 里親様募集中♪ 詳細はクリック↑



  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。

Comments 0

Leave a reply