スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おススメ漫画を紹介♪ 本は人生の肥やし


私は物心ついた時から本が好き♪
母親が本好きで、毎晩読み聞かせをしてくれたからだろうなぁ~毎晩、兄弟と「今日は何の本を読んでもらおう♪」とワクワクしながら選んだのをよく覚えている。
三つ子の魂百までというか、今も寝る前には必ず何か読んでいる。
今日は何を読もうかな~♪と、たくさんの本から選んで読むのが一日の終わりの楽しみ^^
小説は目がさえちゃうので、読むのはもっぱら漫画かな。
おすすめの漫画はこちら♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス) [ 荒川弘 ]
価格:432円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



TVアニメで放送された時は、残酷だとPTAから苦情がきたそうですが・・・
苦情を寄せるまえにきちんと観てほしい、読んでほしい。
命の重みをしっかり描いた作品です。
あとで知ったけど、作者は牧場で育ち、日常に生も死もあったからこそ描けた世界なんだと思う。私はむしろ子供達に読んでほしいと思う。
己の過ちで弟と手足を失った少年の成長の物語。ダークファンタジーです。



検索してみて、いまは中古でしか販売されていないことにショックを受けた~紫堂恭子の傑作ファンタジーなのに。
賢者と旅をしながら、本当に「大切なもの」に気付いていく主人公。
何度読んでも泣けます。大好きな物語。

同作家の「辺境警備」もおススメです^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大奥(第1巻) (ジェッツコミックス) [ よしながふみ ]
価格:616円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



ドラマ化もされた、男女逆転大奥。
着眼点もすごいし、歴史事実とつじつまがあっていて、本当にそうだったのかも~と思えちゃう臨場感。
歴代将軍にドラマがあり、読み応え十分!




コンプレックスを抱えた青年の成長の物語。
アメリカの大学生活がすご~く楽しそう。日本の学生生活が全然楽しくなかったので、こんな青春を過ごしてみたかったわ~。
読むといつも元気になれる漫画♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魔法使いの娘(1) (Wings comics) [ 那州雪絵 ]
価格:561円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)





子供の時に「ここはグリーンウッド」が大好きでした。
作家さんは今も現役で、これもまた面白い♪
陰陽師の父親に振り回されるヒロイン。父にはなにか隠していることがあるようで・・・ややホラー風味。




古典の「とりかえばや物語」を、人気漫画家さいとうちほが大胆アレンジ☆
同じ古典原作で、田辺聖子や氷室冴子、また山内直実の作品がありますが、どれもカラーが違って読み比べるのも面白いです♪
「ざ・ちぇんじ」がコメディ色たっぷりなのに対して、こちらは耽美でとにかくため息が出るほど1コマ1コマが美しい~。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月の出をまって [ 波津彬子 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



うるわしの英国シリーズ。
アンティークにからめたオムニバス作品。
こうしてみると、私は恋愛漫画よりもファンタジー系の方が好きなのね(^_^;)
この作品に出てくる不思議な猫がいい味出していて好きです(笑)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀の三角 [ 萩尾望都 ]
価格:668円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



傑作SF。時空を巡る謎解きの旅。
絡まった時空の糸をほどくことはできるのかー。ストーリーはやや難解で奥深い。
こういう良質な作品は、昔の方が多い気がするなぁ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢みる惑星(1) [ 佐藤史生 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



SFとか創世記とか好きです。
壮大なストーリー。色あせない傑作SF。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月の子(第1巻) (白泉社文庫) [ 清水玲子(漫画家) ]
価格:627円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



最近は映画化もされた「秘密」の原作者 清水玲子。
美しいタッチと、力強いストーリーで人気の作家さんです。私も大好きな作家のひとり。
SF作品が多く、中でもこの2作が面白い。

NHKの作家を訪ねるドキュメント「漫勉」に清水玲子も萩尾望都も出ていました。
ふたりとも画力がずば抜けた作家ですが、あぐらをかくことなく、何度も何度も納得するまで下書きを描き直している姿がとても印象的でした。

ちなみに「漫勉」で作家にインタビューをされるのは、こちらも日本を代表する漫画家 浦沢直樹。
YAWARAなどスポーツ漫画が有名でしょうが、私は彼の漫画ではこちらが一番好き。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MONSTER完全版(volume.1) (Big comics special) [ 浦沢直樹 ]
価格:1543円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



自ら手を下さず、他人を操ることで殺人をさせる少年。
人間の心の闇に迫る作品。サスペンス。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョーカー(1) [ 道原かつみ ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



最近、別作家によりリブート連載が始まったそうですが、私は道原ジョーカーの方が好きだ!
耽美な絵では、この原作の面白さが上手く伝わらないとリブートを読んで実感。
人造人間が裏で難事件を解決していくストーリー。SFミステリー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルカライラ [ 道原かつみ ]
価格:545円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



古代遺跡から、人類の起源にせまるSF作品。
まるで映画を観たような読後感。


シリアス作品が多いですが、コメディも好きです♪
頭からっぽで笑いたい時はこちら^^




ブッダとキリストが現代日本で休暇をとっている設定(笑)
これが漫画になるって、宗教に寛容な日本ならではだな~仏教やキリスト教の知識があると、更に楽しめます♪




4コマ漫画で大人気!
一見武骨な青年が、なんと人気の少女漫画作家!個性の強いキャラクターの恋愛?コメディ。




女らしい主人公(男)と、男らしいヒロインが入れ替わっちゃった!
ドタバタコメディ☆


猫漫画でお気に入りはこちら♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねこ道楽 [ いわみちさくら ]
価格:802円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



福島でたくさんの猫を飼っている漫画家。
個性豊かな猫達を、愛情いっぱいに描いています^^




ドラマ「あなたのことはそれほど」が話題の原作者 いくえみ綾。
恋愛漫画は苦手なんですが(^_^;) この方の猫漫画は好き。
私はマーガレットやブーケ系の乙女~な恋愛漫画は昔から、からっきしダメなんだす。なんというか、そういう女心が理解しがたいんですな~ははは・・・。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くるねこ 19 [ くるねこ 大和 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



猫漫画といえば、いま一番人気なのはやはり「くるねこ」でしょうね。
保護猫や病気猫のことも丁寧に描いているので、楽しみながら勉強もさせてもらっています。私のバイブル♡


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

猫で語る怪異 1 (HONKOWAコミックス) [ TONO ]
価格:885円(税込、送料無料) (2017/5/14時点)



猫漫画・・・というよりは、オカルト系。
実際にあった怖い話を、人間でなく可愛い猫で描いています(笑) 絵は可愛いのに、話は結構怖いからすごい。
猫漫画やファンタジー漫画も面白く、独創的な作家。
漫画家 うぐいすみつるとは姉妹で、彼女のエッセイ漫画も面白くて好きです。



小説や漫画を含めると、人生で何万冊読んできたのやら。
もう分からない・・・。
子供のときは本ばかり読んでいるので母親に「外で遊んで来い!」と家を追い出されてしまい、その足で友達の家にあがりこんでまた本を読んでいたそうな(^_^;)
学生の時にも部活動がバカみたいにハードで、本を読む時間がなく退部したいと言ったら顧問に「本はいつでも読めるだろう」と言われたなぁ。
確かにそうなんだけど、多感なその時に読むことが大切なこともあるんよね。結局退部して、また本三昧に戻ったわけですが・・・あの時期に読んだ様々な本・・・文学や、歴史もの、心理学や多種多様な本は今も自分の財産になってるなぁと感じます。

本は「世界への窓」でもあるんだと思う。
普段、日常では交わらない世界へ、興味を開いてくれる。
また作家を通じて、多くの考え方を知ることで、多様な価値観が自然と身につく。
子供の時は読書は好きだけど、何の役にも立たないだろうな~と思ってたのに、社会に出たらすごく役だった。語彙が豊富になるし、大概の漢字は読めるし、自分の気持ちを相手に伝えることも上手くなる。何かある時には参考になる本を数冊読み、対処する癖もつく。猫の飼育本も多く読んだし、保険や住宅ローンも独学だったし^^
文章も書くのも好きだしね。・・・これは上手いかどうかは分からないけど(^_^;)

私は子供の時にたくさん本に触れる機会があって、本当に恵まれていたと思う。
枕元で兄弟並んで母親に本を読んでもらった至福の時間。
忙しい合間に毎晩読み聞かせをしてくれた母親に、心から感謝を




Comments - 2

アヤコ

お久しぶりです!お元気ですか?

アレクサンドライト大好きでした(uωu*)私はサイファからの続きますでアレクサンドライトにたどり着きました♪どっちも好き♪

ここはグリーンウッドも大好きで何回も読みました~!でもあまり知ってる人いないので嬉しい!

今は本読む時間ないけど、猫漫画おもしろそ~(*´艸`)

2017-05-15 (Mon) 22:10 | EDIT | REPLY |   

nene

わぁ!ご無沙汰です。皆様お元気でしょうか( ´ ▽ ` )
産後3ヶ月は皆さん大変ですから、少しずつ落ち着いてくるころかな〜と、思ってました。
でも読書は、さすがにまだ先かなぁ(^_^;)

アヤコさんも花ゆめ系なのですね〜♪ あの時期は動物のお医者さんとか、人気作が盛りだくさんでした♪

我慢することは多いですが、赤ちゃんの成長はあっと言う間で。大変ながらも楽しくて目が離せませんよね(^ν^)
実は子育て漫画も好きで、伊藤理佐の「おかあさんの扉」や二ノ宮知子の「おにぎり通信」も面白いですよ〜♪ 機会があればぜひ♪

2017-05-15 (Mon) 23:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。