エイズキャリアのノアちゃん、トライアル決定!!



うちのノアはなんというか、ケンカ回避能力がずば抜けて高い。
チビ太とポカスカなぐり合った後(本当にポカスカって感じで、痛くもかゆくもないじゃれ合い)

blog4613.jpg

チビ太を避けようとして・・

blog4614.jpg

飛ぶ(=_=)

えっ、そこまでするの??

blog4615.jpg
感心するチビ太。
チビ太は体が重いから、身軽に飛べないもんね(-_-)


ノアのことをアピールする時に、ノア自身はとっても良い子なんですが、先住猫がいじめるんですよ~でもノアはほんっとぉーにイイ子で、こんなに上手くケンカを避けるんです!
というブログを書いたつもりなんですが、
やたらと「ノアの見事な逃げっぷり」をアピールする結果になり、そこを買われて(笑)里親希望者さんからお申込みいただきました(爆)

里親さんの先住猫は、まだピチピチなお転婆女子でして、仲良くなって欲しいので、おっとりして逃げるのが上手なノアを選んでもらったようです。もちろん、ノアの可愛らしさ、いじらしさも気に入っていただいてのことです^^





blog4616.jpg

ノアちゃん、今日は嬉しい報告があるよ♪
なんと、ノアちゃんの家族になりたいって言う方が現れました

妹猫ができるんだよ~!!

blog4617.jpg

そう♪とっても可愛い靴下を履いたキジシロ女子で、
ママさんも優しくて可愛らしい方だよ~

blog4618.jpg

楽しみだねー^^

里親希望者さんのご事情で、トライアルは来月以降になります。
先住猫さんとの相性もあるので、どうなるかは分からないけど仲良くなれると良いなぁ~(*^_^*)




○エイズキャリアについて

先住猫さんはキャリア猫ではありません。
正直、ご応募をいただいた時に本当にノアで良いのか心配したんですけど、里親さんは元々ご実家で地域猫の面倒を見ておられて、そのあたりは私なんかよりよくご存知です。

エイズキャリアはひどく流血するようなケンカをしなければ、まずうつらないこと。
またキャリアであっても潜伏期間が長く、普通の猫と同じように天寿を全うする子も少なくないこと。
獣医師やボランティアの間でも、エイズキャリアはさほど重要視する時代ではなくなってきました。

キャリアでエイズを10年後に発症する子もいれば、健康体の猫であっても、風邪であっという間に逝ってしまう子もいます。
寿命がいつ尽きるかなんて神様にしか分からないんですよね。
今はエイズや白血病検査をしてから募集をかけるのが主流ですのでやってはいますが、それ以外にも怖い病気なんかいくらでもあるのになぁって。私はいつか発症するかもしれないエイズよりも、パルボの方がよほど怖い(-_-;)

生き物を飼う以上、あらゆるリスクを回避することなんて出来るはずもなく・・・。
エイズがうつるリスクよりも、猫達がのんびり暮らせることの方が私にとっては重要なんです。ノアが少しでも楽しく暮らせるように、チビ太やルナとも触れ合わせてあげたい。
100%うつらないとも言えませんが、なんというか・・命のシェアなのかなぁと。
家にいるどの子も・・・外で暮らしていれば長くは生きられなかった子ばかりです。でもたまたまうちに来たことで、今も元気で他猫と仲良く居場所をシェアして暮らしています。
ノアにも居場所も命もすこし分けてあげてほしいと、思うのです。
もしかしたら、猫同士仲良く暮らすことで、逆に寿命も延びているかもしれませんし^^

考え方は飼い主さんそれぞれで、どれが正しいとか間違いとかもないと思います。
キャリア猫のノアをお譲りするにあたり、希望者さんとたくさんメールのやり取りをして、実際にお会いしてお話を伺って・・・この方なら安心してノアを託せる。
心からそう思えました。
とはいえ、先住猫さんとの相性次第。
焦らず、のんびり見守っていこうと思います^^






********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。






Comments 0

Leave a reply