1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

猫ボラ妻を持つ、夫の苦悩


うちは保護活動は個人で、夫に協力してもらいながら細々とやってます。
夫婦で保護活動というと、さぞかし夫も協力的なんだろうと思ってる方は多いと思いますが・・・・・実際は、ほとんどが非協力的だと思います(=_=)

本当はやらずにすむなら、やりたくない。
でも妻が必死に頼むから、しぶしぶ助けてくれているところの方が多いのではないでしょうか。

blog4520.jpg



理由はいくつかありますが、一番は家計からの持ち出しを嫌がります。
「縁もゆかりもない野良猫のために、なんで俺が頑張って稼いだお金を使わにゃならんの」という。汗水たらしながら・・・取引先に頭をさげても家族のために頑張って稼いだ大切なお給料。ご主人の気持ちはよく分かります。

あとはどうしても保護活動に時間をとられて、家のことが後回しになることもあること。
妻として母親として、お家のことをきちんとしてほしいといったところでしょうか。

うちのダンナもそうですが、やはり猫は可愛いし、野良猫問題に心を痛めていないわけではありません。でも、うちがやる必要はないよねと思っているんだと思います。


まぁ・・・実際、誰に強要されたわけでなし。
うちがやらなければならないこともない。
でも・・・・・放置すれば・・・この子たちは数週間もすれば生きていないんだろうな・・・と。


blog4521.jpg




初めてのTNR(不妊手術をして、地域に戻す)は、夫の出張中に内緒でするつもりでした。
6匹の子猫を懸命に育てる母猫。
妊娠しているように見えて、虐待のある地域でこれ以上増やすわけにいかない。せめて、この母猫だけでも手術してやりたい。
でも、いまいる子猫たちをどうしたらいいのか・・・・夫に相談しても理解してもらえないと思ったし・・・・苦しくても、一人でやるしかないと思いました。
どうせ夫はブログを読んでいないだろうし、その気持ちを記事に書いたところ・・・夫から電話があり、一緒にやろうと言ってくれました。子猫の里親さんも探してあげようって。
ただし、今回だけやで。
これを最初で最後にしてくれ
、そう言われました。




もちろん、私もそのつもりだったんですけど・・・・一度、やってしまえば、なんとか私にもすることが出来た。試行錯誤で失敗もたくさんしたけど、先輩ボランティアさん達に助言をもらいながら・・・全部は助けられなかったけど・・・数匹だけでも助けてあげることが出来ました。
そうすると今度は、
「助けられるのに、助けないのか?」
目の前に消え行く命があり、私には助けられるノウハウがあるのに助けないのか?前より一層、野良猫の生死を突き付けられることに。

夫との約束や、相次ぐ保護で体調を崩す先住猫をみて、どうすればいいのか・・・本当に悩まないことはありません。
何度保護したところで、慣れることなんかない。
いつだって状況は違うし、それに里親募集に失敗なんて許されないから。命の譲渡にたった一度の失敗だって許されないのです。

blog4522.jpg

結局、私は夫との約束を何度も破りました。
猫を保護することで、夫と何度大ゲンカしたか分かりません。
野良猫を保護し、愛情豊かな里親さん宅へ譲渡する活動。
動物愛護の視点から見れば、すばらしい活動をしていると言われることも多いです。
でも違う側面から見れば・・・
家庭をないがしろにし、飼い猫に十分な時間をかけて愛情を注ぐこともできない。決して良き妻、飼い主ではありません。
夫や猫たちには本当に申し訳ないと思います。

ノアを保護したときは、餌やりさんとの問題もあって夫の怒りが頂点に達し、今後は一切手伝わないと言われてしまいました。それもあり、ノアの募集を出せなかったという事情もあります。

もう夫を頼ってはいけないんだなぁ・・・でも、里親募集は私ひとりでは厳しい。病院や里親宅への輸送、それに女性単身での活動はいろんな危険があります。里親募集に男性が参加するということは、安全面でも望ましいんです。
ノアをうちで飼うか・・・もしくは、ノアの譲渡を最後にしよう、そう心に決めていました。

なので、ある日子猫を助けてやりたいとダンナからメールが来たときは、とても驚きました。
どういう意図かわからなかったけど・・・たぶん、私に助けろというサインかなぁと(^_^;)
正直、保護枠はなかったものの、子猫モコの状態が良かったのでギリギリ助けることができました。
その後も手伝ってくれるので、どういう風の吹き回しなのかなぁと思っていたんですが、

「neneと生きていくなら、猫とも付き合うしかないと思った」

夫が初めて・・・保護活動を始めてからはじめて・・・そう言ってくれました。
本当に心から嬉しかった。
結婚して、これ以上嬉しかったことはないかも。

blog4523.jpg


泣きながら手さぐりで活動を始めて・・・・夫はずっとそんな私を見てきました。なんでそんなしなくても良いことをして苦しむのか、一番傍で見ていて苦しかったのは夫かもしれません。
いつも怒りながら手伝ってくれた夫。猫を里親さんにお渡しした後は、深々と夫に頭をさげて感謝の気持ちを伝えてきました。
夫が手伝ってくれることを、当然だと思ったことはただの一度もありません。
野良猫を助けたいのは、本当に私の我儘です。
夫だから理解すべきとは思わないし、ただ活動を許してくれて、手伝ってくれるだけでもありがたいと思っていたのに・・・そんなことを言ってもらえる日が来るなんて、思ったこともなかった。
本当に、本当に嬉しかったです。

中には夫婦で同じ志をもち、最初から力を合わせて保護活動に取り組むボランティアさんもいます。
でも、私のように最初からは難しくても・・・ご主人に少しずつ理解してもらっていく・・・そんなボランティアさんも多いです。中には全く理解してもらえないこともあります。
「正しい活動だから」と相手に気持ちを押し付けても、私は上手くいかないと思います。正しい活動だとも思ってないし・・・いつだって、何が答えかわからなくて・・試行錯誤です。

なので、やはり出来ることを出来る範囲でするしかないのかなと。私も一番守りたいのは、家庭です。うちの猫たちが不幸になるなら、私は決して手を出すことはありません。自分の猫も守れないのに、野良猫を救うことは出来ません。
これからも・・・出来ることを、出来る範囲でするだけです。
0から100かを迫られたら、私にはすることはできない。
でも、その時の状況で・・・10できる時もあれば・・・70できることもあるかもしれない。
それでいいのかなと思っています。







********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。







コメントの投稿

secret

top↑

comment

うちの保護っ子♪(大阪)



<里親決定>


■モコ

2016年10月生(推定)
キジトラ♀

冬の寒空の下、途方に暮れた様子で、12時間も同じ場所に留まっていました。予報では寒波が来る直前だったため小さなモコを見過ごすことができず、保護。

幸い保護当時から病気もなく、健康良好。人懐こく、先住猫とも仲良し♪直前まで他の猫といたらしく、猫づきあいも上手い子です。
保護してすぐに里親さんが決まり、元気いっぱい☆楽しく暮らしています。



<里親募集中!!>
hogo19.jpg

■ノア

2015年 秋頃生(推定)
MIX黒♀

人懐こく、近隣の猫トラブルの対象になる可能性が高かったため、保護。
いつもすりすり、ころんころん♪と甘えてくる様子がとても可愛らしです^^ 
エイズキャリアですが、発症せずに寿命を全うする子も多いです。ご理解ある方にお願いしたいと思います。




<里親決定>
hogo18.jpg

■ハッチ&チョビ

2014.4月生(推定)
MIX白黒♂

hogo16.jpg

□ハッチ

先住猫に甘えるのが上手w 
やんちゃで元気いっぱいの男の子です。おしりをナデナデされるのが好き^^

hogo17.jpg

□チョビ

ごはん大好き。いつも一番に駆けつけますw 賢い子でおしゃべり。
最初は警戒心がとても強いかもしれません。馴れたらナデナデ、すこしは抱っこもできます♪

1年半の保護期間を経て、2匹一緒に奈良の里親様のもとへ婿入りしました♪

<里親決定>
hogo13.jpg

■おでん

2013.9月生(推定)
MIXキジ白♂

雨の日に車の下で母猫を呼んでいるところを、ダンナが発見。
車の出入り激しい駐車場で、轢かれる危険があったので保護。

保護当時はまだ目も開いておらず、離乳前。生後1週間くらい。小さすぎて我が家では育てることが出来ないので、預かりさん宅で育ててもらっています。
→そのまま、預かりさんちの子になりました。



<里親決定>
hogo12.jpg

■心羽(ここは)(旧:結)

2013.5月生(推定)
MIX三毛猫♀

野良出身。
風邪で目がつぶれてしまい、ヨタヨタ歩いて大声で母猫を呼んでいるところに遭遇。 衰弱し命の危険があったため、やむなく保護。

性格は甘えんぼうで人見知りせず、天真爛漫♪
病院でも先生や看護師さんに甘えまくりですw
片目のハンデなんか気にさせないほど、元気で活発☆
先住ワンコがいるお家に、譲渡となりました。



<里親決定>
hogo9.jpg

■明(あかり)

2012.8月生(推定)
シャム系MIX♀
避妊手術済。

3ヶ月かけて、家猫修行完了。馴れてみれば、超がつくほど甘えん坊でいつもフミフミ、ころん♪ころん♪
ごはんそっちのけで甘えてきますw

緑内障のため、眼球摘出手術を受けました。 でもハンデをものともせず、元気いっぱい♪

臆病な子でしたが優しい里親さんに見守られ、今は幸せいっぱいに暮らしています^^



<行方不明>
hogo4.jpg

■ハル(旧:凛)

2012.8月生(推定)
MIX♂
杏の兄
だいぶ人馴れが進んだので、里親さんを募集することにしました。
去勢手術済。

見ての通り、正統派イケメン☆
杏と一番似てます。
凛とした顔をしてるので仮名にしましたが、実はかなりのマザコンで甘えん坊でした~(^_^;) 6ヶ月までオッパイをねだってたのは秘密ですw
瞳は珍しいペリドットグリーン。

2013年6月に里親さん宅から脱走してしまい、行方不明です。



<里親決定>
hogo9.jpg

■まい(旧:タビィ)

2013.3月生(推定)
アメショーMIX♀

捨てられて、助けを求めているところに通りがかり保護。
とても人懐こい子で、初対面で抱っこをせがんできた(^_^;)
甘えんぼうで人大好き♪ 爪もたてない良い子です。

預かりさんのご尽力により、無事里親さんが決定いたしました。




<里親決定>
hogo2.jpg

■透(とおる)

2012.6月生(推定)
キジトラ♂

性格が素直で穏やか。
超がつくほど甘えん坊で、可愛い子^^
翡翠のようなグリーンの瞳がとても綺麗です。

里親さん宅で幸せに暮らしていましたが、白血病を発症。悪性リンパ腫の闘病の末、2014.11.23に旅立ちました。



<里親決定>
hogo5.jpg

■Dicha~デイッチァ~(旧:花梨)

2011.4月生(推定)
MIX ♀

2歳くらい。
外で道行く人にご飯をもらい、懸命に子育てをしていました。
とても人懐こく可愛い子で餌やりさん達に可愛がられる一方、虐待の対象にもなりやすいので保護しました。
前髪パツパツ☆のキュート♥な模様が特徴的。

里親さんにつけてもらった名前はスペイン語で「幸せ」という意味。
名前のとおり幸せになりました♥



<里親決定>
hogo1.jpg

■ヌン(旧:杏)

2012.8月生(推定)
MIX♀

光の加減で蒼から碧へ瞳の色が変わる。 ふわふわの柔らかい毛が特徴的。
京都の里親さんに嫁ぎ、毎日甘えて幸せライフを満喫中♪



里親様募集中!!








預かり様も常時募集中です。
個人で活動されていますが、
常時たくさんの猫がいます。
あたたかなご支援、ご協力をお願いします。

mieneko_sbn.jpg
優しいパパとママを探しています。
離乳前の子猫も一生懸命育てておられます。

プロフィール

nene

Author:nene


■ニーナ(別名:ニナゴン)

2009.4月生(推定) 
MIX三毛猫 ♀
半野良猫?だったところを保護。
ビエリやルナの面倒をみてくれる優しい子。
2010.7~下痢にて闘病していたが、2011.7にようやく完治。
虚弱体質。

ニーナとの出会いはコチラから

nina1376.jpg

■ルナ(別名:コブオ)

2010.5月生(推定)
MIX白茶猫 ♀
生粋の野良。母猫とはぐれたところを保護。
甘えんぼうで、抱っこ大好き猫♪
お姉さん猫のニーナが大好き!
クロはちょっと苦手~。

ルナとの出会いはコチラから



■クロ

2011.11月生(推定)
MIX黒猫 ♂
野良出身。
風邪で弱っていたため保護。
甘えん坊で、まだまだ遊びざかり☆
チビ太を可愛がっている。

クロとの出会いはコチラから

top-tibi.jpg

■チビ太

2012.5月生(推定)
MIXキジトラ ♂
半野良猫?炎天下ひとりでさ迷っているところを保護。
保護当時から「ぐーぐー」鳴くほど人懐こい。
猫付き合いも上手く、空気を読むのは猫ピカイチ☆

チビ太との出会いはコチラから

nina1377.jpg

■ビエリ(別名:ビーさん)

2003.10月生(推定)
ネザーランドドワーフ ♂
ペットショップで一目ぼれし、連れて帰る。 
2011.9.22 永眠。

top3.jpg

■カメ吉

2007.4月生(推定)
銭亀 ♀
意外と足が早く、脱走好きなカメ。
ダンナさんにいつも磨かれているので甲羅は
ピカピカ☆
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

top4.jpg

■ヒロシ

2009生 推定
イシガメ ♂
カメ吉のお婿さんにとペットショップで
買われてきたけど、仲が悪い。
現在はカメ吉と別居中w
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

■nene

日記を更新する人。
30代よたよた働く主婦。
基本、洋楽好きだが
最近は東方神起とSHINeeにハマっている。


■旧ブログ(2009.8.27以前)
http://blog.goo.ne.jp/nene-0704

最新記事

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ


   ポチッ☆とヨロシクにゃ♪

迷子猫を探しています!


ハルくん ♂ 
大阪府吹田市岸部北から行方不明



きなこくん ♂ 
京都市左京区修学院から行方不明



たまちゃん(旧みけこ) ♀ 
兵庫県赤穂市大津から行方不明

動物SOS!!

バナーはホームレスキャット様で
作成していただきました。
どうぞ、お持ち帰りください。


■毛皮を買わないで■






あなたの猫のオモチャは
他の猫を殺した毛で
出来ているかもしれません。
それでも毛皮のオモチャを
買いますか?



アクセス

東北地方太平洋沖地震

福島被災猫シェルター  にゃんこはうす
 里親様、預かり様を募集中です。

東北地震犬猫レスキュー.com 

福島被災保護動物リスト集
 保護された動物たちの冊子を配布中です。

福島被災保護ペット検索
 上記のリストをもとに情報をデータベース化したものです。

msn.ペットサーチ
 被災したペットを探す
 飼い主になる

被災地動物情報のブログ
東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

■被災地関連の本
【送料無料】のこされた動物たち

【送料無料】のこされた動物たち
価格:1,365円(税込、送料別)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ホリスティックフードとサプリのお店



フードやサプリの相談にも乗ってくれますよ

オリジナルジュエリー

じじもこもじもじのmegさんが、
オリジナルジュエリーのショップを開店♪

猫カフェ 和ん亭

三重県☆初の猫カフェ

新しい家族を待つ猫たちの「常設の里親会場」でもあります。
可愛い猫スタッフたちが皆様のお越しをお待ちしております。

リンク

ニーナ&ルナのお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: