スウィーニートッド / SHINeeライブほか


映画「スウィーニートッド」
大好きなティムバートンが監督で、ジョニデ主演の映画。
妻を殺された理髪師の復讐劇。
もともとは舞台であったのを映画化したものですが・・・・・なんというか・・・残酷すぎて・・・映画館で観たし、DVDも買っちゃったけど、あまり好きではない映画です。

それを大阪で舞台でやる、
宮本亜門演出で、主演は市村正親、大竹しのぶと聞いたら・・・それなら見てみたい!!!


suwi.jpg

で、観てきました^^
なんと今回とれた席は、最前列!!
近すぎてかえって緊張したけど(^_^;) 舞台がはじまるとそんな緊張も忘れるほどのめりこんでいきました。
市村正親を筆頭に、脇役に至るまで素晴らしい歌唱力に演技。
大竹しのぶのコミカルなパイ屋のおかみも、これ以上ないくらいに役にあっていて。
スウィーニートッドはミュージカル曲の中で、かなり難易度が高いそうです。大竹しのぶは決して歌が上手いわけじゃないけど、足りないところは有り余る演技力でカバーしてましたよ^^

映画だと映像もストーリーも残酷すぎるけど、宮本亜門の演出はユーモアたっぷりで面白かったです♪
途中、養い子を妻に迎えようとするスケベじじぃが、鞭で自分を打つシーンがあったけど(爆)これ、原作にもあるのぉ~??w

ミュージカルって、なんかこう・・哀しい場面で急に歌いだしたりするところが不自然で苦手なところもあったけど、この舞台は本当に面白かった。今まで観た舞台の中で、一番良かったでっす

劇場のシアターブラバは閉鎖するとのこと・・・
京橋は身近な場所なので、寂しいなぁ・・・。
いつも思うんですが、東京に比べて大阪はそういった場が少ない。もっと文化が盛んになれば良いのにね。







その翌日は、京セラでSHINeeのライブでした~(^_^;)
いつもは、こんな出かけないのになぁ。

2012年頃にSHINeeのライブに行ったときは、若い女子ばかりで・・・アラサーはなんかこうアウェーだったのでライブからは遠ざかったたけど・・・今回は本当に幅広い世代のファンが来てました。
東方神起が徴兵中なのでファン層が流れてきたのもあるけど、やはりダンスも歌唱力も実力が高いグループなので♪幅広い世代に愛されるんじゃないかなっ^^

shinee.jpg

正直、4年前のライブのときは拙さや幼さが目立ったけど、今回はくらべものに成らない位、実力があがっていてビックリ!
ビジュアル担当のミンホ、歌もダンスもバランスが良く、日本語のMCも上手いキー、ハイトーンがセクシーなジョンヒョン、素敵な声のオニュ、そして美しくダンスがズバ抜けて上手いテミン
5人それぞれ、違う魅力があり・・お互いの良さが響きあってとても良いグループになっていました^^
遅くにチケットをとったので、ほぼ天井に近く残念な席でしたがー・・
もっと間近で見たい!!
となんとか良いチケットをとって、急きょ翌日も出かけましたさwww

翌日はFC席で、ステージも肉眼で見える良い席♪
ファンクラブの皆さまは、掛け声も完璧

ただね~
K-POPライブに行くと、いつも「~ペンですか?」と毎回、聞かれるのがどうにも好きじゃない。
誰推しとか、そんな気になるのかね。
私は全員そろってのパフォーマンスだと思うし、誰が欠けてもこのグループにはなりえないと思うし。アイドル関係はアンチとかもあるようですが・・・そんなのアーティストにとってマイナスにしかならないんじゃないかな~。




ほかに同僚がジャズライブをするというので、見に行ってきました~^^
身内のこじんまりライブかと思いきや、バーの収容人数をはるかに上回る客入りでビックリ!
もう歩く場所もない位ぎゅうぎゅうなのに、店員が隙間をみつけて上手く椅子をいれていくのに感動したwww

もちろん、演奏も迫力たっぷりでした♪
何度もジャズライブにはいってるわりに知識は全くつかずwww 曲名は全然わからないけど~いいなぁ~ジャズ♪
今回はビッグバンドでしたが、少人数も良いし^^
トランペットやサックス、ドラムにピアノ。
独特なリズムで・・・音がキラキラしてる。
ジャズを分かる大人になりたいな~野望?w


今月はイベントもりだくさん♪で楽しい1ヶ月でした^^
さ~また気張って働かニャ!!




Comments 0

Leave a reply