041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

保護すべきかどうか・・・葛藤


ハッチとチョビを里子に出し、一息ついたと思いきや・・・・・・・我が家には今、新たな保護っ子がいます(^_^;)
名前は「ノア」1歳未満のメス、黒猫。

この子は年末にも一度見かけたけど、その時にはまだハッチとチョビがいたので保護はしませんでした。
とても人懐っこい子で懸命に後を追いかけてくる姿がいじらしく・・・可哀想で・・これから寒さが厳しくなるのにと、心配しましたが、その後は見かけることはなく。
最近になって、よく声を聞くようになったので、もしや・・と思って見に行ったら・・いました。
居合わせた人の話によると、昨年冬に子猫で現れ、そこに住みついたとのこと。餌やりさんが大勢いるらしく、餌には困らなかったらしい。
それであれば、私たちは関わらないでおこうと思ったんですけど・・・・
妊娠・・・してる・・・。

一般の方にはあまり知られていないようですが、猫の妊娠率は非常に高く、放置すればあっという間に数が増えます。
ノアはとても賢く、半年以上もの間、交通量の多い土地で生き延びてきました。
警戒心はありながら、上手く人から餌をもらう術を心得ている。
それは野良猫として生き残る可能性が高いと同時に、このまま数を増やし続ければ猫トラブルも免れないでしょう。人懐こい猫が増え、無秩序に餌をやり続ければ、それをよく思わない人間もまた集まってきます。
このあたりは餌やりは多いけど、誰ひとり不妊手術をしようとは思わないらしい。
私にノアの来し方を説明してくれた人もまた、餌はやるけど、やるだけなんよね・・・むーん。

成猫を保護すると、うちの猫達にものすごく負担がかかります。
子猫ならそこは問題ないけど、ノアは以前保護した成猫のDicha(デイッチァ)よりも気が強そう
最初は避妊手術だけして現場に戻そうと思いましたがー・・・・・
懸命に人を追いかける姿を見ていると・・・できれば人とのんびり暮らす生活を与えてあげたいと思う。
でも半年も外で暮らしてきたノアにとって、果たしてどちらが幸せなんだろうか・・・正直ものすごく悩みました。
それに妊娠しているので、産ませるべきかおろすべきか、
うちで保護するなら子猫まで抱え込むことはできないので、堕胎です。
でも、私の一体どこにノアの子供たちを奪う権利があるんだろうか・・・・と悩んでいても、日に日にお腹は大きくなるし。もう、あ”-----っ!!!て感じ(-_-;)

結局、私はノアが懸命に人を追いかける姿を見たくないと。
あんなに追いかけているのに、置かれていく姿をもう見たくない
と思いました。
それが正しいのか、間違っているのか分からない。
私の思い込みだけなのかもしれないけど。



ノアは人懐こいけど、警戒心はとても強かったので捕獲は根気がいりそうと覚悟していたら、ドンピシャでメインの餌やりさんに遭遇。
その人の協力であっさり捕獲でき^^ 無事、手術も終えました。
お腹の中には、4匹赤ちゃんがいたそうです。ノアは赤ちゃんを守ろうとしてか、麻酔も中々かからなかったんだとか・・・ごめん、ごめんね・・。
健康状態は良好。歯は数本ないのかな。駆虫(レボリューション)もしてもらいました。しばらく触れないから、麻酔が効いているうちに(^_^;) 抜糸もつれていけないので、TNR(不妊手術後に現場に戻す)時と同じ埋没法で手術。

外で甘えた姿とうってかわり、住み慣れた土地から離されたノアの警戒心は強く、手負いの獣です。
時間をかけて環境に馴染んでもらおうと思います。なので、写真はまた後日。
あとフェリウェイが効いているようなので、追加注文した。効果がないという声も多いようですが、私は保護猫を迎えた際に効いているように思います^^
もともとメインの餌やりさんに抱っこされちゃうくらい懐いていたので、2ヶ月もすれば馴染むでしょう。



ちなみにうちの猫たちはノアが静かにしているのもあり、
『おかーたん、またですか~』
て感じで落ち着いてる。すまん、猫たちよ。
でもチビ太は気になるらしく『どうしたの~?大丈夫~?』と隔離部屋の前で鳴き続けるから、ノアも反応して鳴く。チビ太、どうしてお前はそんなに猫好きなんだ・・・。ありがとうね、チビ太・・・( ノД`)
(でも隔離部屋から出した時が大変なんよな~)

しばらくはまた、てんやわんやな日々になりそうです。









********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。








(こぼれ話)

猫とご縁がある時に、「運命」としか思えないことが起こります。
たとえば、伊勢神宮の参拝帰り、家の前にリボンを巻いた猫がいたりとか(ニーナ)、
家の壁から子猫が出てきたりとか(がんもちゃん)

ノアの時も、下見にいく度にピンポイントで餌やりさんがいてトントン拍子に話が決まった上、なぜか保護直後に滅多に入手できない上質なお酒を大量にいただき、その上、里子(あかりん)のカレンダーが届きました。
(あ・・・これはキテる・・・)と思う時(爆)
猫神様に、「ウマい酒をやるから頑張れ、ほーら頑張ったら里親さんからこんな幸せ便りが届くぞ♪」と言われているような・・。

思い込みといえばそれまでだけど、どうせ本当のことは分からないから・・・ノアを保護することは運命だった・・・そう思おうと思っています。





妊娠しているため、少しでも負担を軽くしようと手術を急いだので、ダンナの休みに合わせられず私が徒歩で病院へ連れていくことに。
徒歩20分程度の距離だし、いける・・・!!と思ったけど、キャリーを持って1Fまでいった時点で、即タクシーを呼びました。あとで測ったらノア入りキャリーは約7㎏あった・・・。
なんでいけると思ったんだ、私・・・。


コメントの投稿

secret

top↑

comment

ノアちゃんに良いご縁がありますように☆

7㎏抱えて20分は無理ですよね(--;)
ひとまず、捕獲&手術お疲れ様でした。

ノアちゃん…妊娠していたんですね…子供を守る為に麻酔が中々かからないとか切な過ぎます(;_;)

確かにプラス5匹となると大変…でも、自分に命を奪う権利があるのか…迷われるneneさんの気持ち分かります。

命を救いたい一心でこの活動をされている、優しいneneさんですから…人一倍辛い選択だと思います。

小さな子猫ならすぐに里親さん見つかると思うんですが…こんな考えは短絡的なのでしょうか…小さな子猫なら預かるくらいなら、あかりん許してくれるかな?

neneさんが辛い選択をしなくて済むように協力出来たら良いのですが…(;_;)

あ…ごめんない(--;)
手術って、避妊手術じゃなくて中絶手術が終わったって事でしたよねf(^^;!?勘違いしてました。

ノアちゃん、neneさんに救われて良かったと思いますよ。

だってまだ半年くらいなんですよね?これからの猫生の方が長い!甘えん坊そうだし、優しいママの元でご飯に困らず、夏は涼しく、冬暖かく…甘えて生きていければ幸せなはずです。

またきっと猫神様からご褒美がありますよ(笑)

まーさんへ

ありがとうございます(*^^*)
これから、人馴れとご縁探しを頑張ります

アヤコさんへ

ありがとうございます。
預かりのお申し出も嬉しいです(*^^*)

餌やりさんも中絶は嫌がってましたけどね〜何匹生まれるのか、エイズや白血病はないのか、
それに生まれたら離乳まで、何もできない。最悪、キャリアの子を7〜8匹抱え込むかもしれないと思うと、私にはそのリスクは負えないですね。
事前検査するにもお金も時間もなく、合理的な選択にならざるを得ません。
ーと頭では分かっていても、嫌なものは嫌ですね。
命を助けたいと思うのに、一方でころす選択をする自分は一体何なんでしょうか。

いつも思うのが、不妊手術はかわいそうだと野放しにする飼い主たちに、荒れ果てた現場を見せてやりたい。
飢えて虫の息の子猫達をみても、「手術はかわいそう」なんかな(怒)
正直、餌やり達にも、何でこうなるまで放置したんだと思う部分もあります。

ノアのことは、いつかアヤコさん達みたいな優しい里親さんに迎えられた時に、これで良かったと思えるかな、、、。

本当に…野放しする人、なんなんでしょうね!そんな無責任な人はそういう現状を見ても、きっと他人事でなんとも思わないんでしょうね。だから簡単に放り出すんでしょう(`Δ´)!しばきたい!

そっか…生まれてくるコがAIDSや白血病かもしれないっていうリスクがありますよね…さすがneneさん。的確な判断でしたね。間違ってなかったと思います。

きっと世渡り上手なノアちゃんなら、すぐに素敵なママが見つかります( v^-゜)♪

私もしばきたい!!
無責任な飼い主のツケが、なんで罪もない動物にいくのか。
今回の保護はどうも自分の中で消化不良で、モヤモヤします。モヤモヤはしますが、結局できることをするしかないんですけどね(^^;;

いまは丁度妊娠シーズンで、どこのボランティアも同じ葛藤を抱えていると思います。
十分な資金やスペース、人出があれば産ませてやりたいと誰もが思っていますが、現実は厳しいなぁ、、、。

辛い思いをさせた分も、たくさん幸せにならないと。しないとね(*^^*)
頑張ります!


ノアちゃんはneneさんと出会ってラクになったと思います。

茶々ぱぱさんへ

ありがとうございます。
温かなコメントに、じわ、、と込み上げました。

何度経験しても、この子の幸せはどこにあるのかと悩みます。命の責任は重いですね、、、。

うちの保護っ子♪(大阪)



<里親決定>


■モコ

2016年10月生(推定)
キジトラ♀

冬の寒空の下、途方に暮れた様子で、12時間も同じ場所に留まっていました。予報では寒波が来る直前だったため小さなモコを見過ごすことができず、保護。

幸い保護当時から病気もなく、健康良好。人懐こく、先住猫とも仲良し♪直前まで他の猫といたらしく、猫づきあいも上手い子です。
保護してすぐに里親さんが決まり、元気いっぱい☆楽しく暮らしています。



<里親募集中!!>
hogo19.jpg

■ノア

2015年 秋頃生(推定)
MIX黒♀

人懐こく、近隣の猫トラブルの対象になる可能性が高かったため、保護。
いつもすりすり、ころんころん♪と甘えてくる様子がとても可愛らしです^^ 
エイズキャリアですが、発症せずに寿命を全うする子も多いです。ご理解ある方にお願いしたいと思います。




<里親決定>
hogo18.jpg

■ハッチ&チョビ

2014.4月生(推定)
MIX白黒♂

hogo16.jpg

□ハッチ

先住猫に甘えるのが上手w 
やんちゃで元気いっぱいの男の子です。おしりをナデナデされるのが好き^^

hogo17.jpg

□チョビ

ごはん大好き。いつも一番に駆けつけますw 賢い子でおしゃべり。
最初は警戒心がとても強いかもしれません。馴れたらナデナデ、すこしは抱っこもできます♪

1年半の保護期間を経て、2匹一緒に奈良の里親様のもとへ婿入りしました♪

<里親決定>
hogo13.jpg

■おでん

2013.9月生(推定)
MIXキジ白♂

雨の日に車の下で母猫を呼んでいるところを、ダンナが発見。
車の出入り激しい駐車場で、轢かれる危険があったので保護。

保護当時はまだ目も開いておらず、離乳前。生後1週間くらい。小さすぎて我が家では育てることが出来ないので、預かりさん宅で育ててもらっています。
→そのまま、預かりさんちの子になりました。



<里親決定>
hogo12.jpg

■心羽(ここは)(旧:結)

2013.5月生(推定)
MIX三毛猫♀

野良出身。
風邪で目がつぶれてしまい、ヨタヨタ歩いて大声で母猫を呼んでいるところに遭遇。 衰弱し命の危険があったため、やむなく保護。

性格は甘えんぼうで人見知りせず、天真爛漫♪
病院でも先生や看護師さんに甘えまくりですw
片目のハンデなんか気にさせないほど、元気で活発☆
先住ワンコがいるお家に、譲渡となりました。



<里親決定>
hogo9.jpg

■明(あかり)

2012.8月生(推定)
シャム系MIX♀
避妊手術済。

3ヶ月かけて、家猫修行完了。馴れてみれば、超がつくほど甘えん坊でいつもフミフミ、ころん♪ころん♪
ごはんそっちのけで甘えてきますw

緑内障のため、眼球摘出手術を受けました。 でもハンデをものともせず、元気いっぱい♪

臆病な子でしたが優しい里親さんに見守られ、今は幸せいっぱいに暮らしています^^



<行方不明>
hogo4.jpg

■ハル(旧:凛)

2012.8月生(推定)
MIX♂
杏の兄
だいぶ人馴れが進んだので、里親さんを募集することにしました。
去勢手術済。

見ての通り、正統派イケメン☆
杏と一番似てます。
凛とした顔をしてるので仮名にしましたが、実はかなりのマザコンで甘えん坊でした~(^_^;) 6ヶ月までオッパイをねだってたのは秘密ですw
瞳は珍しいペリドットグリーン。

2013年6月に里親さん宅から脱走してしまい、行方不明です。



<里親決定>
hogo9.jpg

■まい(旧:タビィ)

2013.3月生(推定)
アメショーMIX♀

捨てられて、助けを求めているところに通りがかり保護。
とても人懐こい子で、初対面で抱っこをせがんできた(^_^;)
甘えんぼうで人大好き♪ 爪もたてない良い子です。

預かりさんのご尽力により、無事里親さんが決定いたしました。




<里親決定>
hogo2.jpg

■透(とおる)

2012.6月生(推定)
キジトラ♂

性格が素直で穏やか。
超がつくほど甘えん坊で、可愛い子^^
翡翠のようなグリーンの瞳がとても綺麗です。

里親さん宅で幸せに暮らしていましたが、白血病を発症。悪性リンパ腫の闘病の末、2014.11.23に旅立ちました。



<里親決定>
hogo5.jpg

■Dicha~デイッチァ~(旧:花梨)

2011.4月生(推定)
MIX ♀

2歳くらい。
外で道行く人にご飯をもらい、懸命に子育てをしていました。
とても人懐こく可愛い子で餌やりさん達に可愛がられる一方、虐待の対象にもなりやすいので保護しました。
前髪パツパツ☆のキュート♥な模様が特徴的。

里親さんにつけてもらった名前はスペイン語で「幸せ」という意味。
名前のとおり幸せになりました♥



<里親決定>
hogo1.jpg

■ヌン(旧:杏)

2012.8月生(推定)
MIX♀

光の加減で蒼から碧へ瞳の色が変わる。 ふわふわの柔らかい毛が特徴的。
京都の里親さんに嫁ぎ、毎日甘えて幸せライフを満喫中♪



里親様募集中!!








預かり様も常時募集中です。
個人で活動されていますが、
常時たくさんの猫がいます。
あたたかなご支援、ご協力をお願いします。

mieneko_sbn.jpg
優しいパパとママを探しています。
離乳前の子猫も一生懸命育てておられます。

プロフィール

nene

Author:nene


■ニーナ(別名:ニナゴン)

2009.4月生(推定) 
MIX三毛猫 ♀
半野良猫?だったところを保護。
ビエリやルナの面倒をみてくれる優しい子。
2010.7~下痢にて闘病していたが、2011.7にようやく完治。
虚弱体質。

ニーナとの出会いはコチラから

nina1376.jpg

■ルナ(別名:コブオ)

2010.5月生(推定)
MIX白茶猫 ♀
生粋の野良。母猫とはぐれたところを保護。
甘えんぼうで、抱っこ大好き猫♪
お姉さん猫のニーナが大好き!
クロはちょっと苦手~。

ルナとの出会いはコチラから



■クロ

2011.11月生(推定)
MIX黒猫 ♂
野良出身。
風邪で弱っていたため保護。
甘えん坊で、まだまだ遊びざかり☆
チビ太を可愛がっている。

クロとの出会いはコチラから

top-tibi.jpg

■チビ太

2012.5月生(推定)
MIXキジトラ ♂
半野良猫?炎天下ひとりでさ迷っているところを保護。
保護当時から「ぐーぐー」鳴くほど人懐こい。
猫付き合いも上手く、空気を読むのは猫ピカイチ☆

チビ太との出会いはコチラから

nina1377.jpg

■ビエリ(別名:ビーさん)

2003.10月生(推定)
ネザーランドドワーフ ♂
ペットショップで一目ぼれし、連れて帰る。 
2011.9.22 永眠。

top3.jpg

■カメ吉

2007.4月生(推定)
銭亀 ♀
意外と足が早く、脱走好きなカメ。
ダンナさんにいつも磨かれているので甲羅は
ピカピカ☆
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

top4.jpg

■ヒロシ

2009生 推定
イシガメ ♂
カメ吉のお婿さんにとペットショップで
買われてきたけど、仲が悪い。
現在はカメ吉と別居中w
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

■nene

日記を更新する人。
30代よたよた働く主婦。
基本、洋楽好きだが
最近は東方神起とSHINeeにハマっている。


■旧ブログ(2009.8.27以前)
http://blog.goo.ne.jp/nene-0704

最新記事

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ


   ポチッ☆とヨロシクにゃ♪

迷子猫を探しています!


ハルくん ♂ 
大阪府吹田市岸部北から行方不明



きなこくん ♂ 
京都市左京区修学院から行方不明



たまちゃん(旧みけこ) ♀ 
兵庫県赤穂市大津から行方不明

動物SOS!!

バナーはホームレスキャット様で
作成していただきました。
どうぞ、お持ち帰りください。


■毛皮を買わないで■






あなたの猫のオモチャは
他の猫を殺した毛で
出来ているかもしれません。
それでも毛皮のオモチャを
買いますか?



アクセス

東北地方太平洋沖地震

福島被災猫シェルター  にゃんこはうす
 里親様、預かり様を募集中です。

東北地震犬猫レスキュー.com 

福島被災保護動物リスト集
 保護された動物たちの冊子を配布中です。

福島被災保護ペット検索
 上記のリストをもとに情報をデータベース化したものです。

msn.ペットサーチ
 被災したペットを探す
 飼い主になる

被災地動物情報のブログ
東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

■被災地関連の本
【送料無料】のこされた動物たち

【送料無料】のこされた動物たち
価格:1,365円(税込、送料別)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ホリスティックフードとサプリのお店



フードやサプリの相談にも乗ってくれますよ

オリジナルジュエリー

じじもこもじもじのmegさんが、
オリジナルジュエリーのショップを開店♪

猫カフェ 和ん亭

三重県☆初の猫カフェ

新しい家族を待つ猫たちの「常設の里親会場」でもあります。
可愛い猫スタッフたちが皆様のお越しをお待ちしております。

リンク

ニーナ&ルナのお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: