【転載】まみちゃん&まこちゃん基金にご協力をお願いします


転載元:ホームレスキャット

********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

≪まみ&まこちゃんの治療費のご支援のお願い≫

mami2015.jpg mako2015.jpg




預かりさんより、昨日メールで口内炎の相談があり、今日、病院で相談する事になり、その結果が難治性口内炎だと思っていたら、結果を聞いて信じられない思いです

まず、まこちゃん。

腎不全から尿毒症を起こしていました。
全身に毒素が回っていて、はっきりと「とても悪いです。今日亡くなってもおかしくないです。」と言われました。

口内炎が急激に悪化したのは、腎不全からくる抵抗力の低下で、抗生剤も飲んでいたけれど、それを上回って症状が出たのでしょう、との事でした。
今日の処置は飲み薬と注射で、飲み薬は「マイメジン」、注射は腸で毒素を吸着する働きのもの、抗生剤、栄養剤など何本か打ちました。

尿毒症の新薬が出たばかりなので、効くかどうかは分からないけれど、すぐに発注して取り寄せてくれるとの事でした。
もしその薬 が効いたら、少し楽に亡くならせてあげられるかもしれないそうです。
しかしあくまで、最後の苦痛を取ってあげられるかどうか、という事だそうです。

帰宅後、飲み薬をウェットフードに混ぜてあげると少し食べてくれ、その後は静かに寝ています。


まみちゃん。

ストルバイトの経過観察、くらいの気持ちで連れて行ったのですが、同じく腎不全を起こしていると言われました。
まこちゃんほどひどくないものの、同じ道筋を辿るでしょう、との事です。
今日の処置の経過や今後の事を相談するのに、明日も連れてきてください、との事でした。

帰り際に、「今後短い間隔での通院となるとかなりの金額になるかもしれませんが大丈夫ですか、保護主さんと相談しておいてください 」と言われました。
今日だけで2万少々かかっており、通うとなれば相当額になると思いますがどうでしょう

諸々の事態について、もっと早く気付いていれば、と後悔の念でいっぱいです。
フードや日常の様子など気を配っていたつもりではおりましたが、至らない事で申し訳ありません。
明日の経過など、また連絡させて頂きます。

とメールが届きました。

出来る事はすべてやりたい、たとえ短い時間しか残されていなくても一回の通院で2万単位の治療費が掛かるかと思います
が・・・家でも病気の子が次から次へと出て来て、医療費も切迫しております

誠に身勝手なお願いでは御座いますが、少額でもご協力お願いできませんか

振り込まれる方、「まみ&まこ基金」と一言、書いて頂けましたら助かります

また、進展があればこの場を借りて※報告させて頂きます
(※詳細はホームレスキャット様のブログをお読みください)


********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。






この子たちに見覚えはありませんか?
私のブログの右端に、長い間、里親募集中と掲載している子たちです。
まだ野良猫や保護活動のことをよく知らなかった頃に、この2匹の生い立ちを知り、とてもショックを受けたのを今も鮮明に覚えています。
まだたった2歳なのに、ガリガリで・・・汚れていて・・・どれだけ過酷な野良生活を送ってきたのかと、胸がしめつけられる思いでした。

うちには当時ニーナがいて、
同じ野良猫だったのに、まみ&まこちゃんは何故こんなに苦労をしなければならなかったのかと疑問や怒りが、私が曲がりなりにも保護活動をするキッカケになったと思います。
なんとか引き取りたいと主人にも相談したけど受け入れてもらえず、
でも幸いにも優しい預かりさんが見つかって・・・日に日に丸くなって・・穏やかな日々を送る姿を見るたびに、本当に嬉しく思っていました。
きっとこれからも、若い時に苦労した分、長生きして幸せな日々を送るんだろうと思って疑わなかったので・・・・とてもショックを受けています。

残された時間が短いとしても・・・・
最後まで穏やかな日々をすごして欲しいと、心から願っております。
少しでも2匹が痛みなく過ごすために、治療費のご協力をお願い申し上げます。





Comments 0

Leave a reply