奈良ロータスロード~唐招提寺


唐招提寺は鑑真創建のお寺。

むむ・・・なんか中学生の時に、学校で習ったぞ。
鑑真は中国の偉いお坊さんで日本に招かれ渡日しようとしたけど、何度も嵐などで航海を阻まれて、なかなか来れなかった。5度の失敗を重ねて失明までしたけど、ついに6度目で来日を果たしたど根性の人!!
当時学校で習いながら、もうそんな頑張って来んでもええやん・・・と思ったなぁw

今は反中とか嫌韓とか言ってるけど、当時は中国も韓国も日本よりずっと優れた文化を持っていた。彼らに教わりながら、私たちが文化を発展させてきたことは事実なんよね。
最近はその史実すら否定する輩が増えてきて、怖いわー(-_-;)

話しはそれましたがー
それほど有名なお寺であり、しかも自宅から車で30分という近場でありながら、来たのは初めてでビックリした!!
ダンナもビックリしてたw
薬師寺は何度も行ったことがあるのになぁ。

blog3760.jpg

この大きな屋根を見ると、あぁ奈良だなぁ~といつも思います。

blog3761.jpg

金堂には、本尊である盧舎那仏、あと薬師如来に千手観音さまがおられます。

前はね~絢爛豪華な京都や京都の華やかな仏像に惹かれたけど、
最近は奈良の素朴な佇まいに惹かれます。
仏さんのやわらかな表情を見ていると、心が静まります。

いつも思うのは、昔の平民は情報が少なく、自分たちの状況を理解するのが難しかったはず。
天災に襲われ、戦火に見舞われ・・・・御仏にどんな気持ちですがったんだろうかと疑問に思います。
・・・・答えを知ることは出来ないんだけど。




蓮は喜光寺よりも、唐招提寺の方が咲いてました^^

blog3763.jpg

大きな葉にうつりこむ、強い影も良い感じ

blog3762.jpg

蓮の中心を見ていると・・・・・蓮根が食べたくなるねw

blog3764.jpg

極楽浄土にふさわしい、美しい花。






唐招提寺から徒歩10分くらいの所に、垂仁天皇陵があります。

blog3766.jpg

垂仁天皇のことは・・・・よく知りません(-_-;)
なんか、古事記か日本書紀に出てきたかなぁ。もう神代の話よね。
古墳にいくと、いつも宮内庁の「荒らすな」立て看板しかなく、宮内庁、説明する気ゼロ!たぶん、あまり来てほしくないんだろうなぁと思います。

当時は偉い人が亡くなり古墳に埋葬される際に、従者を生き埋めにするのが習わしでした。
でもこの天皇がその悪習をやめ、代わりに埴輪を埋葬するようになったそうです。

ーと調べたら書いてあったw
あ~それで売店で埴輪が売ってたのか!
ってか、誰があの大きな埴輪を買うんだろう・・・・・。

blog3765.jpg



次は薬師寺~に行こうかと思ったけど、もう十分満喫したので、早めに帰ることにしましたw

唐招提寺前にある、大きなお土産店「キトラ」
ご当地グルメも満喫せねば!!
と大和茶アイスを頼んだら、なぜかなくて宇治抹茶アイス・・・いや、いいんだけどさ。
悔しくて、ご当地サイダーも飲みました。

blog3767.jpg

し・・・鹿サイダー!?
名前のとおりのデンジャラスな味を想像したけど、よく見たら柿味でした。ちっ☆
ちなみに私は大仏サイダーをいただきました。
爽やかなゆず味でございました♪

奈良ロータスロード。
まだもうすこしやってます。
電車の方は、サイクリングの利用をオススメしますよ~^^
あと蓮の開花は午前中のみ!ですので、お気を付けて♪









Comments 0

Leave a reply