スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透、永眠しました。


H26.11.23 8:20
透ちゃんは天国に旅立ちました。




先週水曜日に透ちゃんの最後の診察に立ち会いました。
できる治療はもうなく、自宅でゆっくり過ごさせてやりたい。
里親さんの意向で、自宅療養に切り替えました。

呼吸が苦しくなっていたので、酸素テントをレンタル。夜に依頼して、翌朝すぐに設置してもらえたそうです。
それで透ちゃんは随分楽になったようで、テントの中と限られてはいるけど、穏やかに最後の数日を過ごしたようでした。

blog3528.jpg

すこしだけど、ご飯も口にしてくれて、
昨晩は大好きなカニ缶を食べたんだって^^

おしっこもしてて・・・・明日もきっと大丈夫。昨晩は1時過ぎまで酸素ルームの中で尻尾ふって元気そうに見えて・・・里親さんは安心して休んだそうです。
今朝起きて、「おはよう」と透に声をかけて・・・・そこからあっという間だったそうです。苦しんだのは本当にわずかで・・・そのまま旅立ちました。

それを聞いて、透らしいなぁと思いました。
ママが起きるのを待って、顔を見て・・・安心して逝けたんやね。

ママありがとう

ママ大好き!

blog3529.jpg

オバサンはその場にいられなかったけど、透の気持ちは分かってるよ。
良かったね、最後までママと一緒にいられて。
この1ヶ月は本当に頑張った透と里親さんへの神様の贈り物やった。

あまり辛い治療を受けさせることもなく、私たちが望んだとおり毎日ご機嫌さん♪で、いつにない豪華なごはんを食べて、ママと遊んで・・
きっと満足して旅立てたんだと思う。

blog3526.jpg
▲この1ヶ月。遊べるくらい、元気に過ごしていたんですよ^^


透が先天性の白血病ウイルスキャリアで・・・おそらく2~3年しか生きられないと分かった時に・・・
里親さんを探してよいものかと悩みました。
でもね、
どうしても・・・どうしても、透にも普通の猫と同じように家族を見つけてあげたかった。
うちで隔離するのではなく、のびのびと優しいママに甘えてほしいと思った。
そして長生きしてほしいと、奇跡が起こることを願いました。

長生きの夢はかなわなかったけど、他の夢は望んだ以上に里親さん達が叶えてくれた。
毎日いつもママと一緒。
たくさん甘えて、透ちゃんは誰といるよりも里親さんといて幸せだったと思う。

里親さんに辛い思いをしいたと謝る私に、里親さんは透ちゃんに出会えて良かったと・・・そう仰ってくださいました。

明日は1日透ちゃんと過ごし、明後日荼毘に伏すそうです。


最後に・・・・

こうして透に納得いく治療をすることが出来たのも、
多くの方の助言、励ましがあったからこそだと思います。
里親さんもいつも皆様のコメントを読んで、勇気づけられていたそうです^^
本当に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。


blog3527.jpg






 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。






Comments - 16

ほり

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

2014-11-24 (Mon) 00:03 | EDIT | REPLY |   

茶々ぱぱです

透ちゃんよく頑張ったね。
慎んでご冥福を申し上げます。

2014-11-24 (Mon) 07:57 | EDIT | REPLY |   

peach

ご冥福を

ご冥福をお祈り申し上げます。
短い生涯だったけど、
二人のママから愛されて、
とっても幸せだったと思います。

2014-11-24 (Mon) 11:07 | EDIT | REPLY |   

ちびねこ

透ちゃん、たくさんたくさん頑張ったね。
心よりご冥福をお祈りいたします。

2014-11-24 (Mon) 11:32 | EDIT | REPLY |   

もまま (もっぷのまま)

頑張ってくれてありがとう

透ちゃん、旅だったんですね

neneさんも書かれているように、陽性でも家族と一緒に過ごせた日々、時間は透ちゃんにとっては短くもあり、長くもありの充実した時間だったと思います。
きっとneneさんと優しいママ二人との生活、最後まで頑張ってママに挨拶をしてから旅だって本当によかったです、お疲れ様でした

うちの小鉄もヴォータンさんが預かってくれているはなちゃんも先天性白血病ですが、元気に過ごしてます。
神様のいたずらで短命でしたが、必ずしも短命とは限りません
里親募集をした事で、こんな素敵な家族に出会えたんですから、透ちゃんも有り難うって旅だったはずです

以前、neneさんに教えて貰った本にもごめんねじゃなくて、ありがとうって言って欲しいって書かれてましたよね
透ちゃんは保護してくれたneneさんにも里親になってくれた二人の優しいママにも有り難うって感謝してますよ

透ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

2014-11-24 (Mon) 11:47 | EDIT | REPLY |   

まー

No title

透ちゃん、よくがんばったね

最期、ママと一緒だったんだね
よかった

透ママさん、neneさん 
心よりお悔やみ申し上げます

2014-11-24 (Mon) 15:51 | EDIT | REPLY |   

はなまま

(;;)

透君、お家で旅立ったんだー
恩人のneneさんにも挨拶できたし、そうか大好きなママさんが起きてくるの待って、ありがとうって言えたんだー

透君確か保護された時野良さんの子で、人に慣れてなくてガッチガチに、緊張したお顔の写真が思い起こされます。それに白血病というハンデ抱えていて、はなままおばさんもどうなることだろうと思ったけど、優しい里親さんに出会えて・・・奇跡がいっぱい繋がって、短いかもしれないけど、愛の込められた素敵な猫生は、私の胸にも刻まれたよ;;。
ありがとう♡
今度はお空から二人のママさん見守ってね✩

2014-11-24 (Mon) 20:31 | EDIT | REPLY |   
nene">

nene

ほりさんへ

いろいろアドバイスや励ましをありがとうございます。
おかげ様で穏やかな最後を迎えることができました。

2014-11-24 (Mon) 21:34 | EDIT | neneさん">REPLY |   
nene">

nene

茶々ぱぱさんへ

応援ありがとうございました。
抗癌剤や胸水穿刺・・・辛かっただろうに、透も里親さんもよく頑張ってくれました。
短くとも幸せな猫生だったと思います^^

2014-11-24 (Mon) 21:35 | EDIT | neneさん">REPLY |   
nene">

nene

peachさんへ

本当に・・短くても里親さん達にいっぱい愛されて、幸せな猫生だったと思います^^
応援ありがとうございました。

2014-11-24 (Mon) 21:37 | EDIT | neneさん">REPLY |   
nene">

nene

ちびねこさんへ

皆さまに応援励まされ・・・最後まで透も里親さんも頑張りぬくことができました^^
本当にありがとうございました。

2014-11-24 (Mon) 21:38 | EDIT | neneさん">REPLY |   
nene">

nene

もままさんへ


透は1匹で2人のママからたくさん愛情をうけて育ちました。
短い命だったけど・・・本当に幸せな猫生を過ごしたと思います。最後まで透のために頑張ってくれた里親さん達がいたからこそ、私も透を保護したこと・・譲渡したことを一度も後悔せずにすみました。里親さんは透だけでなく、私の心も救ってくださいました。
透ちゃんに出会えて良かったと、
そう仰ってくださったことが、どれほど嬉しかったかしれません。

あの本は透の発症が分かったときに、里親さんに贈りました。
闘病中も透が旅立った後も悲しい気持ちだけで過ごせば・・・・里親さんはペットロスから立ち直れなさそうだったので・・。透と出会い過ごした日々を悲しみや後悔でくもらせないでほしい。
だって透はこれ以上なく幸せだったから^^
最後の診察のときに、キラキラした瞳で里親さんだけを見ていた透の姿が瞼にやきついています。

ありがとう、ママ大好き!

懸命にそう伝えていたから^^

透がいないのは寂しいし悲しいです。
でも何十年後か先に・・迎えにきてくれるだろうから。再会を楽しみに生きていこうと思います。
応援ありがとうございました。

2014-11-24 (Mon) 21:53 | EDIT | neneさん">REPLY |   
nene">

nene

まーさんへ

本当に透も里親さんもよく頑張ってくれました。
2人のママに愛されて、短くとも幸せな猫生だったと思います。
最後にママの顔を見て逝ったのが、透らしいと思います。ママが大好きやったもんね^^

皆さまからたくさん応援してもらい、最後まで悔いなく見送ることができました。
ありがとうございました。

2014-11-24 (Mon) 21:56 | EDIT | neneさん">REPLY |   
nene">

nene

はなままさんへ

最後の診察を終えてからは自宅で酸素テントに入り、穏やかに過ごしたそうです。
この1ヶ月・・・ママは仕事以外は外出を控え、透とたくさんの時間を過ごせました。美味しい物をたべて、ずっとママがいてくれて・・幸せな最後でした。
ママの顔をみて旅立ったのが、透らしいですよね^^

そうそうガッチガチの野良でした(^_^;)
本当にお行儀の良い子で、里親さん宅でも物を落としたりとかはなかったそうです。性格も優しく穏やかで甘えん坊で・・・あんなイイ子はなかなかいない。
里親さんにはいつも天使みたいな子と言われてたそうですよ。

短かったけど、2人のママに愛されてとても幸せな猫生でした。
たくさん応援励ましをありがとうございました。

2014-11-24 (Mon) 22:01 | EDIT | neneさん">REPLY |   

惠@飼い主

No title

透ちゃん、おつかれさまでした。
あっちでゆっくり休んでしっかり遊んでね。
うちのはっちゃんに出会えたら仲良くしてやってね。
我侭だから迷惑かけちゃうかもしれないけれど。

透ちゃんのことが気になってブログをチェックさせていただいていたので訃報は知っていましたが、はっちゃんと重なって
どうしてもコメントを書けず遅くなってしまいました。
ごめんなさい。

透ちゃんのお写真、どれも幸せそうですね。
里親さんの愛情をたっぷり受け取ってくれてますよね。

不思議なもので自分のことは自信がなくて
はっちゃんのことはわからないのですが、
透ちゃんの写真を見れば、
透ちゃんは幸せな猫性だったに違いないと言いきれます。

透ちゃんが紡いでくれたご縁、これからも大切にしていくね。
ありがとう。
ゆっくり休んでね。
里親さん、neneさんもありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。

2014-11-30 (Sun) 20:04 | EDIT | REPLY |   
nene">

nene

惠さんへ


はっちゃんが「まだ来なくていいよ」って言ってくれたこと、本当に嬉しかったです。
でも追いかけていっちゃった・・。
今は一緒に遊んでるのかな。透ちゃんは一人っ子だったから、はじめて出来たお友達だわ^^

透の里親さんも、
やっぱり惠さんと同じように、幸せにしてあげれたのか自信がないようでした。
私からみるとお2人とも大きく深い愛で包んであげて、猫たちはとても幸せに過ごしたように思えます。旅立つときも「ママ、ありがとう」「ママと暮らせて良かった」そう言ってたと思いますよ。

形はなくなっても・・・・
今も傍にいますよ。

よかったら「ペットの声が聞こえたら」という本を読んでみてください。
きっと・・・はっちゃんの声が聞こえると思います。

本当に親身にいろいろ教えてくださったおかげで、透に穏やかな最後を過ごさせることができました。
応援ありがとうございました。






2014-11-30 (Sun) 22:28 | EDIT | neneさん">REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。