抗ガン剤を打つか打たないかー辛い選択 1




実は昨日は透の通院にご一緒する予定でしたが、我が家がこんな状況なので行けませんでした(´・_・`)
免疫力の低い透に、風邪をうつすわけにもいかないしね。

一度、抗ガン剤は打たずステロイドメインの治療を希望していたものの、
透が危篤状態に陥ったため、抗ガン剤を打たざるを得ませんでした。

その後、吐き気はあったものの吐き気止めにて収まり、予想以上に経過が良かった透。

抗ガン剤治療はCOP療法といって、
C=シクロホスファミド、O=オンコビン(ビンクリスチン)、P=プレドニゾン(ステロイド剤)の3つを組み合わせてやるそうです。
先日ビンクリスチンをやったので、日曜日はC(シクロホスファミド)を投与しました。

3回目となる抗ガン剤投薬には私が難色を示したのですが、
看護師の妹さんいわく、透の状態が良いのでシクロホスファミドはやるべき。その後で抗ガン剤治療をするかしないかを決めたら良いと仰ったので、踏み切りました。
こういうときに、身内に知識がある方がおられるのは本当にありがたいものですね。

昨夜、里親さんがその結果経過を聞きに行きレントゲンを見たところ、
とても良い状態
だそうです!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

一度危篤状態に陥ってから、ここまで良くなるのは珍しいとのことでした。
奇跡
でもその奇跡は、里親さん達が自ら引き寄せたものです。

食欲がない透に食べさせようと、必死にいろんな食材を試し、サプリを与え、
ステロイドをガンとして飲まない透のために、仕事が終わってから毎日投薬のためだけの通院。
そして藁にもすがる思いで、ペット専門の気功も受けに行きました。

先生も多くの患畜を抱えながら本当に親身になって下さり、
毎日の投薬にも、快く協力して下さります。

そして多くの方の応援は、落ち込む里親さんの大きな励みになりました。本当にありがとうございます。


そして次に考えないといけないのは、
抗ガン剤治療を続けるか否や。

当初は経済的な理由もあり、抗ガン剤は出来ないと仰っていた里親さん。
でも目の前に抗ガン剤で回復した透ちゃんがいればー
続けようか迷いが出るのは当然です。


つづく




 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。










白血病悪性リンパ腫抗がん剤

Comments 2

もまま (もっぷのまま)

嬉しい報告をありがとう

透ちゃん、どうなっているのかとハラハラ・ドキドキしながら、コメントも残さずにすいません。

透ちゃんのご家族の愛情の深さ、知識のある妹さん、やはり行くべき場所に収まったからこんなにもして貰えるのかなと思いました。

ご家族、病院の先生、気功の先生や妹さんと大勢の方の愛情に支えられて、回復した透ちゃんに一筋の希望の光が見えます。
あーちゃんも家族に支えられています、やはり家族の愛情が一番の薬ですね。

残された時間は短いかもしれませんが、透ちゃんは最後は有り難うって旅立つんでしようね。
どこにいても里親さんやneneさんと一緒にいますよ
たけちゃんもいつも側に居てくれたらいいなって思いますし、居ると信じてます

今日は嬉しくて、コメントを残して帰ります、透ちゃんありがとう

2014-10-22 (Wed) 11:29 | EDIT | REPLY |   

nene

Re: 嬉しい報告をありがとう


本当に愛情深いご家族に恵まれました。
透ちゃんの里親さん姉妹だけでなく、里親さんのご両親も影ながら支えて下さっています。
キョロさんにも色々助けて頂きました。多くの方が応援して下さることが、里親さんの励みになっております。感謝感謝です!

あーちゃんの話を伺っていて、
優しい里親さんの気持ちを思い、またそれを支えるもままさんの辛さも思いました。
その直後に自分が同じ立場になるとは思ってもいませんでしたがー。
どう支えるべきか悩みながら、でも透や里親さんに寄り添うことで、少しでも不安が和らげばーと願います。力不足なんですけど。。。


たけちゃんも、あーちゃんも、透ちゃんもー
優しいママさん、ご家族に迎えられて本当に良かったと思います。里親さんも透ちゃんといると本当に幸せだと仰って下さいます。
どんな状況でも、そう言ってくださることが、私にとっても励みであり救いでありーそして希望です。

残された時間を、最期まで悔いなく穏やかに過ごせるように支えていきたいと思います。

2014-10-24 (Fri) 08:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply