抗ガン剤投薬(悪性リンパ腫治療記録)



火曜日に最大量であるステロイド2mgを打ちましたが、あまり芳しくなく。。。
結局、木曜日に抗ガン剤を打ったそうです。

看護師の妹さんが驚くほど、衰弱していくのが早いそうです。

透は呼吸器系に症状が出ているので、かなり苦しいとのことで、
抗ガン剤を打たざるを得ない状況でした。

いまは目立った副作用もなく、
すこし食餌もとれたそうで、ホッとしています。



油断できない状況が続いており、
里親さんのご心痛はいかばかりか。。。
でも透ちゃんの前では笑っていてほしいと、酷なお願いをしています。

透ちゃんには、自分の置かれた状況が分からない。
頼りになるのはママだけなんですよね。ママが不安になれば敏感に嗅ぎ取ってしまうから。

病気発覚当初はパニックだった里親さんも、
わずか数日で目を見張るほど、変わられました。意欲的に透の病気と向き合ってることが、毎日の丁寧なメールから伝わってきます。

今の透は元気だった頃とは違います。
でも衰弱したと嘆かず、
毎日の小さなことを喜んでほしい。

薬の副作用が出なかった。
ごはんを少しでも食べれた。
お水を飲んだ。
トイレをした。
薬を飲んだ。
ぐーぐー言ってくれた。
甘えてくれた。

出来なくなることを数えるより、
出来たことを数えてほしいと思います。

言うは易し行うは難しなんですが。


酸素室は今使うと、それを使うことに慣れて出てこなくなるので、使わない方が良いとのことです。
使用時期はやはり主治医との相談が大切ですね。

いまは抗ガン剤がきいて少し落ち着いてるみたい。
このまま少しでも穏やかな日々が続きますように。





 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。







Comments 8

ほり

抗ガン剤治療の効果があったんですね。良かった…。
口から直接栄養が取ることができれば、捕液の何倍も生きる力になります。
そして治療以外でも、ずっとそばにいた徹ちゃんのママさんにしか使えない、生きる力に結びつく魔法がたくさんあると私は思います。
頑張ってくださいね。
症状が鎮静化することを祈ってます。

2014-10-11 (Sat) 16:28 | EDIT | REPLY |   

nene

Re: タイトルなし

残念ながら抗ガン剤は、実は効いてなかったようです。
驚くほど衰弱が早く、呼吸も浅くなってきています。今日おそらく最終段階になるであろう抗ガン剤に踏み切ります。
しなければ、もう先がないからです。

なんとか奇跡がおこってほしい。

必死に祈るばかりです。

悪性リンパ腫とわかった時点で先がないのは分かっていたけどー
まさかこんなにも早く症状が進むなんて。。。。気持ちが追いつかずにいる里親さんに、どう言葉をかけてよいかも分かりません。
ただ気持ちに寄り添うことしか出来ません。。。


2014-10-12 (Sun) 12:45 | EDIT | REPLY |   

ほり

つらいですね。
気持ちが追いつかない…。
私もそうでした。
少しでも不安な気持ちを話せたり、共有してくれる人がいる事はとてもありがたいことです。きっとneneさんが寄り添っていられることが里親さんにとって大きな支えになっていると思います。
私も奇跡が起きることを祈ってますね。

2014-10-12 (Sun) 21:18 | EDIT | REPLY |   

こんなに早いなんて。
想像をはるかに超えていました。
つらいでしょうね。
透ちゃんもですが里親さんも。
なんといえばよいのかわかりません。
ただただ奇跡を祈るだけです。

2014-10-13 (Mon) 02:56 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-10-13 (Mon) 06:12 | EDIT | REPLY |   

nene

ほりさんへ

ありがとうございます。

里親さんの気持ちが、少しでも和らげばよいのですが。
何度経験しても慣れることはないですね。

2014-10-14 (Tue) 08:16 | EDIT | REPLY |   

nene

恵さんへ

病気は治らなくても、少しでも日延べできれば、症状を和らげることができればと模索したのですがー

予想より遥かに進行が早く、為す術もありません。

奇跡を祈るばかりです。

2014-10-14 (Tue) 08:19 | EDIT | REPLY |   

nene

鍵コメさんへ

白血病キャリアの透に里親さんが決まったときは、本当に多くの方に喜んでもらえました。
それがこんなに早く発症してしまうなんて。。。

まだまだたくさんママの元で甘えてほしいのに、
なんで?
と受け止めることが出来ません。

一番辛いのは透と里親さんです。
すこしでも力に慣れればと思います。

2014-10-14 (Tue) 08:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply