餌やりするなら、水もくれ!!




うちの近所のお店に、猫が1匹居着いています。

店主が避妊手術をし、面倒をみている野良猫
人懐こくて、通りすがりの猫好きにも可愛がられています。

お店が休みのときには、休み用の餌やりさんがいて(笑)バックアップ体制も万全。
私は通りすがりに猫に呼ばれたり、ナデナデするくらいなんですがー・・・

最近、お店のシャッターが下りたまま。
店主が入院でもしてるんかな~??
と心配しつつも、猫の方は餌やりがいるからいいやろ~と思いながら・・

なんだかんだ気になって朝夕、様子を見る毎日。

餌はある。
でも、水がない。

乾燥し、なかなか雨が降らないのに、餌やりさんは水を置いてくれないんですね。
動物が好きで餌をやる方は多いんですがー・・・
意外にきちんと猫を飼った経験がない方も多く、カリカリのみあげればいいと思ってる方も多いです。

いやいや、咽喉乾くし!

水いるやろ!!

せめてウェットをあげてくれればいいのに、いつもカリカリ・・・。

しばら~く様子を見てたけど・・・
全く水をあげる気配がないので、置いてあったコップに水を入れることにしました。

翌日行くと、水が捨てられてコップの中にはカリカリ。

・・・・・くっ・・!

コップは水入れでなくエサ入れだったのかー
と、今度はエサ入れの器を持参し、コップに水、エサ入れにカリカリ。
これで伝わるやろ~
と満足して翌朝、見に行くと、

両方カラで、器を返されている。

・・・くっ・・・!

餌やりは私の敵なのか!?(←そんなワケない)
挑戦されているのか!?(←何に??)

と、またその夕方に様子を見に行くと・・・・

コップに水。
私が持参した食器にカリカリ。

・・・・・ついに餌やりさんと意思が通じあったようです


時々、餌やりさんが来る前に行ってしまった時は代わりにご飯をあげてます。
でも最近は周囲を警戒するようになってきて・・・
もしかしたら店主がいないので、猫嫌いな人にいじめられてるのかも・・。

この子は餌やりさんも可愛がってくれる人もたくさんいるし、近所の人はガレージを貸してくれて雨も十分にしのぐことができます。本当に野良猫では恵まれている。
でも心ない人も一方ではいて・・・・・人懐こいだけに、虐待される可能性も高いです。

店主が復帰するまで、気にはかけていますがー・・
外にいるならもう少し警戒心を持っていた方がいいと、前よりも距離は置いています。

何度か店主に里親を探してはどうかと協力を申し出てはみましたがー・・・なんだかんだと断られてまして・・・やはりご自身で可愛がりたいのかもしれませんね。
これ以上、介入する気はないのですがー・・・(というか、ダンナに反対されてるし)この子の幸せを考えると本当にこのままでいいのかな~と・・・。なんとも憂鬱な日々です(´ヘ`;)










にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます^^








餌やり野良猫

Comments 0

Leave a reply