スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「猫を飼ったことがないんです」という里親さん。



私が保護したの半数は、「を飼ったことがない」里親さんにお譲りしました。

を飼ったことがなくても大丈夫なのか?
とお問い合わせ時に不安そうに聞かれますがー・・私は大丈夫だとお答えしています。

誰しも「初めて」はあるし、里親さんにきちんと対処するつもりがあり、私がサポートできれば何も問題はありません。
それに・・・
とんでもない飼い主を知ってますから・・。



そう、それは他ならぬ私!



ニーナを保護した当時、
私はウサギを飼っており、のことは何も知りませんでした。


blog3136.jpg


しかも迷いだと思っていたので、すぐに飼い主が見つかるだろうと病院にも連れて行かず。
風邪をひき、ノミがいるにも関わらずに放置(-_-;)

1週間たっても、どうにも飼い主が現れない。
また鳴き声がおかしいと飼いの友達に相談すると、「病院に連れていけ」と言われ、ようやく連れて行きました。

治療をし、里親が決まらずに飼うことを決めたものの・・・

甘えん坊すぎる猫の扱いに戸惑い、正直、辛かったです。
なりゆきで飼うことになったので、飼う覚悟も半端でしたしね。
おでんちゃんの里親さん(上司)に、冗談半分で飼ってもらえないかと言って「生き物を飼うなら、最後まで責任をもって飼え!」と一喝されたこともあるんですよ(^_^;)
いや~ごもっとも。

脱走なんか、3回もされたことがあります。

もう本当に・・・・ダメダメ飼い主。

今の私からしたら、当時の私を便所のスリッパでバシバシ叩いてやりたい(-_-;)



飼育本はあったけど、それじゃイマイチ細かいことが分からないんですよね。
私が困惑し疲弊する姿を見かねたのか?友達が、「猫の気持ち」を2年分プレゼントしてくれました。

毎日、ニーナを育てるのに試行錯誤。
そうこうしているうちに・・・次第に、ちゃんと「飼い主」に育っていきました。

私は最初から、今のように知識があり、飼育に関して責任感が強かったわけじゃありません。
ニーナが私を信頼し、周りの人がたくさんサポートしてくれたからこそ、
「飼い主」になれたんだと思っています。

そんな自分だったからこそ余計に最初は何も分からなくても、猫と一緒に育っていけばい~やん♪と思っています。
まだまだ私も未熟者。
これからも勉強し、良い飼い主になれるよう努力していこうと思います。




あ~でもね、里親さん皆さま、すごーくしっかりしててサポートは最初だけでした。
たくさん勉強して、動物のことを本当に大切に思っておられる。
当時の私とは、月とスッポンです(^_^;)








にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます^^








里親初心者

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。