スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できもの。その後


※猫じゃなく、人間の病気です。
 興味がない方はスルーしてくださいね。







先日、良性腫瘍の疑いをかけられたデキモノ。

やっと検査結果が出たので、聞いてきました。
結論から言えば、癌ではありませんでした^^


もともと癌だったら来院を待たずに電話すると聞いてたので、もう検査結果は別にいいか~☆とも思ったけど、病理検査代が勿体なかったので聞きに行った。
お気楽に聞きに行き、結果も癌ではないというのに・・・
ゆるんだ私と逆に、先生は何故か沈鬱な症状。

どうもとりあえず癌の可能性は低いものの、かなり癌に酷似した腫瘍らしい。

「日本の権威ある検査機関に依頼したので間違いはないと思うけど・・検査機関によっては癌宣告されたかも」

だそうです。

検査機関を見れば、なんと札幌!
私の腫瘍は海を渡ってたのか~。(それかデータだけ海を渡ったのかは知らんけど)

紙一重で癌を免れたけど、癌ではないと断定されたわけでもなく、
今後は注意深く、経過を見守るようにしつこいくらい言われました。

むぅ、癌。(の疑い)

意外と気持ちは落ち着いてて、今なら「ガーン」と古いギャグもとばせる・・と思ったけど、先生にしばかれそうなので止めました。(整形医と違って、笑いが通じないタイプ)

正直、そんなに深刻に言われてもピン☆とこないんですが、
今後どうなるのかな~??と聞いてみると、

仮に癌であっても、転移せず「命にかかわらない癌」なんだそうです。
癌って全部転移すると思ってたのでビックリ。
ちなみに、
老人がなる癌だそうで(-_-;)
なんか・・ビミョーに嫌だ、それ・・・。
確かに年齢よりいろいろ衰えてるけどさ。

良性にしろ、腫瘍自体は再発の可能性が高いそうで、またポコッと膨れていたら切開が必要になるそうです。
は~・・・・。
やっと診察が終わったと思ったのになぁ。ヤダヤダ。

でも、最初は素人判断でただの脂肪腫やと思ってたけど、
ちゃんと切開、検査してもらって良かったなぁ。
あと腫瘍になれている先生に、皮膚科からきちんと紹介してもらえたのも運が良かったです。
形成医がその「権威ある検査機関」とコネがなかったら、うっかり癌宣告されちゃってたかもしれないもんね。

皆様も、ただの脂肪腫かな~と素人判断せずに、きちんと受診してくださいね。



脂肪腫アテローム

Comments - 2

茶々ぱぱです

大変でしたね・・・。
去年は動き過ぎたんですよ・・・。
きっと。

心労と疲れが、腫瘍という形でサインを
出したように思えます。

ご夫婦さま、4にゃん、2カメ共々
休養の年になりますように・・・。


あ、でもブログは楽しみにしてますよ~(笑)

ではでは(^-^)/

2014-01-17 (Fri) 21:09 | EDIT | REPLY |   

nene

茶々ぱぱさんへ

いつも温かなコメントを、ありがとうございます。

意外と記憶てあやふやで、すぐ先生に言われたことを忘れちゃうので^^; 日記代わりに丁度いいブログ(笑)

こ〜んな小さなデキモノに、そんな大層な診断がおりるとは思ってもなかったです。
デキモノ侮れない〜(;^_^A 疑いですんで良かった。

茶々ぱぱさんは私の何倍も動いているので、もっとお身体を労らないとですよ!

お互いに今年はまったり過ごしたいですね^ ^

2014-01-17 (Fri) 21:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。