迷子猫ハルの里親さんと再会

昨日、ひさびさにハルの里親さんちへ行ってきました。
お貸ししていたケージや捕獲セットを回収するためで・・その荷物はちょっとした居候分(^_^;)

ハルが脱走して、もう5ヶ月もたってしまいました・・。
季節は梅雨から夏・・そして秋に。
暑い日、雨の日、風が強い日・・いつも、あの子はどうしてるんだろうと心配になります。
数ヶ月、私の手元で育てた愛しいあの子を、忘れることはありません。

脱走後はとても辛かったのですが・・
里親さんが一緒に必死になって探してくださったこと、多くの方がご協力くださったことで何とか乗り切ることができました。


脱走の辛さって・・
いままで私は本当の意味で分かってなかった。
ニーナも3回も脱走したんですけど、すぐに見つけることができたし、そんなもんだとどこかで軽くみてたのかもしれません。
ハルは里親さん宅に馴染む前に脱走してしまったので・・・戻る家が分からなかった。
小さな子供と同じで、新しいお家にいくと前の家に帰りたくなる。
馴染む前は脱走の可能性が高まるって知らなかった。
ちゃんと脱走防止対策を具体的にお願いしておけば良かったのに、認識の甘さがありました。
里親さんに嫌がられたとしても、厳しくお話するべきでした。

辛いのは猫と保護主ばかりと思っていましたが・・・ハルを脱走させてしまった心労と自責の念で疲弊していく里親さんの姿をみて、
脱走がどれほど里親さんを苦しめるか・・・やっと、理解したんです。
本当に私が未熟なせいで、ハルにも里親さんにも申し訳なく思っています。

脱走防止対策は、猫だけでなく里親さんのためにも必要なことなので、今後はより理解協力を求めていこうと思います。



一時期、里親さんはストレスのために体調を崩されていて・・私も心配していたのですが・・ひさびさにお会いしたら、元気そうでほっとしました^^
今もハルがいると思しき場所へ、出かけるそうです。

そこに心配な子猫がいるそうで・・出来たら保護したいとおっしゃっていました。
私はぜひ、してほしいとお願いしました。
おそらくハルが戻ってくることは難しいでしょう・・。でも、ハルがいなくなった場所で・・その子猫を救えることができたら、私たちの気持ちも救われる気がします。

私の不明で残念なことではありましたが・・・
私はこの心優しい里親さんが、人として好きです^^
同じ猫を愛する者として・・・ハルの思い出とともに、幸せになってほしいと思います。


今回、このお話をさせていただいたのはご報告とともに・・
脱走のことを、私の失敗から・・お考えいただきたかったからです。
どなたにも・・二度とこんな辛い思いをしてほしくないからです。
脱走防止について、今一度お考えいただく機会になれば・・と願っています。


これから寒い冬になります。
寒さ厳しい外で生き延びてきた子なので、きっと今もあの場所でハルは生きている。
もし見かけることがあれば、どうか教えてください。

何年たっても・・元気で生きていると、それだけでも知ることが出来れば・・本当に・・本当に心から嬉しいと思います。


あと里親さんに、子猫用フードのご寄付をいただきました。
ありがとうございます。これからの猫たちのために(というか、みんな絶対拾うと思ってるのねw)大切に使わせていただきます。






【失踪日】

平成25年6月1日

【場所】

大阪府吹田市岸部北

【経緯】

里親さん宅で目を離した隙に、網戸を破って脱走したそうです。
夜に一度餌を求めて戻ってきたそうですが、その後は行方不明。

【特徴】

haru sousaku5

haru sousaku4

サバトラ
淡いグレー×白

ぱっと見には、キジ白に見えるかもしれません。



とても臆病で警戒心の強い子です。
万が一目撃しましたら、無理に捕まえようとせずご連絡をお願いいたします。
また、お知り合いの方で近辺にお住まいの方がいらっしゃいましたら、お声かけして下さると幸いです。



【連絡先】

http://form1.fc2.com/form/?id=814506
(※印のみの記入で送信できます)




にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
いつも応援ありがとうございます







迷子猫脱走防止サバトラ迷い猫

Comments 4

茶々ぱぱです

きっと生きている。
きっと見つかる。
彼の強運を信じましょう・・・。

2013-11-03 (Sun) 19:03 | EDIT | REPLY |   

nene

茶々ぱぱさんへ

いつも、ありがとうございます。
生きてるとは思うんです。
でも、会える気がしなくて。。。奇跡が起これば良いのに。。

2013-11-05 (Tue) 21:07 | EDIT | REPLY |   

アヤコ

本当に…皆さん辛い思いをされていると心中お察し致します…
あかりちゃんの報告をする度、ハル君もきっとこうなるハズだったろうに…と、里親さんや、neneさんの事を思います。
里親さんには、次に救える命を守って欲しいと思います。

2013-11-06 (Wed) 19:58 | EDIT | REPLY |   
nene">

nene

アヤコさんへ

温かなコメントをありがとうございます。
ハルとあかりは本当に仲の良い兄妹でしたね・・・。ハルの里親さんも、あかりには一際思い入れがあるようでした。
幸せなあかりちゃんの姿を見て、本当に良かったと喜んで下さいます。
お互いに顔も知らないのに・・行きかう優しい気持ちが・・私にはとても嬉しいです^^

ハルは私が望んだのと違う生き方になるのかもしれませんが・・・きっと力強く生き延びてくれると信じています。
そして、里親さんが新たな命を救って下さったなら、私には何よりの救いです。
その命が、里親さんの傷ついた心をも癒してくれますように。いつも祈っています。


2013-11-06 (Wed) 21:49 | EDIT | neneさん">REPLY |   

Leave a reply