行方不明のハルのこと


最近ハルの記事をあげていないのは・・
何もあげる内容がないからです。

毎日変わらず里親さんは目撃現場へ捜索、捕獲に出向いてくださっていて、
支援者の方が工夫をこらしながら、捕獲器を制作してくださっています。

記事をあげない間も・・・
諦めずにハルを捜索してくれています。



ハルが行方不明になったのが6月1日。
あれから季節は変わり、真夏になりました。

目撃証言も途絶え・・・・生きているのかすら分からない状態です。

そんな中、毎日毎日あてもなく捜索に出向くのは・・・心身ともに辛いことでしょう。


ハルが里親さんの手元にいた月日よりも・・行方不明になった月日の方が・・気が付けば長くなっていました。


これ以上、里親さんに捜索を強いていいんだろうか・・
もし私の気持ちを慮って捜索を止めることができないなら、もう十分だと思います。
決してハルを軽く思うのではありません。
あの子を去年の11月から見守り・・・やっとの思いで保護し、大切に育ててきたのは他ならぬ私です。
里親さんと同じように、ハルのことを大切に思っています。
他の保護猫や先住猫と同じように愛しています。

でも里親さんの人生も、とても大切なものです。
心身ともに衰弱されるのをただ見ていることも・・心苦しく、申し訳なく思います。

遠回しに捜索を諦めてみては・・・

とお話しましたが・・

まだ・・もう少し頑張りたい、

そう、おっしゃって下さいました。

なので里親さんのお気持ちを尊重したいと思います。


blog2543.jpg

生きてるかすら分からない状況ではあるけど、
現地は野良猫にとってとても良い環境です。幸いハルはワクチンも打ってるし、去勢手術もしているし・・何よりとても賢い子なので、上手く生き延びている可能性の方が高いです。

万が一ハルらしき子を見かけたら、間違いでも良いのでご連絡をお願いいたします。


【連絡先】

http://form1.fc2.com/form/?id=814506
(※印のみの記入で送信できます)









にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
ポチポチポチ☆とご協力をお願いいたします。








迷い猫迷子猫大阪府吹田岸部北サバトラグレー灰色縞模様

Comments 0

Leave a reply