あきらめられないハルのこと~迷子猫捜索中


ハルのことでは、本当に多くの方のご協力をいただいております。
地元で捜索してくださる方、
ネットで呼びかけてくださる方、
アドバイスくださる方、
皆様のご協力がなければ、私は里親さんと一緒に途方に暮れていたと思います。
毎日、感謝感謝です。

支援者の方ともままさんが協力して下さり、新しい捕獲器を作ってもらいました。
今度それを仕掛けてもらいます。



ハルが脱走して、もう1ヶ月半・・・。
いっそ、野良猫として暮らした方がいいのかと思うこともありましたが・・・

一度、家で飼われた子は野良猫としての勘が鈍ってしまうそうです。

それに一度は里親さん宅へ自ら戻ろうとしたわけですから・・
やっぱり、ハルはおウチに帰りたいんだと思う。

blog2496.jpg


私がまだDichaファミリーに餌やりをしたいた頃、
あの子たちは、人が怖いんだけど・・人に助けてもらいたそうで・・・いつも手が届かないギリギリ近くまで寄ってきて、私を見上げていました。

現地では虐待する人間もいたようで・・
Dichaも私が思った以上に虐待を受けていたのではないかと、ベテランのボラさんに言われました。

だからこそ子猫たちは人が恋しくても、怖くて近寄れずにいたんでしょう。


あの姿を思いだすと・・・・どうしても、ハルを諦めきれない。
もう一度、ハルにチャンスをもらいたい。

あかりと一緒に、幸せになってほしい。

あんなにハルを大切に思い、疲れる体に鞭を打って毎晩捜索に入ってくれる里親さんに、哀しい思いをさせたくないと思うのです。

ハル、
お前が怖くて帰れないから、パパさんが迎えにいってくれてるよ。
おウチに帰ったら、美味しいご飯もあるし、
なにより優しいご家族がお前の帰りを心から待っているよ。

あかりも、やっとおウチが決まったんやで。
ハルのパパママに負けないくらい、素敵なご家族を見つけたよ。

だから、早く出ておいで。



新しい捕獲器に、どうかハルが入ってくれますように・・・!!






にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
いつも応援ありがとうございます^^









迷い猫迷子猫大阪府吹田岸部北サバトラグレー灰色縞模様

Comments 0

Leave a reply