ハルを探して12㎞~迷子猫捜索中

里親さんは毎日、深夜早朝とハルの捜索にいってくれていますが、私は自宅が遠いので毎日は行けません。
その分、行ける日には時間の許す限り歩いて探します。

土曜日捜索から帰ってきて、
里親さんがスマホをとりだし、

「今日は12㎞歩きましたよ」

12㎞!?(>_<)

その日は、里親さんより先に動いてたので私はもっと歩いたわけで・・。
運動音痴で体力のない私がよくもまぁ、そこまで歩いたもんだなぁ・・多い日は6~7時間歩くしね。
もうちょっと歩いたら、ハルがいるかもしれない・・
そんな気持ちが私を突き動かすんでしょうね・・。


月曜日に目撃証言があったきりで、その後は全くありません。

ハルが見かけられたのは閑静な住宅街ですが、近くに公園というか森があります(-_-;)
あの森に入ったら捜索は厳しいなぁ・・・
と今まで入らなかったんですが・・・公園のすぐそばで目撃されたのもあり、土曜日はそこを重点的に捜索することにしました。

猫は夕方~早朝にかけて活発に動くので、
捜索は夕方と夜。

人気のない公園はフツーに怖い。
生きた人間も怖いが、私はお化けも怖い(-_-;)
高性能な防犯ベルとお守りを2つ(お守りはいつも持参)もって、里親さんと一緒に入りました。

想像したよりも、ポイントポイントで外灯があり思ったよりも明るい。
でも夜の森は怖い・・・なんだか小学生の時にいったオリエンテーリングや肝試しを思い出したわぁ・・。

すでに何度か入っていた里親さんに、猫のたまり場を教えられ、幸いにも餌やりさんや警備員さんにも遭えたもののの・・ハルらしき子は全く見かけてないようです。
森には入ってないのかな?
ちょっとホッとしました。

にしても怖いなぁ・・・ここらへんは昔から怖い伝説もあったりする土地なので、正直何もなければ入りたくないスポットが何か所かあります。
でもハルがいるかもしれないと思ったら、そんなの構ってられないもんね。
猫神さま、ハルだけでなく、里親さんや私もお守りください。

森には2度時間を変え入ったけど、成果はなし。

ここら一体は里親さんが全てポスティング、そして新聞広告もまいているので・・・人目につけば連絡はあるはず。
とすれば、目撃証言があったところを重点的に何度も探すしかないのかな。
正直・・手詰まりな感じです。

里親さんは連日の捜索で、心身ともにとてもお疲れで・・・見ていて痛々しいです。
自分を責めないでといっても・・・責任感が強く、ハルを愛していたので・・とても責めずにはおれないんでしょうね・・・。

一体、ハルはどこにいるんだろう・・・。

これ以上何をすればいいのか・・
と打ちひしがれそうになるけど・・・月曜日にハルらしきサバトラを見かけたのは間違いないんだから、
まず、その子を探そう!

その子がどこかに行くとしても、足で動くんだから限度があるし、
想定できる範囲を練り歩いて探せば、きっと見つかるはず。

有り難いのは
目撃された方が、庭先に餌をおいてハルを誘い出そうとして下さること、
現地の方がチラシを持ち歩いたり、ご近所にお声をかけてくださったりして本当に積極的にハルを探してくださっていること、
ブロ友さんはもちろん、多くのお会いしたこともない方が
本当に親身になって探してくださっています。

たった1匹の元野良猫、
でも私たちにはかけがえのないハルのために、

本当に本当にありがとうございます!
心から感謝いたします!

あきらめなければ、きっとハルは見つかる!

今週も探しに行きます。






にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
おひとりでも多くの方にご覧いただけるよう、1ポチ協力をお願いいたします!










里親さんは大切にしていた先住猫さんを病気で亡くされてしまいました。
その分もハルを終生大切に可愛がり、長生きさせたいと・・そう思っておられたそうです。

でもわずかな油断でハルを逃がしてしまい・・

毎日ご自身を責め続けておられます・・。


愛していた猫に呆気なく先立たれ・・
次に迎えた猫がようやく懐きはじめたと思ったら、脱走し・・生きているかどうかすら分からない・・。

毎日毎日遅い仕事から帰ってきて捜索。
見つからずに心身ともに疲労ばかりが積もる・・。

それは私が想像するよりもずっと辛いことでしょう・・・ハルも心配ですが、疲弊していく里親さんもとても心配しています。
それでもどれほど辛くても
「ハルを諦めない」
そういって、誠実に頑張ってくださっています。

当然だと思われる方もいらっしゃるでしょうが・・・私は一切探そうとしない里親や、「保護主に怒られるのが怖い」とずっと隠していて、偶然に保健所の公示(殺処分前)を見ていて保護主が里子を見つけた例も知っています。
なのでハルの里親さんほど、頑張って下さる方はそういないのが現実でしょう。
脱走にいたったことは本当に残念ですが・・
誠実で猫を心から愛する、すばらしい里親さんだと思います。
なので、もう一度ハルを手元に戻してやりたい。今度こそ終生家族として過ごすチャンスをもう一度ハルと里親さんにと心から願います。
そのためにも、これからも頑張ります。

捜索は心身ともに大変ですが・・・
家に帰るとこの子たちが癒してくれるので・・。

blog2451.jpg

ぎゅぎゅっ。


早くハルが戻ってきて・・・里親さんの傍でくつろぐ姿が見たいなぁ・・・。





迷い猫迷子猫大阪府吹田岸部北サバトラグレー灰色縞模様

Comments 6

もまま (もっぷのまま)

責めたらダメですよ

ハルくんの捜索、連日の事で心身共に疲労困憊だと思います。

まず、里親さんがしてはいけない事はご自身を責める事です、責めてもなんの解決にもなりませんし、それどころか精神的に追い詰められてしまいます。

まずは帰ってくる、どんなことをしても見つけてやるって気持ちを全面に押し出してハルくんと会える日をイメージして下さいね。
私の経験上、慌てたら、ドツボにはまります、詐欺にも遭います
その結果で余計に追い詰められますし、いい知恵も浮かばなくなります

neneさんも里親さんも必死で頑張ってますから、ハルくんにも気持ちは届きます
信じて待って下さいね、遠くから祈ってます

2013-06-24 (Mon) 09:49 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-06-24 (Mon) 11:06 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-06-24 (Mon) 12:43 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-06-24 (Mon) 18:54 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-06-24 (Mon) 20:20 | EDIT | REPLY |   

nene

鍵コメRさん

お返事が遅れて申し訳ありません。

いつも応援ありがとうございます。
自宅周辺にハルの砂を巻き、近所に里親さん入浴後のお風呂の水をまいていただいてます。
匂いでおウチがここだよ~と分かってもらうように。
捕獲器も常時仕掛けています。
Rさんご提案のことも脱走直後から実施しております。

正直、あれだけ警戒心が強い子になると・・自力で帰宅してもらうのが一番なので。
でも戻れない可能性もあるので、捜索もほぼ毎日行っています。

また何かご提案があれば、教えていただけると助かります^^

2013-06-27 (Thu) 22:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply