スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたして、ニーナは「イイ猫」なのか!?


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆




我が家の長女ニーナ。

blog2359.jpg

可愛いお顔。
運動神経もよい。
面倒見もよくて、下の子ルナ・クロ・チビ太の面倒をよく見る優しい子です。
甘えん坊で、おとーたんに特に懐きメロメロ

頭が良くて、一番意思疎通が出来るのもこの子。
ごはんのときは「ごはん」と鳴いて催促。
トイレが汚れていると、その都度お知らせ。
下の子が押し入れなどに閉じ込められていると、(下の子は鳴かないのに)ニーナが鳴いて教えてくれます。

才色兼備
なんて「イイ」なんだ~と毎日感動しますが・・・

はたしてニーナは本当に「イイ」なのか?





ニーナを「保護主目線」で検証してみます。




実はニーナは体がとっても弱い(-_-;)
避妊手術したら麻酔にまけたのか、嘔吐が続き衰弱が激しく・・5日間もぐったりして、かなり心配しました。

またルナが来たストレスと、化学物質過敏なのかファ●リーズが原因で1年以上に渡る下痢。
一時は命の心配までしました・・。

もうここで保護主的にはアウトな感じ


blog2360.jpg

甘えん坊なのはいいけど、子は1日数十分遊べばいいと飼育本に書いてあるのに、
ニーナは数時間遊ばないと満足できなかった・・。
現在も、ボール投げは軽く数十回連投させられる・・。

また甘え鳴きが激しく、子時代は1時間ごとに大声で叩き起こしてくれやがり睡眠不足で何度か倒れた私(-_-;)

今も大好きなおとーたんが出張中には、大声で数時間鳴き叫びます
(アナタ早く帰ってきてぇえん!もしくはニーナも出張に連れて行ってー!!)

ニーナは寂しがり屋で1匹では生きていけません。
お留守番も苦手だし、ニーナのためにルナを保護したといっても過言じゃないし。

こうしてみると・・
手がかかるし、面倒くさい



でもね・・・

でも、それでも我が家にとっては「イイ
かけがえのない家族なんです。

病弱なら健康管理に気を付けてあげればいい。
甘えたいなら、時間をつくって甘えさせてあげればいい。
その子の性格に合わせて対処すれば、どれも大した問題じゃありません。
その手間よりも、ニーナが与えてくれる幸せの方が大きいんだから

blog2361.jpg


ニーナがいい。
ニーナじゃないと、ダメなんです。

あかりにも・・いつか、そう思って下さる本当の家族を見つけてあげたい。
そう思っています。









にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
1ポチ☆ご協力をお願いします♪


ゴロスリ

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。