0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

いつ自分も遭うかもしれない、里親詐欺


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆




基本的に人間は、自分を基準にして相手の気持ちを推し量ろうとします。
たとえば、は可愛い。
を嫌いな人がいるワケがない。
そこに自分の周囲に嫌いな人がいると、経験からを嫌いな人もいる、と上書きされるワケです。

なので里親募集をかける保護主の中には、「をもらってくれる人に悪い人はいない」と相手のことを確認しないまま渡してしまい、じつは虐待犯だったということがあります。

友達に話していても、里親詐欺虐待犯はニュースのごく一部の話でしかないと思っている方がほとんど。
でもね・・どちらも本当に身近にいるし、いつ自分が接触してもおかしくないのです。
私が住む地域にもそういう人間はいるし、隣接地域にもいます。
長くボラをしている方なら、皆さんご存知です。

里親募集するにあたり、私も本当にたくさんの資料を読みました。
里親詐欺の手口は驚くほど巧妙です。
家族ぐるみで猫を可愛がっていると装い、虐待目的で詐取したり・・
メールでの里親応募アンケートを見ても・・すぐには見抜くことができません。
中には、わざわざ家を借り(別家族の??)家族がいるように装う事例もありました。

川崎の猫虐待犯が記憶に新しいですが・・・被害に遭った猫は100匹を越えるとも言われています。
それほど多くのベテランの猫ボラでさえ、騙されていることは衝撃的です。
経緯を読んでいて思ったのが・・同じ猫の保護活動をしている人間が、猫を虐待するわけがないという思い込みがあったのではないかと思います。(実際には保護活動はしていません)
誓約書をとり、写真撮影に応じてまで・・猫を虐待する人間がいるワケがない、というのもあったでしょう。
いろんな意味で衝撃的な事件です。

チビ太の里親募集を再度かけるにいたらなかったのは・・
クロがチビ太を弟に欲しがったことが一番ですが、頭の片隅にこの事件のこともありました。
私は経験不足で素人であり・・とてもじゃないけど、このような犯人と対峙し、見抜く自信がなかったからです。

家を借りてまで里親詐欺をたくらんだ事件は、あるボラさんから直接伺ったことです。
里子譲渡にあたり室内や家庭環境の確認にいった時に、「違和感」を感じたので何度かその家の様子を確認し、実際に入居してないことを確認されたそうです。
友達には「まるで探偵みたい」と言われたけど、本当にそう・・家庭環境を確認し、相手が言っていることの真偽を確認して初めて・・安心して譲渡することが出来るのです。

譲渡される里親さんからしたら、本当に不快なことだと毎度申し訳なく思います。
ほとんどは里親募集サイトから可哀想な猫さんを迎えてあげたい・・
そんな優しい方ばかりなのに、確認せざるをえないことが正直私も辛いし、本当はしたくありません。

でも確認を怠り、もし里親詐欺犯に譲渡してしまったら・・
その猫はどうなりますか?

猫虐待犯の供述を聞くと、私たちでは想像もできないような残酷な目に遭います。
もし・・自分たちが渡さなければ・・野良猫でいた方がよほど幸せだったろうに・・どれほど悔いても、渡してしまえば取り返しはつかないんです。
保護した猫の命を守るのは、保護主しかいないんです。
なので確認せずに渡すくらいなら、極論かもしれませんが私は保護しない方がマシだと思います。
野に遭って自然淘汰される方が・・私が猫の立場ならその方がいいです。


譲渡にあたり、私は先達が作ってくれたマニュアルを基本に確認します。
里親募集アンケート
②自宅確認
③身分証確認
④誓約書

トライアル中は所有権が保護主の私にある誓約書を作成しています。
なにか里親に問題があれば、とりかえす権利が私にあります。
逆に里親は私から不正な請求を(金銭等)防ぐことができます。誓約書は譲渡者の権利ばかり主張しているように思われる方もおられますが、同時に譲受者の権利も守っているのです。

⑤仮譲渡後の状況確認
本譲渡後も定期的に確認をとります。

ネットを介して譲渡する場合は、里親候補の方の背景を全く知りません。
上記を確認すれば大体のことは分かりますし・・実際にご自宅までお伺いしても、アンケートに虚偽申告があったり、猫の脱走対策をしてくれない場合などは譲渡できないこともあります。

また、その時点で具体的な理由が分からなくても違和感や不安も感じた場合には、譲渡を保留にした方が良いと思います。
川崎の猫虐待犯などは、譲渡した後に猫ボラさんが不安を感じて連絡し、からくも猫の命を助けることが出来たわけですから。
私は経験が浅いので自分を信じれず、いつもベテランのボラさんに助言を求めて対応させていただきました。(個人情報は漏えいしていません)
自分で分からなくても、周りの人が気づいてくれることもあります。
確認しながら慎重にできれば良いかなと思います。

あと金融関係の仕事をしていたので職業柄、個人情報管理、契約書や身分証確認に慣れています。そういったことは意外に役に立ちましたね。

私は譲渡に関して確認する方ですから・・
うるさい保護主と最初から敬遠される方も多いと思います。でも里親詐欺がどれほど身近にあるか知っていただければ、私たちが警戒することもご理解いただけるのではないでしょうか。
里親詐欺の手口はあちこちで公開されていますが・・被害に遭った後では遅いんです。
それに公開されるころには、次の別の手口を使われていると思った方が良いです。

多くの方が全くの善意にて里親募集サイトを利用されていますが・・ごく一部にはそういった犯罪者がまぎれていることを、忘れてはならない。
いつ自分が、自分の保護猫が被害に遭うかもしれない、その危機感を常に持ち続けて行こうと思います。








にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
1ポチ☆ご協力をお願いします♪




コメントの投稿

secret

top↑

comment

何度も読み返しました勉強になりました。虐待哀しすぎます。事実うちの近所にも猫嫌いでゴキブリ同然扱いする人いてそんな自己中な奴には渡してはならぬ。自分が幸せでないの何の罪のない犬猫にあたるな(怒)です
そうですねピュアな可愛いいのち哀しいかな幸にするも不幸にするも人
私依然一人で保護活動されてる方のお手伝いをしていた時に。。
感じのよい声の女性の方からもらいたいと連絡あり。。カンでこの人は猫を家族として迎える気がないと直感したのでいろいろ質問聞き。。飼う気ないですよねと言ったら切られました。後で調べたら渡してはいけないリストにでていました。たぶん動物実験関係者?ではと(現在資生堂とかも動物実験廃止にうごいていますね)
その猫さん大人の人なれしているのらさんで片足辛い目にあったのか負傷して引きずっていいて結局60台の優しい老夫婦のところで幸せに暮らしています。
ねねさんがされていることは里親さんからしたらもしかして疑っているんですかーなんて誤解をうけかねないでも繋いだ命の幸せのため大切なことと思います。
うでの状態に気を付けてガンバです♡
凛君もいよいよですか(^-^)ウンちゃんデッチャちゃん透君同様素敵な里親さんに繋がるよう祈っていますね☆

>はなままさんへ♪

この記事は、正直書こうか迷いました。
だって里親募集はじめて1年にも満たないひよっこが・・(-_-;)と思ったんですけど・・募集をはじめて周囲のお話を聞いてると
き・・危機感がなさすぎる・・。
餌やりさんの話を聞いても、ろくに相手の身元も確認せずに渡しちゃうし、里親詐欺という言葉自体を知らない方の方が多いです。
ひよっこが僭越ではありますが、「この世に里親詐欺がある」「自分もいつ騙されるか分からない」そのことに気付いていただく為だけに書きました。

相手のことを知らないので、いろいろお話を伺いますが・・
やっぱり最後は「カン」第6感なのかと思います。今まで生きてきた中で人と接して培ったものが、決定打になるのかなと。
はなままさんの「カン」で、野良さんがだまし取られることを防ぐことができて本当に良かったです!

逆に虐待犯にだまし取られた保護主さんの心情を思うと・・・・胸が張り裂けそうな・・辛い気持ちになります。

幸いご応募いただいた里親さんは候補の方ふくめて、本当に良い方ばかりでした。
保護主である私よりも余程熱心で・・心から猫さんのことを考えておられて・・自分が里親で応募するならここまで考えてしたかな、と思ったほどです。
今までは運が良かったのもありますが・・こういう機会が続けば(続かない予定だけどw)里親詐欺に接触することは必然でしょうね。
それを防ぐために・・里親さんに理解を求めていくこともとても重要なことだと思っています。
誤解されても・・もし罵倒されることがあっても「大切な命のため」

いつも応援ありがとうございます。
凛も良い方にご縁がつながるように・・時間をかけて探していこうと思います。

うちの保護っ子♪(大阪)



<里親決定>


■モコ

2016年10月生(推定)
キジトラ♀

冬の寒空の下、途方に暮れた様子で、12時間も同じ場所に留まっていました。予報では寒波が来る直前だったため小さなモコを見過ごすことができず、保護。

幸い保護当時から病気もなく、健康良好。人懐こく、先住猫とも仲良し♪直前まで他の猫といたらしく、猫づきあいも上手い子です。
保護してすぐに里親さんが決まり、元気いっぱい☆楽しく暮らしています。



<里親募集中!!>
hogo19.jpg

■ノア

2015年 秋頃生(推定)
MIX黒♀

人懐こく、近隣の猫トラブルの対象になる可能性が高かったため、保護。
いつもすりすり、ころんころん♪と甘えてくる様子がとても可愛らしです^^ 
エイズキャリアですが、発症せずに寿命を全うする子も多いです。ご理解ある方にお願いしたいと思います。




<里親決定>
hogo18.jpg

■ハッチ&チョビ

2014.4月生(推定)
MIX白黒♂

hogo16.jpg

□ハッチ

先住猫に甘えるのが上手w 
やんちゃで元気いっぱいの男の子です。おしりをナデナデされるのが好き^^

hogo17.jpg

□チョビ

ごはん大好き。いつも一番に駆けつけますw 賢い子でおしゃべり。
最初は警戒心がとても強いかもしれません。馴れたらナデナデ、すこしは抱っこもできます♪

1年半の保護期間を経て、2匹一緒に奈良の里親様のもとへ婿入りしました♪

<里親決定>
hogo13.jpg

■おでん

2013.9月生(推定)
MIXキジ白♂

雨の日に車の下で母猫を呼んでいるところを、ダンナが発見。
車の出入り激しい駐車場で、轢かれる危険があったので保護。

保護当時はまだ目も開いておらず、離乳前。生後1週間くらい。小さすぎて我が家では育てることが出来ないので、預かりさん宅で育ててもらっています。
→そのまま、預かりさんちの子になりました。



<里親決定>
hogo12.jpg

■心羽(ここは)(旧:結)

2013.5月生(推定)
MIX三毛猫♀

野良出身。
風邪で目がつぶれてしまい、ヨタヨタ歩いて大声で母猫を呼んでいるところに遭遇。 衰弱し命の危険があったため、やむなく保護。

性格は甘えんぼうで人見知りせず、天真爛漫♪
病院でも先生や看護師さんに甘えまくりですw
片目のハンデなんか気にさせないほど、元気で活発☆
先住ワンコがいるお家に、譲渡となりました。



<里親決定>
hogo9.jpg

■明(あかり)

2012.8月生(推定)
シャム系MIX♀
避妊手術済。

3ヶ月かけて、家猫修行完了。馴れてみれば、超がつくほど甘えん坊でいつもフミフミ、ころん♪ころん♪
ごはんそっちのけで甘えてきますw

緑内障のため、眼球摘出手術を受けました。 でもハンデをものともせず、元気いっぱい♪

臆病な子でしたが優しい里親さんに見守られ、今は幸せいっぱいに暮らしています^^



<行方不明>
hogo4.jpg

■ハル(旧:凛)

2012.8月生(推定)
MIX♂
杏の兄
だいぶ人馴れが進んだので、里親さんを募集することにしました。
去勢手術済。

見ての通り、正統派イケメン☆
杏と一番似てます。
凛とした顔をしてるので仮名にしましたが、実はかなりのマザコンで甘えん坊でした~(^_^;) 6ヶ月までオッパイをねだってたのは秘密ですw
瞳は珍しいペリドットグリーン。

2013年6月に里親さん宅から脱走してしまい、行方不明です。



<里親決定>
hogo9.jpg

■まい(旧:タビィ)

2013.3月生(推定)
アメショーMIX♀

捨てられて、助けを求めているところに通りがかり保護。
とても人懐こい子で、初対面で抱っこをせがんできた(^_^;)
甘えんぼうで人大好き♪ 爪もたてない良い子です。

預かりさんのご尽力により、無事里親さんが決定いたしました。




<里親決定>
hogo2.jpg

■透(とおる)

2012.6月生(推定)
キジトラ♂

性格が素直で穏やか。
超がつくほど甘えん坊で、可愛い子^^
翡翠のようなグリーンの瞳がとても綺麗です。

里親さん宅で幸せに暮らしていましたが、白血病を発症。悪性リンパ腫の闘病の末、2014.11.23に旅立ちました。



<里親決定>
hogo5.jpg

■Dicha~デイッチァ~(旧:花梨)

2011.4月生(推定)
MIX ♀

2歳くらい。
外で道行く人にご飯をもらい、懸命に子育てをしていました。
とても人懐こく可愛い子で餌やりさん達に可愛がられる一方、虐待の対象にもなりやすいので保護しました。
前髪パツパツ☆のキュート♥な模様が特徴的。

里親さんにつけてもらった名前はスペイン語で「幸せ」という意味。
名前のとおり幸せになりました♥



<里親決定>
hogo1.jpg

■ヌン(旧:杏)

2012.8月生(推定)
MIX♀

光の加減で蒼から碧へ瞳の色が変わる。 ふわふわの柔らかい毛が特徴的。
京都の里親さんに嫁ぎ、毎日甘えて幸せライフを満喫中♪



里親様募集中!!








預かり様も常時募集中です。
個人で活動されていますが、
常時たくさんの猫がいます。
あたたかなご支援、ご協力をお願いします。

mieneko_sbn.jpg
優しいパパとママを探しています。
離乳前の子猫も一生懸命育てておられます。

プロフィール

nene

Author:nene


■ニーナ(別名:ニナゴン)

2009.4月生(推定) 
MIX三毛猫 ♀
半野良猫?だったところを保護。
ビエリやルナの面倒をみてくれる優しい子。
2010.7~下痢にて闘病していたが、2011.7にようやく完治。
虚弱体質。

ニーナとの出会いはコチラから

nina1376.jpg

■ルナ(別名:コブオ)

2010.5月生(推定)
MIX白茶猫 ♀
生粋の野良。母猫とはぐれたところを保護。
甘えんぼうで、抱っこ大好き猫♪
お姉さん猫のニーナが大好き!
クロはちょっと苦手~。

ルナとの出会いはコチラから



■クロ

2011.11月生(推定)
MIX黒猫 ♂
野良出身。
風邪で弱っていたため保護。
甘えん坊で、まだまだ遊びざかり☆
チビ太を可愛がっている。

クロとの出会いはコチラから

top-tibi.jpg

■チビ太

2012.5月生(推定)
MIXキジトラ ♂
半野良猫?炎天下ひとりでさ迷っているところを保護。
保護当時から「ぐーぐー」鳴くほど人懐こい。
猫付き合いも上手く、空気を読むのは猫ピカイチ☆

チビ太との出会いはコチラから

nina1377.jpg

■ビエリ(別名:ビーさん)

2003.10月生(推定)
ネザーランドドワーフ ♂
ペットショップで一目ぼれし、連れて帰る。 
2011.9.22 永眠。

top3.jpg

■カメ吉

2007.4月生(推定)
銭亀 ♀
意外と足が早く、脱走好きなカメ。
ダンナさんにいつも磨かれているので甲羅は
ピカピカ☆
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

top4.jpg

■ヒロシ

2009生 推定
イシガメ ♂
カメ吉のお婿さんにとペットショップで
買われてきたけど、仲が悪い。
現在はカメ吉と別居中w
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

■nene

日記を更新する人。
30代よたよた働く主婦。
基本、洋楽好きだが
最近は東方神起とSHINeeにハマっている。


■旧ブログ(2009.8.27以前)
http://blog.goo.ne.jp/nene-0704

最新記事

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ


   ポチッ☆とヨロシクにゃ♪

迷子猫を探しています!


ハルくん ♂ 
大阪府吹田市岸部北から行方不明



きなこくん ♂ 
京都市左京区修学院から行方不明



たまちゃん(旧みけこ) ♀ 
兵庫県赤穂市大津から行方不明

動物SOS!!

バナーはホームレスキャット様で
作成していただきました。
どうぞ、お持ち帰りください。


■毛皮を買わないで■






あなたの猫のオモチャは
他の猫を殺した毛で
出来ているかもしれません。
それでも毛皮のオモチャを
買いますか?



アクセス

東北地方太平洋沖地震

福島被災猫シェルター  にゃんこはうす
 里親様、預かり様を募集中です。

東北地震犬猫レスキュー.com 

福島被災保護動物リスト集
 保護された動物たちの冊子を配布中です。

福島被災保護ペット検索
 上記のリストをもとに情報をデータベース化したものです。

msn.ペットサーチ
 被災したペットを探す
 飼い主になる

被災地動物情報のブログ
東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

■被災地関連の本
【送料無料】のこされた動物たち

【送料無料】のこされた動物たち
価格:1,365円(税込、送料別)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ホリスティックフードとサプリのお店



フードやサプリの相談にも乗ってくれますよ

オリジナルジュエリー

じじもこもじもじのmegさんが、
オリジナルジュエリーのショップを開店♪

猫カフェ 和ん亭

三重県☆初の猫カフェ

新しい家族を待つ猫たちの「常設の里親会場」でもあります。
可愛い猫スタッフたちが皆様のお越しをお待ちしております。

リンク

ニーナ&ルナのお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: