世界でたった1つのマイ「装具」♥~骨折治療記

※「骨折治療記」は、身内向けの経過報告(いちいち説明するのが面倒くさい)と治療記録みたいなもんです。
興味ない方はスルーしてね♪



先日の日記を見て、母が心配して見に来てくれました。
開口一番、
「なんや、普通やん」
自宅ではギプスシーネを外してるので、ぱっと見はケガしたなんて全然見えないからね。

毎日朝昼晩と仕事中も休憩時間にコツコツ☆リハビリしてるので、前よりは筋力も戻り、可動範囲も広がってきました^^
継続が大の苦手のナマケモノの私でも、がんばった効果が如実に現れるので頑張れます。
目の前にニンジンぶらさげて走る馬のイメージかなwww

今日は待ちに待った装具をもらえる日
患者の状態、サイズに合わせて作るオーダーメイド品。世界にたった1つだけの・・私のためだけの・・

装具」(=_=)

技師さんが「若い女性はピンク」(←しつこい)というので、選んだ淡いピンク。
思ったより、可愛い仕上がりになってました♪

blog2259.jpg

春らしい淡いピンクに、マット加工されたシルバーが良く合います。
なんやこれ、無駄に可愛いwww

お値段は、9万1,206円。
保険で7割帰ってくるとはいえ・・イイお値段だわぁ・・。
この分しっかりリハビリを頑張らなければ、ダンナさんにシーネをぶつけられそうですね(>_<)

装具を合わせ、曲げると軽く120度いきました
お~いきなり目標達成
ま、装具なしで自立でそれくらい曲げれるようにならんとあかんねんけどーこれならもっと曲がりそう♪
あとは、私の頑張り次第かな。
技師さんに同じケガをした子供がリハビリを頑張りすぐに回復した話を聞いて、先生(オモシロ主治医ではない)に相談したところ・・
「まぁ~子供はねぇ・・」
言外に若くない、と言われました(-_-)

私はやっぱりコツコツ☆リハビリしかないようです、くそ。

装具をつける場合は30分ごとに伸ばす・曲げるを継続。
装具には限界があるので、外した後は自立でリハビリ
これを繰り返すことで、思ったより改善ができそう♪
腕を伸ばすのは、かなりイイ状態みたいです^^

新たな目標は、両手で顔を洗うこと!!


先生(オモシロ主治医ではない)に一度きちんとリハビリ指導を受けたいとお願いすると、主治医(面白い方)はなんて言ってるの?
「別にいらんのちゃう~と言ってました」
この先生も、やっぱり必要ないとのこと。
自分でしか加減が分からないので、孤独にリハビリをするしかないそうです。
カッコイイ理学療法士の先生に、励まされながらのリハビリはないそうです。
うん、私、孤独にがんばる!
全国の肘脱臼骨折の人、リハビリがんばれ!!

肘脱臼骨折リハビリ装具義肢

Comments 0

Leave a reply