避妊手術、1日後

皆様、ご心配をおかけしてすみませんでした。
あたたかな、励ましのコメ、本当にありがとうございます!
経過は良くなかったものの(-_-;) 無事、ニーナは復活いたしました

日記を書いたときは、ニーナの嘔吐がとにかくひどいし、
どんどん体が冷たくなっていて、ぐったりしてるしで本当に
不安でした・・。









************************************************

◆前回の続き

術後初日、結局8回も激しい嘔吐をしぐったりとするニーナがこのまま
死んじゃうんじゃないかと不安でした。
避妊手術は危険な手術ではないけど、体質や持病でまれに死んでしまう子も
いるので・・。
詳細は検査してみないとわからないけど、たぶん麻酔が合わなかったような
気がします。
素人考えやけど。

夜12時を過ぎた頃、ようやく嘔吐が止まりすこしヨタヨタと歩き回るようになり
峠をこえた感じが。

いつも一緒にベッドで寝るんやけど、術後のニーナをうっかり蹴飛ばして
しまっても困るし さすがにベッドで嘔吐は困るし?で
どうしようか迷ったけど、
さっさとベッドにあがり、『さ、寝るニャ』と準備してるニーナを見ると
(まぁ・・最悪、嘔吐しちゃってもいっか)
と覚悟を決める。

離れて寝ると急変してもわからないしね

すこし不安に思いながら、休みました。



◆術後、1日目

朝は、ニーナが私を呼ぶ声で目を覚ましました。
一緒にベッドで休んだのに、念のためとニーナ用にベッドの脇にしつらえた
寝床から呼ぶニーナ。
いつもみたいに、はしゃいで歩きまわる元気はないものの
昨日のシャーシャー威嚇する姿はどこにもなく、甘えんぼうなニーナに
もどっていました(;_;)

表情もぜんぜん変わって、あぁ本当に落ち着いたんだなぁ・・と
心から安堵。
すこし餌も水もとったみたいで、ちゃんとうんぴもしていました。

嘔吐もなかったので、ダンナさんにニーナを預けて私は人間のww病院へ。
一応、急変したときのために病院の場所と診察券を預けていきましたが、
必要ありませんでした(*^-^*)



Comments 4

かんみ

neneさん、おはようございます。
ニーナちゃんの体調回復に向かっているようで
本当に良かったですね。
飼い主さんが元気なかったり不安な表情だと
猫ちゃんも不安になっちゃうことあるらしいです。
neneさんご自身もお体大切になさってくださいね。

2009-11-15 (Sun) 11:14 | EDIT | REPLY |   

nene

>かんみさんへ♪

ありがとうございます。

おかげ様で、もう大分良くなり今も膝の上で
暢気に毛づくろいしてますw

そっかー、猫も飼い主の顔をちゃんと
見てるんですね。
しゃんとしないとダメですね^^

2009-11-15 (Sun) 11:48 | EDIT | REPLY |   

さらりん

良かった~(ホッ
ホントにホントに良かった。
ニーナちゃん、よく頑張ったね☆
怖い思いした分、いっぱいいっぱい甘えるんだよ。

neneさんも一段落ですね。
ご自分の病院も行かれたんですか。
お疲れさまです。


2009-11-15 (Sun) 16:28 | EDIT | REPLY |   

nene

>さらりんさんへ♪

ありがとうございます^^

ニーナの状態が悪く、とても不安でしたが、
ダンナさんだけでなく友達やブログを通して
たくさんの方が応援してくださり
本当に心強いです(;_;)

たくさん、甘えさせてやりたいと思います♪

2009-11-15 (Sun) 21:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply