ルナの膀胱炎に効く薬が見つかった!!/署名11/21必着


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆




ルナは夏に膀胱炎が見つかって以来、色んな薬を試みるもなかなか合う薬が見つからない・・
気が付けば・・・・・秋も終わりそう・・(-_-)

blog1941.jpg


副作用が少し強い・・ということで避けていた抗生剤やけど、同じような症例の子に効いたということで試してみたら・・・・

「潜血が出てない・・!!」

センケツガデテナイ・・・
一瞬、主治医の言ってることが分からなかった。
見せてくれた尿検査紙は、ドドメ色ではなく軽やかなパステルカラー!!

つまり、薬が効いてるってこと、

病気が治るってことー!!!!!!



な・・・長かったなぁ・・・。
一時は膀胱炎かすら特定できず・・・途方に暮れたこともありました。
セカンドオピニオンも考えたけど、先生を信じて治療してきて良かったなぁ・・

薬の副作用で下痢をしているので、整腸剤の併用も始めました。
あと2週間投薬して、完全に膀胱炎を治そうと思います^^


あと右目が結膜炎になっていたので、しばらくロメワン点眼で治療しまーす。


blog1942.jpg

外出が苦手で、いつもキャリーでおもらしするルナ。
尿が厳しい子なので、ペットシーツに漏れた尿で検査がデフォルト(=_=)





ついでなので、クロの下瞼の切除経過を診せに連れて行きました。
前よりは内に入り込むのがマシになってるけどー・・・もう完治は厳しい。
眼球に下睫毛が突き刺さったりと痛みを感じないようなら、これ以上の治療はしないことで終診。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


動物病院にて「広島仔猫大量虐殺事件」の署名をお願いしたら、先生方だけではなく飼い主さんからも集めていただいてました。
そこまでしていただけると思っていなかったので・・・なんだかじぃぃん・・としてしまった私です

署名をお願いするのは、正直何度やっても緊張するんですけど、

「(こういう事件が、署名があることを)教えてくれてありがとう。また何かあれば協力させてね」

とおっしゃって下さいます。

その言葉は、次にまたお願いすることの原動力になります。

署名を集め、預かることには毎度責任の重さも感じます。
大切な個人情報を「私」を信じて預けて下さるわけですから・・・。
ルートが分かる郵送方法を取り、可能な限り署名後の経過も皆様にお伝えするようにしています。

また署名を通じて、
動物虐待が日常的に全国でおこっていること、動物愛護法を変えるなど私たちが何をなすべきかお話できる貴重な機会もいただけるわけですし、
たくさんの人を「巻き込む」ことも大切だなぁ・・と続けるうちに思うようになりました。

ただ、動物が好き、
自分のペットが可愛いだけではなく、
他の動物たちにもその優しさを向けていただける良い機会になれば・・と思います。

広島仔猫大量虐殺事件」の署名の締め切りが11/21(必着)に迫っています。
動物虐待は犯罪だと、
許さないとお一人でも自ら声をあげて下さい。
よろしくお願いいたします。







にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif

申し訳ないですが、野良母子猫のことが落ち着くまで
コメントへのお返事はしばらくお休みさせていただきます。
    
膀胱炎署名黒猫尿

Comments 0

Leave a reply