011234567891011121314151617181920212223242526272803

category :災害

とり残された福島、そして被災動物たち


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆



東日本大震災、未曾有の大災害からもう2年もたってしまったのか・・
と思います。
震災前後の日をのぞいて、報道されることは極端に減り・・
まるで福島であったことなんて、みんな忘れてしまったみたい・・歯がゆく思う毎日です。

私が忘れずにいられるのは・・
今もあきらめずに取り残された動物たちをレスキューするために頑張る人たちがいるから。

平日は仕事。
週末は遠い福島まで電車を乗り継ぎ、車を運転してレスキュー入り。
移動だけでも疲れるのに、休む暇もなく次から次に飢えを防ごうと各地を回って餌をまく。
そんな活動を2年も・・。
彼女たちを突き動かしているのは、動物たちを助けたい、
ただそれだけなんですね。

彼女たちボランティアの活動のおかげで、たくさんの動物たちの命が救われました。
そして・・ペットたちを置き去りにせざるを得ず罪悪感で苦しんでいた飼い主さんたちの心さえも・・。
本当に・・ただ・・ただ・・頭が下がるばかりです。

私にできることは限られていますが・・
限られている中で、その時出来る支援をこれからもしていきたいと思います。

おひとりでも多くの方に、今も福島の動物を救うために頑張っている人たちがいらっしゃることを、知っていただきたいと記事をあげています。



終わりのない警戒区域ペットレスキュー
(日経ウーマンオンライン)

2012年10月2日
原発20キロ圏内で活動する女だけのペットレスキュー隊


ねこさま王国

もうすぐ2年
(※一部記事を抜粋)

これが、解除されて一年経った現状で。

「復興」「復旧」という言葉は、

ここでは、あてはまらない。

そんな、水の乾ききっていない場所で、

かわいい、命の足跡があった。

270c3dd4-s.jpg



にゃんこはうす

南相馬市にある、被災猫たちのシェルター。
レスキューされた可愛い猫たちの里親さん、預かりさんも募集中です!!
ご支援先はこちらのリンクからどうぞ。











にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
1ポチ☆ご協力をお願いします♪


南相馬にゃんこはうすカレンダー 先行販売予約受付☆開始

※転載元:天使達の居場所の ほんわかな時間様
         にゃんこはうすカレンダーと幸せ探し


にゃんこはうすカレンダー先行販売予約受付始まりました☆

レスキュー班の多紀さんのところのプチポンもりおかさんで委託販売中です
昨年のプチポンさんのカレンダーも可愛かったので、今年もお勧めですよ♪

あ、もちろん「にゃんこはうすカレンダー」と併せてよろしくお願いします^^

2013カレンダー


にゃんこはうすカレンダーは
にゃんこはうすの子たちを保護し
いつも濃厚に接しているレスキュー班たちが撮った写真です

素人写真ですが、愛情たっぷり思い入れたっぷりでカメラを向けているので
温かみのあるものになると思います

経費を除いた売り上げ全てが
にゃんこはうすで保護される子達のため
にゃんこはうすが継続し続けていくためのものとなります

ぜひ、一家に1セットどうぞ ヾ( ̄∇ ̄=ノ♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東日本大震災で被災地に動物たちが取り残されて約1年半・・・
ボラさんたちが必死の思いで繋いできた命。

※転載元:天使達の居場所の ほんわかな時間様
       安心できる場所へとつなぎたい


201211052247581e7.jpg

生きていてくれた

毎週末欠かさずに行く給餌の大切さが身にしみて分かった


お腹を空かさないように

また保護できるために、この場所から離れないように

とても危険な場所だけど、毎週末みんなで交代で行った給餌

良かった。。。


あとは、花梨ちゃんに元気になってもらいたい

また願いは続きます

花梨ちゃん、子供たちはもう大丈夫だよ

元気になろう


1年半以上経っても、まだまだ来る新規の依頼

今回も他の班の人達が一生懸命探していた

きっと生きている

みんなきっと生きている


(※記事は一部抜粋です。転載元をご覧ください)


にゃんこはうすの保護猫達の一時預かり(関東以北)&里親さん募集(全国)
(随時更新します)
 少しでも多くの子達をレスキューしていくために受け入れ枠が必要です。
 ご協力お願いします。

ねこの預かりQ&A

福岡にゃんこはうす写真展実行委員会

レスキューへのご支援のお願い
 とても厳しい現状ですのでご協力いただけたら助かります。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
↑転載以上↑


カレンダー可愛いですね^^
使いやすそうだし、私も購入します♪
素敵カレンダーが購入できて、なおかつ猫の支援にもつながり一石二鳥w

カレンダーはストーリー仕立てになっているとのことで、それも楽しみ


今回、天使達の居場所のほんわかな時間様を中心にご紹介しておりますが、
漫画仕立てのにゃんこはうすのブログも可愛く面白いです。
ぜひぜひ読んでみて下さいねー!!







にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    
おひとりでも多くの方に記事をご覧いただくため、1ポチ☆ご協力をお願いします。

【8/19(日)まで】中川こうじ写真展~大阪

先日、拙ブログでもご紹介した中川こうじさんの写真展に行ってきました。

blog1693.jpg

ナンバの大通りに面していて、明るい雰囲気の会場。
思ったより、こじんまりとして入りやすいです^^

写真も、中川さんのお人柄か優しい眼差しのものが多く・・・見ていて辛いものはほとんどありません。

ただ・・・異質。

人がおらず、壊れてしまった町の中に・・・犬が、猫が、牛が、豚が、ダチョウが・・・ただ佇む。
確かに今も起こっていることなのに・・・現実ではないみたいです・・。



主催者の許可を得て、
いくつか写真を掲載させていただきます。

iphoneで撮影すると、どうしてもレンズの歪みが出てしまうので・・ぜひ会場でご覧いただきたいと思います。


blog1694.jpg

まるでゴミ捨て場のような場所で・・・猫の前には水の入ったトレイが置かれています。


ごみと共に捨てられ

ごみと共にうずくまる

生きているんだと叫ぶことも許されず

生きていたいんだと

瞳で叫ぶ

いらない命など

この世にないことを

互いの心で叫ぶ

明日を夢見て




blog1695.jpg

人の温もりがなにより好きだった

家族の笑顔がこのうえなく幸せだった

今もさがしている

今も恋しくてたまらない

でも

あの日をさかいに

壮絶な時をすごし

苦しみや飢えが

心にはりついてはがせない

ここは福島立ち入り禁止区域になった




blog1696.jpg

多くの命が

叫びをあげて天に昇った

その姿は眼に残り

その叫び声は脳裏に張り付いた

いっそあきらめたほうがいい

いっそ考えない方がいい

なんどもなんども

そう言い聞かせた

いいんだよぼくたちはと

振り向く命に

涙もでなくなるほどに



震災から1年以上たった今も、現地で取り残された動物たちは数多くおり
今も飢えに苦しみ続けている。
ごくわずかな方が・・・週末福島まで通い、餌をやり、命をつなぐ。

どれほど頑張っても、すべてに手を差し伸べることは出来ず、
多くの動物たちの命はなすすべもなく奪われていく・・。

動物を人一倍愛する方たちにとって・・・どれほど辛いことかと思う。

それでも、彼らは行く。

その気持ちがこの写真に・・・この言葉に凝縮されていて・・・
やっぱり涙がこらえられなかった。




blog1697.jpg



blog1698.jpg


●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●



blog1669.jpg

中川こうじ 写真展「ぼくらはみんな生きている」


日時:2012年8月12日(日)~ 8月19日(日)

平日10:00~19:30

※土曜日・日曜日は下記時間で開催。

8月12日(日)13:00~19:30
8月18日(土)10:00~18:00
8月19日(日)10:00~16:00



会場:大阪市中央区心斎橋筋2丁目6-9
SMBCコンシュマーファイナンス株式会社
プロミス心斎橋お客様サービスプラザ

☆入場無料☆

主催:特定非営利活動法人LOVE&PEACE




18日は、中川さんが来られていると言っていたような~。
アットホームな写真展ですので、ぜひぜひ見に行っていただきたいです。

ちなみに、近くにアメ村がありました~☆

駅を目指して歩いていたら、アメ村に入ってた。あ、こんなとこにあったんか(爆)

大阪に住んでてもね、私はキタ派(梅田)なのでミナミ(難波)には行かないのです。



●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●





にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます








【8/12~19】中川こうじ 写真展「ぼくらはみんな生きている」/大阪

招き猫のブログ様より転載





blog1669.jpg


中川こうじ 写真展「ぼくらはみんな生きている」


日時:2012年8月12日(日)~ 8月19日(日)

平日10:00~19:30

※土曜日・日曜日は下記時間で開催。

8月12日(日)13:00~19:30
8月18日(土)10:00~18:00
8月19日(日)10:00~16:00



会場:大阪市中央区心斎橋筋2丁目6-9
SMBCコンシュマーファイナンス株式会社
プロミス心斎橋お客様サービスプラザ

☆入場無料☆


福島の原発警戒区域内に取り残された動物たち、
「すぐに帰れますから」と着の身着のまま避難した
家族と離れ離れになって、大好きな家族がいなくなった
地域で今も頑張って生きている動物たち。

ペットとして飼われていた犬や猫やうさぎたち。
農場で暮らしていた牛や豚やダチョウたち。

今も人間たちがいなくなった警戒区域の中で
がんばって生きています。

そんな警戒区域の「今」を写真家中川こうじさんが
カメラにおさめてこられましたので、多くの皆様に
ご覧頂きたいと思って写真展を開催します。

ぜひいらしてください。







中川こうじ プロフィール☆

10年以上紛争地帯でカメラマンとして活動。
たまたま公園で捨て猫にであったのをきっかけに
野良猫の写真を撮るようになる。
野良猫の保護活動やブログの運営、写真展
などを通じて命と平和の大切さを訴えている。

主催:特定非営利活動法人LOVE&PEACE

animal☆meeting

中 川 こ う じ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
↑転載以上↑


中川さんは以前も「にゃんこはうす」の皆様と共同で写真展を開催されていましたね。
あの時も行こうと思いながら、体調を崩してしまい行けませんでした。
今回は日程も長めなので、ようやく見に行くことが出来ます。
8/13か15頃に行く予定です。
ひとりではちょっと行きづらい・・という方がいらっしゃればご一緒にいかがですか?
ひとりでも多くの方に、見ていただきたいと思います。

大阪で変わらない日常を過ごす私たちのすぐ傍で、
取り残され、辛い思いをしている人や動物がいる・・・目をそらしてはいけないんだと思います。

諦めずに頑張っている人達がいることを、
頑張って生き延びようとする命があることを、どうか忘れないでください。




にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます





福島被災猫の写真展【岡山 7/20~22、軽井沢 7/28~8/1】

※転載元:天使達の居場所の ほんわかな時間様
        人ができること守れるもの。


(一部抜粋)




ママ猫達は本当に身を削って子供を守っている。

給餌をすることで増えているといわれている一部の噂が本当ならまだ救われる。


20km圏内といえども、中心から四方に広がる20km

全てが十分といえるわけもなく

給餌するたびに

「どうかここまでたどり着いて」 と、願うばかり。


だけど最近の現実は

犬も猫も状態が悪い子だったり、

栄養状態が悪くて子育て中なのに

みんとのママのように母乳すら出なくなっている。


人との生活しか知らず、人からご飯を貰っていた飼い猫が生きるにはあまりにも過酷。

自分が行くようになって

想像を超えていることを実感する。


今、同じこの日本で

人が立ち入ることができず

立ち入る人は防護服や防護マスクを装着している町があることを想像することは難しいと思う。

でも、忘れないで欲しいと願う。

そこに家があるのに帰ることができない人がいて

その家に帰ってきてくれる人を待つ動物たちがいること。

そしてそこは、封鎖された危険といわれる場所。


1年を越えても

再会できない家族がいる。


どうか知って欲しい

忘れないで欲しい

伝え続けて欲しい



201207122043126c4.jpg

岡山の写真展の翌週は

軽井沢で写真展があります。

20120712204311273.jpg

是非足を運んでいただければ嬉しいです。


泣いても叫んでも自分の家族に再会できないって

辛すぎるよね。



いつかみんなが笑顔で。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
↑転載以上↑



(にゃんこはうす同行取材本。)

まだまだ忘れられて欲しくない現状があります。
まだまだ救いたい命があります。

【送料無料】おいで、一緒に行こう

【送料無料】おいで、一緒に行こう
価格:1,208円(税込、送料別)






『被災保護動物リスト集』第便できました!!
   わかにゃんさん達が飼い主不明の被災地動物の一覧リストを作成して下さいました。
   印刷版もありますので、上記リンクにて詳細をご確認くださいませ。


福島原発20キロ区域の避難猫の保護施設が出来ました。
施設の維持、医療費等にご支援ご協力をお願いします。

みえ東北わんにゃんレスキュー
   三重県にて被災地動物を受け入れされています。里親様、一時預かり様募集中!

被災地動物情報のブログ
  東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。






にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます


勝手ながら、しばらくコメントのレスはお休みさせていただきます。
コメントはありがたく読ませていただいておりますので、それでも宜しければ残してやって下さいませ。


母子猫に起こった奇跡~被災地の猫たち


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆





震災から1年、
早くも原発は稼働し始め、まるで東日本大震災なんて原発事故なんてなかったかのように錯覚してしまうけど・・・・

震災はまだ続いている。

被災地には未だ仮設住宅で厳しい冬、夏を迎えておられる方がいらっしゃるし、
動物たちは取り残されたまま・・・

置き去りにされた動物は野生化すると報道であったけど、
実際には未だ飼い主さんの、あたたかな腕を待っている子がたくさんいる。

飼い主さんの元に帰りたくて、
人と一緒にいたくて、追いかけてくる犬もいるそうです。


にゃんこはうすさんでは、有志の個人ボラさんが集まって少ない人数で猫の救助に当たっておられます。

先日、瀕死で保護されたメス猫。
ぼろぼろでギリギリの状態だったそうですが、懸命な治療、看護で一命をとりとめました。

それだけでも奇跡なのに、
その猫は妊娠していて、小さな命を生み落しました。

それが、りゅうくん。

blog1518.jpg

今は、福島から遠く離れた三重県の猫ボラくぅさんに預かってもらっています。


母猫、子猫ともに衰弱が激しく治療に必死で、写真を撮る余裕がなかったそうです。
母子の写真がないと嘆くくぅさんの元に届いた写真。

blog1519.jpg

数少ない親子写真の1枚です。

見ていて涙があふれました。


にゃんこはうすの皆様が母猫を、子猫の命を助けようと必死に取り組まれたからこそ、
起こった奇跡です。

どうぞ、その奇跡の物語を読んでください。
そして、被災地の動物たちを忘れ去らないでください。


麗香とりゅうの奇跡の日。
転載元:天使達の居場所の ほんわかな時間様






**************只今発売中 ***************************************************
(にゃんこはうす同行取材本。)

まだまだ忘れられて欲しくない現状があります。
まだまだ救いたい命があります。

【送料無料】おいで、一緒に行こう

【送料無料】おいで、一緒に行こう
価格:1,208円(税込、送料別)





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


『被災保護動物リスト集』第便できました!!
   わかにゃんさん達が飼い主不明の被災地動物の一覧リストを作成して下さいました。
   印刷版もありますので、上記リンクにて詳細をご確認くださいませ。


福島原発20キロ区域の避難猫の保護施設が出来ました。
施設の維持、医療費等にご支援ご協力をお願いします。

みえ東北わんにゃんレスキュー
   三重県にて被災地動物を受け入れされています。里親様、一時預かり様募集中!

被災地動物情報のブログ
  東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。






にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます


勝手ながら、しばらくコメントのレスはお休みさせていただきます。
コメントはありがたく読ませていただいておりますので、それでも宜しければ残してやって下さいませ。



【4/1(日)本日最終日】にゃんこはうす写真展~ワークショップ&グッズ販売あり♪

(※天使達の居場所の ほんわかな時間様より転載)

にゃんこはうす写真展開催中です。

o0596084111835784826.jpg


日時:2012年3月28日(水)~4月1日(日)

3月28日(水)12:00-19:00(犬班A。さん常駐)
3月29日(木)12:00-19:00
3月30日(金)12:00-19:00
3月31日(土)12:00-19:00(ありこさん常駐)
4月01日(日)12:00-17:00(ありこさん常駐)

初日と最終日は、中川こうじさんもいらしてくださります。
・中川さんの写真集四種類と、ポストカードも販売いたします。



場所:銀座 零∞(ゼロハチ)
住所 中央区銀座2-2-18 西欧ビル8F

交通

・東京メトロ 銀座一丁目駅 『4番出口』 徒歩30秒
・JR有楽町駅 『京橋口』 徒歩5分
・東京メトロ 銀座駅 『C9出口』 徒歩5分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プチイベント
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♪3月28日プレゼンター Mintmama! 「肉球白玉2012春"を作ってみよう !」
♪3月29日プレゼンター nyakotomoさん 「和紙をちぎって猫の貼り絵を作ってみよう !」
nyanko1.jpeg

♪3月30日プレゼンター タイピィさん「にゃんこパフェを作ろう !」
nyanko2.jpeg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「にゃんこはうす写真展を見てご飯を食べるMAP」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるべん。のくっしーさん作。

20120327_2813073.jpg


にゃんこはうす写真展の宣伝その1
にゃんこはうす写真展の宣伝その2



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(※まみむめも&陶芸様より転載)

<本日 初日です にゃんこはうす写真展>

写真展の記事で埋め尽くされていますが・・・
成功させたいんです。

成功って・・・ たくさんの方に見て 感じて頂くこと。
どうぞ福島の猫たちの声を聴きとってあげて欲しいのです。

それはそれはたくさんの写真で会場が埋め尽くされていますが
悲惨な写真はありません。
そういう写真はほとんど撮ってないそうだし あえて用意もしなかったと。

レスキュー時の猫たちの様子と シェルターでくつろぐ猫たちの様子
その違いは歴然です。 どの子にもお家があったんです、それが分かります。
そして20キロ圏と呼ばれる福島の地も。

ギャラリー滞在時間が長くなりそうですよ
だって中川こうじ氏が提供してくれたフォトポストカードを選ぶだけだって
順番待ちかも知れません。買い占めたくなります。

そう そのお買い物ですが 
それも今後のレスキュー継続や猫たちの医療費・維持費になりますので 
はっきり言っちゃって^^ ご寄付やオリジナルグッズの売り上げは大事な収益です。
にゃんこはうすは 保護した猫たち全頭に ウィルス検査をしワクチンをし
必要な治療を手厚くほどこしていて 月額の医療費を聞いただけで私など
卒倒するほど・・・
どうぞ気に入ったものがありましたらお求めください。





にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
ワークショップ面白そうだよ!

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 
        ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
可愛い猫グッズもたくさんあるニャン♪


佐藤英里(ひらり)さん、9歳の少女が被災者を歌で励ます

NHKニュースをつけて、音だけ聞きながら料理をしていたら・・・
突如流れてきた歌声にひかれ、振り向くと・・・

大人ではなく、わずか9歳の女の子が唄っていました。







まだ粗削りだけど、魂をダイレクトに揺さぶる歌声。

よくよくニュースを見れば、全盲だと言っていたけど
そんなことはどうでもいい。
単純に彼女の歌声は素晴らしいと感動した。

被災地の方にとっては、全盲というハンデを持ちながらも、前を向いて強く生きる姿に励まされたことと思います。
小学生なのに被災地を応援したいと行動する彼女を、ご両親を尊敬します。

将来の夢は歌手だそうです。
きっと彼女は夢を叶えてくれる。
その時が楽しみです^^




震災は終わっていない。取り残されたままの動物たち・・・。

震災から丸1年。
あの大災害から、気が付けばそんなに時間が流れていたんですね。
昨日のように思えるのに・・・。
原発事故も収束し、街は復興しつつあると思っている方もいるようですが・・・
ニュースを見れば、ほとんど何も進んでいないことが分かる。

いまだ仮設で多くの方が暮らし、食事を配給に頼る方もいる。
避難生活を送り、当たり前の日常を取り戻す目途もたたない・・・。


そして・・・
動物たちは取り残されたままで、帰還困難区域は閉鎖されようとしている。

まだ・・・たくさんの動物たちが生きているのに・・。
一生懸命、おとーさんとおかーさんが迎えにきてくれるのを、一日千秋の思いで待っているのにね・・。






被災猫のレスキューを行っているボラさんの記事から一部転載です。


福島原発20キロ区域の避難猫の保護施設
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※転載元:天使達の居場所の ほんわかな時間様
        足跡を辿って




blog1195.jpg


小さな体の小さな足跡は寂しいとさまよっている子達を教えてくれる



沢山の給餌をしても
ご飯になかなかありつけない子も居る
雪が降るこの季節、ご飯を貰えない子達に食べる物はない

雪がやんで日が当たると、お腹を空かせた子達は冷たい雪の上を歩いて
食べるものを探すけど
人が居ない町では、残飯もでない
虫なども殆ど居ないよね

blog1196.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※転載元:ねこさま王国様
        足跡の先に・・・(足の酷い怪我の写真があります)

blog1197.jpg
<病院にもかかり、安静中です。(包帯がカワイイ)>

冷たい雪の上、
傷ついた体で必死に生きてきたんだ。

貫通するほどの咬み傷。
猫同士とは考えにくく、
ご飯を野生動物と取りあったのでは・・?って。

枠が少ないなか、弱った子を保護出来たのは
雪のおかげかも・・・・。

もう一匹は男の子なのに2.7キロしかなかった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にゃんこはうす写真展開催のお知らせ

o0596084111835784826.jpg
(↑クリックすると拡大します)

アクセス:http://zero8.jimdo.com/


にゃんこはうすの保護猫達の一時預かり(関東以北)&里親さん募集(全国)
  (随時更新します)
少しでも多くの子達をレスキューしていくために受け入れ枠が必要です。
どうかご協力お願いします。

にゃんこはうすへの物資支援が出来ます
  「にゃんこはうすの欲しいものリスト」

にゃんこはうすチャリティーグッズ販売中
 ・めんまさん、チャリティーポストカード
 ・ニャーワンエージャントさん、チャリティバッグ&首輪
 ・まるべん。さん、ねこチャリティーポストカード(第2刷準備中)

にゃんこはうす賛同団体のプチポン盛岡さんでカレンダー販売しています


恐縮ながらレスキューのためのご支援のお願いをしています
  (ご寄付いただいた方には現状ご案内いたしますので是非メールください)




にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
家族みんなで一緒に暮らせるようになるまで

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 
        ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
震災が終わったとは言えない。

ひとりでも多くの方に記事を見ていただくため、1ポチ協力をお願いします!

うちのとらまるさん写真集、第二弾発売!(3/2発売)

転載元:被災地動物情報のブログ
      うちのとらまるさん写真集、第二弾発売!
      「待ちつづける動物たち」表紙の猫は

↓以下転載↓
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

うちのとらまるさんより
   http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11167025953.html

全国で開催されている写真展も大好評の
警戒区域の動物たちを取り上げた写真集
「のこされた動物たち」の第二弾が、
3月2日に全国で発売されるそうです。

待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから/太田康介

o0411055811798773590.jpg

¥1,365
飛鳥新社刊

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「待ちつづける動物たち」表紙の猫は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うちのとらまるさんより
   http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11168980582.html

うちのとらまるの太田さんの写真集第二弾
「待ちつづける動物たち」のカバーになっている猫ちゃんは、
亡くなっていたことが判明したそうです。

この猫に対する思いを、
そしてレスキュー活動をされている人たちの思いを、
太田さんが代弁して掲載されています。
とっても胸に響く文章です。
・・・

人に都合がいように物語を後付けするのは好きではありませんが、
この猫ニャンは写真を撮られるために太田さんの目の前に現れ、
使命を果たし、天に召されたんだと思います。

太田さんの写真の1枚1枚が動物たちからのメッセージです。
人それぞれに受け取るメッセージは形を変えると思います。
動物たちが命がけで人に託したメッセージと
動物と人とのパイプになられる太田さんや活動家の皆さんの辛い気持ちも全部を
真に受け止め自分の人生に反映していきたいと思います。

猫ちゃんのご冥福を祈るとともに、
メッセージに感謝します。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
↑転載以上↑


『被災保護動物リスト集』第便できました!!
   わかにゃんさん達が飼い主不明の被災地動物の一覧リストを作成して下さいました。
   印刷版もありますので、上記リンクにて詳細をご確認くださいませ。


福島原発20キロ区域の避難猫の保護施設が出来ました。
施設の維持、医療費等にご支援ご協力をお願いします。

みえ東北わんにゃんレスキュー
   三重県にて被災地動物を受け入れされています。里親様、一時預かり様募集中!

被災地動物情報のブログ
  東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。



にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
今もまだたくさんの仲間がみんなを待っている・・・

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 
        ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
早く迎えにきて・・・・

うちの保護っ子♪(大阪)



<里親決定>


■モコ

2016年10月生(推定)
キジトラ♀

冬の寒空の下、途方に暮れた様子で、12時間も同じ場所に留まっていました。予報では寒波が来る直前だったため小さなモコを見過ごすことができず、保護。

幸い保護当時から病気もなく、健康良好。人懐こく、先住猫とも仲良し♪直前まで他の猫といたらしく、猫づきあいも上手い子です。
保護してすぐに里親さんが決まり、元気いっぱい☆楽しく暮らしています。



<里親募集中>
hogo19.jpg

■ノア

2015年 秋頃生(推定)
MIX黒♀

人懐こく、近隣の猫トラブルの対象になる可能性が高かったため、保護。
いつもすりすり、ころんころん♪と甘えてくる様子がとても可愛らしです^^ 
エイズキャリアですが、発症せずに寿命を全うする子も多いです。ご理解ある方にお願いしたいと思います。

<里親決定>
hogo18.jpg

■ハッチ&チョビ

2014.4月生(推定)
MIX白黒♂

hogo16.jpg

□ハッチ

先住猫に甘えるのが上手w 
やんちゃで元気いっぱいの男の子です。おしりをナデナデされるのが好き^^

hogo17.jpg

□チョビ

ごはん大好き。いつも一番に駆けつけますw 賢い子でおしゃべり。
最初は警戒心がとても強いかもしれません。馴れたらナデナデ、すこしは抱っこもできます♪

1年半の保護期間を経て、2匹一緒に奈良の里親様のもとへ婿入りしました♪

<里親決定>
hogo13.jpg

■おでん

2013.9月生(推定)
MIXキジ白♂

雨の日に車の下で母猫を呼んでいるところを、ダンナが発見。
車の出入り激しい駐車場で、轢かれる危険があったので保護。

保護当時はまだ目も開いておらず、離乳前。生後1週間くらい。小さすぎて我が家では育てることが出来ないので、預かりさん宅で育ててもらっています。
→そのまま、預かりさんちの子になりました。



<里親決定>
hogo12.jpg

■心羽(ここは)(旧:結)

2013.5月生(推定)
MIX三毛猫♀

野良出身。
風邪で目がつぶれてしまい、ヨタヨタ歩いて大声で母猫を呼んでいるところに遭遇。 衰弱し命の危険があったため、やむなく保護。

性格は甘えんぼうで人見知りせず、天真爛漫♪
病院でも先生や看護師さんに甘えまくりですw
片目のハンデなんか気にさせないほど、元気で活発☆
先住ワンコがいるお家に、譲渡となりました。



<里親決定>
hogo9.jpg

■明(あかり)

2012.8月生(推定)
シャム系MIX♀
避妊手術済。

3ヶ月かけて、家猫修行完了。馴れてみれば、超がつくほど甘えん坊でいつもフミフミ、ころん♪ころん♪
ごはんそっちのけで甘えてきますw

緑内障のため、眼球摘出手術を受けました。 でもハンデをものともせず、元気いっぱい♪

臆病な子でしたが優しい里親さんに見守られ、今は幸せいっぱいに暮らしています^^



<行方不明>
hogo4.jpg

■ハル(旧:凛)

2012.8月生(推定)
MIX♂
杏の兄
だいぶ人馴れが進んだので、里親さんを募集することにしました。
去勢手術済。

見ての通り、正統派イケメン☆
杏と一番似てます。
凛とした顔をしてるので仮名にしましたが、実はかなりのマザコンで甘えん坊でした~(^_^;) 6ヶ月までオッパイをねだってたのは秘密ですw
瞳は珍しいペリドットグリーン。

2013年6月に里親さん宅から脱走してしまい、行方不明です。



<里親決定>
hogo9.jpg

■まい(旧:タビィ)

2013.3月生(推定)
アメショーMIX♀

捨てられて、助けを求めているところに通りがかり保護。
とても人懐こい子で、初対面で抱っこをせがんできた(^_^;)
甘えんぼうで人大好き♪ 爪もたてない良い子です。

預かりさんのご尽力により、無事里親さんが決定いたしました。




<里親決定>
hogo2.jpg

■透(とおる)

2012.6月生(推定)
キジトラ♂

性格が素直で穏やか。
超がつくほど甘えん坊で、可愛い子^^
翡翠のようなグリーンの瞳がとても綺麗です。

里親さん宅で幸せに暮らしていましたが、白血病を発症。悪性リンパ腫の闘病の末、2014.11.23に旅立ちました。



<里親決定>
hogo5.jpg

■Dicha~デイッチァ~(旧:花梨)

2011.4月生(推定)
MIX ♀

2歳くらい。
外で道行く人にご飯をもらい、懸命に子育てをしていました。
とても人懐こく可愛い子で餌やりさん達に可愛がられる一方、虐待の対象にもなりやすいので保護しました。
前髪パツパツ☆のキュート♥な模様が特徴的。

里親さんにつけてもらった名前はスペイン語で「幸せ」という意味。
名前のとおり幸せになりました♥



<里親決定>
hogo1.jpg

■ヌン(旧:杏)

2012.8月生(推定)
MIX♀

光の加減で蒼から碧へ瞳の色が変わる。 ふわふわの柔らかい毛が特徴的。
京都の里親さんに嫁ぎ、毎日甘えて幸せライフを満喫中♪



里親様募集中!!








預かり様も常時募集中です。
個人で活動されていますが、
常時たくさんの猫がいます。
あたたかなご支援、ご協力をお願いします。

mieneko_sbn.jpg
優しいパパとママを探しています。
離乳前の子猫も一生懸命育てておられます。

プロフィール

Author:nene


■ニーナ(別名:ニナゴン)

2009.4月生(推定) 
MIX三毛猫 ♀
半野良猫?だったところを保護。
ビエリやルナの面倒をみてくれる優しい子。
2010.7~下痢にて闘病していたが、2011.7にようやく完治。
虚弱体質。

ニーナとの出会いはコチラから

nina1376.jpg

■ルナ(別名:コブオ)

2010.5月生(推定)
MIX白茶猫 ♀
生粋の野良。母猫とはぐれたところを保護。
甘えんぼうで、抱っこ大好き猫♪
お姉さん猫のニーナが大好き!
クロはちょっと苦手~。

ルナとの出会いはコチラから



■クロ

2011.11月生(推定)
MIX黒猫 ♂
野良出身。
風邪で弱っていたため保護。
甘えん坊で、まだまだ遊びざかり☆
チビ太を可愛がっている。

クロとの出会いはコチラから

top-tibi.jpg

■チビ太

2012.5月生(推定)
MIXキジトラ ♂
半野良猫?炎天下ひとりでさ迷っているところを保護。
保護当時から「ぐーぐー」鳴くほど人懐こい。
猫付き合いも上手く、空気を読むのは猫ピカイチ☆

チビ太との出会いはコチラから

nina1377.jpg

■ビエリ(別名:ビーさん)

2003.10月生(推定)
ネザーランドドワーフ ♂
ペットショップで一目ぼれし、連れて帰る。 
2011.9.22 永眠。

top3.jpg

■カメ吉

2007.4月生(推定)
銭亀 ♀
意外と足が早く、脱走好きなカメ。
ダンナさんにいつも磨かれているので甲羅は
ピカピカ☆
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

top4.jpg

■ヒロシ

2009生 推定
イシガメ ♂
カメ吉のお婿さんにとペットショップで
買われてきたけど、仲が悪い。
現在はカメ吉と別居中w
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

■nene

日記を更新する人。
30代よたよた働く主婦。
基本、洋楽好きだが
最近は東方神起とSHINeeにハマっている。


■旧ブログ(2009.8.27以前)
http://blog.goo.ne.jp/nene-0704

最新記事

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ


   ポチッ☆とヨロシクにゃ♪

迷子猫を探しています!


ハルくん ♂ 
大阪府吹田市岸部北から行方不明



きなこくん ♂ 
京都市左京区修学院から行方不明



たまちゃん(旧みけこ) ♀ 
兵庫県赤穂市大津から行方不明

動物SOS!!

バナーはホームレスキャット様で
作成していただきました。
どうぞ、お持ち帰りください。


■毛皮を買わないで■






あなたの猫のオモチャは
他の猫を殺した毛で
出来ているかもしれません。
それでも毛皮のオモチャを
買いますか?



アクセス

東北地方太平洋沖地震

福島被災猫シェルター  にゃんこはうす
 里親様、預かり様を募集中です。

東北地震犬猫レスキュー.com 

福島被災保護動物リスト集
 保護された動物たちの冊子を配布中です。

福島被災保護ペット検索
 上記のリストをもとに情報をデータベース化したものです。

msn.ペットサーチ
 被災したペットを探す
 飼い主になる

被災地動物情報のブログ
東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

■被災地関連の本
【送料無料】のこされた動物たち

【送料無料】のこされた動物たち
価格:1,365円(税込、送料別)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ホリスティックフードとサプリのお店



フードやサプリの相談にも乗ってくれますよ

オリジナルジュエリー

じじもこもじもじのmegさんが、
オリジナルジュエリーのショップを開店♪

猫カフェ 和ん亭

三重県☆初の猫カフェ

新しい家族を待つ猫たちの「常設の里親会場」でもあります。
可愛い猫スタッフたちが皆様のお越しをお待ちしております。

リンク

ニーナ&ルナのお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: