1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

category :猫ウサの病気

ひさびさのワクチン


先日、ニーナとルナのワクチンに行ってきました。

ルナは風邪をひきやすいので小まめに受けさせていましたが、他の子はワクチンの副作用も考えて極力間隔を空けようと思っていたら、あけすぎてた(-_-;)
ニーナはまさかの3~4年接種。
これでハッチ達を保護してたんだから、怖すぎ。反省・・・。

※外国ではワクチン接種は3年間隔のところもありますが、日本で販売しているワクチンの有効期間の保証は1年間。ただし個体差はあるものの、実際にはもう少し長く効くと言われています。
ワクチンは種類が増えれば増えるほど猫への負担が大きいので、室内飼いであれば3種混合で十分です。
ニーナはアレルギー体質なので、あまり打ちたくないのが本音・・・。


いつもワクチンついでに簡単な健康診断もしてもらう。
体温測定は当然ながら、ほかにも触診、心音、便検査など。たまにしか来ないから、きちんと診てもらっておきたい。

2匹ともやや太り気味なものの、特に問題はありませんでした、ほっ☆
ルナは風邪をひきやすいので免疫が低いのかと聞いたけど、特にそうでもないらしい。
力関係が弱い猫のルナは、猫や人から逃げて寒い北の部屋に隠れていることが多いから引きやすいのかもしれないし、単に熱が上がりやすい体質なのかは分からないけど、大事ないなら良いか。

ニーナは穀物フリーのフードに変えてから、目に見えて顔の黒ずみが引き、目やにが減ったというと、アレルギーだったんだろうねと言っていた。

太っていると糖尿病が怖いと思ってしまうけど、先生曰くあまり体重は関係ないんだと。
それよりも血糖値が重要だそうで、その血糖値はストレスをあたえると上がるんだそうな。
うちは保護猫がしょっちゅう入ってくるので、猫にとってあまり良い環境ではない。気を付けてはいるけど・・・もっとうちの子たちに気を配らないといけないんだろうなぁ・・。


ひさびさの病院だったので、油断していた猫たち。
捕まえるの簡単だったわー^^

blog4139.jpg



blog4140.jpg
今回のおもらしは、おちっこだけでした^^(いつもはウンピももらしちゃうのだ)


ついでにハッチの血便についても相談しました。
ネットで検索すると怖い情報ばかり出てきますが、血便の状態によってはそんな心配するほどでもないんだとか。
ハッチの便は、便自体の状態は良くて、表面にべったり血がついていることから、出すときに腸壁が傷ついたんだろうとのこと。
一過性だし、元気に遊んでいることから大丈夫みたいです^^

うちのチビ太も保護当初は血便がすごくて・・・・腸壁がはがれてエイリアンの卵みたいな便が出た時はビビリましたよ(^_^;)こういうことは猫は多いようで、人間とは腸の構造が違うんだろうと先生は言ってました。
血便が続いたり、頻繁にトイレに行くようなら心配だそうです。直腸付近に腫瘍が出来たら便があると勘違いして、頻繁にトイレに通うんだとか。
いずれにしても、おかしいな~と思ったら病院に連れて行くのが一番ですね^^
(とはいえ、ハッチはなかなか捕まらないんだよなぁ・・里親さんごめんなさい

さー!次はクロとチビ太のワクチンだ!!





********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。









アレルギー体質の猫



我が家の女ボスとして君臨し、下の子を「ニーナルール」にて(※ものすごく不平等なルール)しばき倒しているニーナちゃんw
ウェイトもあり貫禄もでてきて、すこぶる元気、強そうなのですが・・・・

実はとんでもなくアレルギー体質なんです(-_-;)

避妊手術では麻酔の副作用で、5日間嘔吐が続き苦しむ。
また原因不明の下痢で1年苦しみ、命に関わるほど衰弱する・・・。
どうして我が家の長子は、いつも病弱なのが巡ってくるんだろうか・・・(故ねねも虚弱だった※ウサギ)


先天性アレルギーと、おそらくは多頭飼いによるストレスで、ニーナのお腹はハゲちゃびん。
軽いと自然に治ることもあるけど今回は一向に治らないので、久しぶりに動物病院を受診することになりました。

blog3865.jpg

現在のおなか。

blog3864.jpg

目くそ、鼻くそがスゴイ。写真だと分かりにくいけど、かなり顔が黒ずんで毛並もパサパサしてる・・・。フードが合わないと、こういう症状が出るらしい。




●症状

 体重は5㎏。

 1.腹部~下半身にかけてハゲ。
 2.顎に感染症皮膚炎。
 3.目くそ・鼻くそ・耳くそ多し。顔が黒く、薄汚れた感じ

●診断

 1.ストレスによるハゲ
 3.おそらくは食物アレルギーによるもの
  食物アレルギーがあると、犬などは顔が黒ずむんだとか。その症状に酷似している。
  もともとニーナは下痢しやすく、限られたフードしか与えられないのも裏づけとしてあり。

●治療方針

 1.まずは2の顎の治療を優先
  ハゲ治療はステロイド治療になるが、感染症用の抗生剤を使用するとステロイドの効きが悪いため。
  ステロイドについては私が度重なる使用に否定的なんだけど、人間と違って猫はステロイドの副作用が出る可能性が極端に少ないそう。毎月打って10年続けたら出るかな~くらいなんだとか。私自身がアレルギー体質なのでステロイドはよく使ったけど、人間と猫にこれほど差があったことに驚く。

 2.抗生剤を2週間服用

 3.アレルギー物質の除去食を勧められる
  以前もロイカナの低分子プロテインを食べさせたけど、食いつきが悪い。それにお腹が不安定な時期だったため下痢が止まらず中止。
  結局、あとで自分でしらべて、ナチュラルバランスの低アレルギーフードを購入。
  しばらく続けてみたい♪


※ちなみに今はサイエンスダイエットプロの体重管理用をあげてる。
 プレミアムフードで下痢もしないので、そんなに悪くないと思うんだけどなぁ・・・。



blog3866.jpg

よく舐めるところは、茶色くなってる。

blog3867.jpg

まぁまぁ・・・しばらくお薬服用でモンプチ祭りだから、許してちょ~(^_^;)

(フードアレルギーだからウェットフードをコロコロ変えるのは好ましくないけど、そうでもしないとお薬飲んでくれないんやもーん(^_^;) まずは顎治療優先で)



ニーナはロイカナやサイエンスダイエットのプレミアムフードですが、他の子は良質なミドルクラスのフードです。
カークランドのフードは安くて内容も良い♪とあげてたけど、最近開けたものの食いつきが悪くて。食品表示は変わらないけど、何か内容物に変更があったのかな~??と主治医に相談すると、
原材料の個体差なんだそうです。
人間用のでも同じ産地の牛肉を買ったのに当たり外れがあるでしょ~そういうことなんだとか。ちっ、ハズレだったのか~(-_-;)








ハッチとチョビは里親さま募集中です。

詳細はコチラをクリックしてご覧ください。
お問い合わせ、ご応募は下記メールフォームよりお願いします。



 http://form1.fc2.com/form/?id=814506

折り返し、アンケートをお送りいたします。





********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。




あぁ・・・勘違い。尿石症じゃなかった!


先日、すわ尿石症かと慌てて・・・
ダンナには「尿結石や尿毒症だったら、数日で死ぬこともある!」
とさんざん脅しつけて早く帰らせ、ルナとチビ太を連れて病院へいった。

念の為、先に病院へは連絡していたので、主治医は状況をしっていて、
にやにやしながら待ちうけていた。

「あれね、勘違いする人が多いんですよ~」

と主治医談。
か、勘違い??
鳩が豆鉄砲くらった顔の私。

どうも尿には元からそういうキラキラした成分が含まれており、普段も見ているハズなのに何かの拍子に慌てて飼い主が駆け込んでくるんだとか。

え、えー・・・・(>_<)

それならそうと言ってよう~!!
がんばって採尿したので検査もしてもらったけど、先生の予想通り尿には問題なし。
ホッとしました~。
嬉しい、嬉しいけど・・・・無理して帰ってきたダンナの視線が背中に突き刺さる・・・・。

せっかくなので、
ルナには3種混合ワクチンをぶしっ☆と打ってもらいました。
もちろん、いつもどおりビビリなルナはう●こ漏らしてました(-_-)


尿石症や膀胱炎など尿路トラブルの場合、頻尿だったり、トイレの時に声をあげたりなど様子がおかしい場合、また血尿やおもらしなどのサインがあるそうです。
それは知ってたけどね、
ルナが以前膀胱炎になった時は、全くそういうサインがなかったんです。ワクチンの時に怖くておしっこをちびったから(爆)たまたま病気がわかっただけ。
そのことがあったので、やっぱり素人判断より先生に診てもらった方が安心。

どうもお騒がせしました(^_^;)


そういえば、ウサギを飼い始めた時におしっこが赤いので慌てて病院へ駈け込んだら
「ニンジンを食べたら、おしっこが赤くなるんです」
と言われ、赤っ恥をかいたことがあったなぁ。
進歩ないな私。


blog3691.jpg



blog3692.jpg

なんともなくて良かった^^







ハッチとチョビは里親さま募集中です。

詳細は「ハッチ」 「チョビ」 をクリックしてご覧ください。
お問い合わせ、ご応募は下記メールフォームよりお願いします。



 http://form1.fc2.com/form/?id=814506

折り返し、アンケートをお送りいたします。





********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。








ルナ?チビ太??尿石症の疑い


今朝、トイレマットをチェックすると、一ヶ所キラキラした尿の跡が・・・

(尿石症・・・・?)

猫は尿路関係の病気になりやすいので、良質なフードを食べさせているし、お水も冬場はぬるま湯にして毎日たっぷりあげているのに・・・。
状況からして、この部屋にいたのはルナとチビ太なのでどちらか。
雄猫がなりやすいと聞くのでチビ太かな?

でもまだ若いのに・・と思ったけど、調べたら3歳くらいで発症する子が多いみたいですね。
あと肥満の子も。
最近ようやく肥満だと気づき、ダイエットを始めていたのに。
尿石症は体質もあるけど、健康管理に問題があることが多い。
いたらない飼い主だと、正直落ち込みました。

ルナも膀胱炎になったことがあるので、どちらがそうか分かりません。

とりあえず血尿がないか、トイレのマットに全て白いペットシーツを敷き、様子観察。
今のところ、やはり他の4匹ではなさそう。
尿の量も色も普通だし、してる時も問題ないみたいだし。

ルナとチビ太の疑いが濃厚かなぁ。

肥満や健康管理だけじゃなく、保護猫によるストレスも原因だと思います。
病院に連れて行き、先生に相談のうえで療法食治療になるかな。
取り急ぎ、フードも2匹はウェットに切り替えました。
明日は通院。






ハッチとチョビは里親さま募集中です。

詳細は「ハッチ」 「チョビ」 をクリックしてご覧ください。
お問い合わせ、ご応募は下記メールフォームよりお願いします。



 http://form1.fc2.com/form/?id=814506

折り返し、アンケートをお送りいたします。





********* * * ********* * * ********* * * ********* * * *********

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ   
いつも応援ポチポチ☆ありがとうございます。







殺処分ゼロをめざす署名に、ご協力をお願いいたします。



あかり&ニーナ、緊張の通院

保護直後から警戒心が強く、なかなか通院も難しかったあかりちゃん(^_^;)
初めてきちんと診ていただいたのは、麻酔がかかっていた時というwww

でも、だいぶ人馴れが進んだし♪
ダンナにもシャーがなくなってきたので、
思い切って、ワクチンを受けにいってきました~^^

暴れる子用のグルーミングネットに入れたんやけど、かえって暴れてしまってダメ
結局フツーにキャリーに入れて連れて行き、
病院でネットに入れてもらった。
でもシャーもなく、ただ病院が怖かっただけみたい。暴れる気配もなかったので、ネットもいらなかったかも^^;

ワクチンはおちりにしてもらいました(爆)

摘出した眼のことですが、
後遺症もないそうです。
あかりは何故か歯が少ないのですが、それも特に問題ないとのこと。
耳の中の汚れが少し気になったので、念の為、耳のお薬をもらってきました。しばらく塗らなきゃ。

体重はちょっと小柄で、3.4㎏でした。

生まれは去年の9月・・・
あれ?ヌンとかと違う~野良は歯の状態や体重から推測するしかないので、兄弟でも診立ては少し誤差がありますね(^_^;)

帰宅後、あかりは怖がって隠れちゃいました~。

blog2467.jpg

う・・・だって、ワクチン打たなあかんでしょ。

blog2468.jpg

えぇ~・・・


とか言いながら、すぐ出てくるねんけどな^^




そして、病院の常連ニーナちゃん(-_-;)

この子は免疫系が弱いらしく、しょっちゅう病院のお世話になります。
アレルギー体質なんやろうなぁ。

最近、またこんなお腹になっちゃった。

blog2469.jpg

かゆいのか、舐めまくっちゃう。

てっきり、あかりへのストレスかと思いきや、体質なんだそうです。

またステロイドの注射を打ってもらいました。
これで一発で治ります^^
放っておくとひどくなるだけなので、早めの治療が良いそうです。

ニーナは病院に連れて行く時は大騒ぎして大変やけど、病院につくと大人しいので楽ちん^^
帰りも治療が終わったと分かっているので、静かなもんでした~賢い猫。

blog2470.jpg

眉間にしわしわ。

ちょっと太ったかな~と思ってたけど、体重は4.65㎏。
まぁ、許容範囲かな。




最近は子猫ラッシュ。
春に生まれた子猫が、自立して動き回るようになる時期なんですよね。
猫友さんも保護して、どこもかしこもてんやわんや(^_^;)

病院でも毎日子猫をひろった~と連れてこられるそうです。
でもそれだけ大切に保護してもらってるんだ、と嬉しくなりました^^

私も自宅にいてたら、外から子猫の声が
おかあさんを呼んでるのかな?
離乳前の子猫は母猫が移動させてる最中のこともあるので、保護は慎重にしてくださいね。

どの子も大切な命。
みんな、幸せに・・1匹でも多く、厳しい夏を生き抜いてくれますように。
祈らずにはおれません。



** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** 
タビィの里親さん募集中
** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** * ** 


タビィちゃん、初めてお風呂に入れてもらいました~♪

blog2472.jpg

とっても、イイ子だったそうですよ^^

blog2471.jpg

優しいにぃにとお鼻チュ




子猫が気になった方は、
簡単な住所、氏名、家族構成、ペットの飼育経験など明記して
下記メールフォームにてご連絡をお願いします♪

http://form1.fc2.com/form/?id=814506







にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
1ポチ☆ご協力をお願いします♪


ルナ、膀胱炎完治!/ニーナ、アレルギー性皮膚炎


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆




今日はニーナとルナを連れて病院へ行ってきました。




杏が来たストレスか、お腹を頻繁にナメナメするようになったニーナちゃん。

あれ・・

なんか・・ハゲてる??

と思ってたら、あっという間に広範囲にハゲてしまった。
オマケに湿疹??のようなものもあるので、念の為にと通院したところ・・

「たぶん、アレルギー性皮膚炎ですね」

blog2154.jpg

体重:4.55㎏

ステロイド治療。
注射と内服があって、内服の方がゆるやかやけど・・の数が多くて服用が大変なので(連日モンプチ祭りになってしまう)注射にしてもらいました。

持続期間は長いらしく、1週間何もなければ大丈夫かな。

治療が早かったからこの程度やけど、放っておけば好酸球性皮膚炎?細菌感染を起こす可能性が高いとのこと。
たかがハゲ・・と素人判断で侮ったらあかんなぁ。




blog2155.jpg

体重:3.85㎏

blog2156.jpg

ハイハイ(^_^;)

我が家一の病院嫌い。

去年からずっと膀胱炎の治療をしていました。
見た目には全く症状が出ておらず、発覚が遅れ・・(頻尿も血尿もなし)
たまたまワクチン受診時に粗相をしたことで病気が発覚。

それから治療に取り組んだものの・・・なかなか合う薬がなく・・。いろいろ試して、最後に副作用が心配された薬にトライしたところ・・
薬が合い完治し・・た・・?
完治?というのが、ルナは私に隠れてトイレをするために採尿できなかった(-_-;)

最終判定ができないので、病院に持ち込んで採尿してもらった結果↓

blog2157.jpg

はれて完治となりました

そして半年遅れて、3種混合ワクチンを接種。

(これから子を保護する予定なので、その前に絶対ワクチンを打っておきたかった)


2匹とも口腔内問題なし、心雑音なしと元気です^^
数が多くなると、どうしても1匹1匹の変化に鈍くなってしまうので、気を付けないとなぁ・・

blog2158.jpg

うんうん、今日も頑張ったね。えらかったね^^
お疲れ様でしたー☆








透の里親さま募集中

が気になった方は、
簡単な住所、氏名、家族構成、ペットの飼育経験など明記して
下記メールフォームにてご連絡をお願いします♪

http://form1.fc2.com/form/?id=814506





にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
1ポチ☆ご協力をお願いします♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







kyu3_19.gif【緊急】預かり・里親募集中!!(1月末で強制退去)
   佐賀 唐津市営住宅
   市役所の方から今月いっぱいで猫を処分するか、退去するかを迫られてます。
   残された時間はわずかです、緊急で猫達の預かりさん&里親さんを探してます。
   皆さんの温かいご協力をよろしくお願い致します。

kyu3_19.gif福岡にゃんこはうす写真展実行委員会
   2013.2月、福岡県にてにゃんこはうす写真展が開催されます。
   (にゃんこはうす写真展用グッズネット販売もあります)




ルナの膀胱炎に効く薬が見つかった!!/署名11/21必着


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆




ルナは夏に膀胱炎が見つかって以来、色んな薬を試みるもなかなか合う薬が見つからない・・
気が付けば・・・・・秋も終わりそう・・(-_-)

blog1941.jpg


副作用が少し強い・・ということで避けていた抗生剤やけど、同じような症例の子に効いたということで試してみたら・・・・

「潜血が出てない・・!!」

センケツガデテナイ・・・
一瞬、主治医の言ってることが分からなかった。
見せてくれた尿検査紙は、ドドメ色ではなく軽やかなパステルカラー!!

つまり、薬が効いてるってこと、

病気が治るってことー!!!!!!



な・・・長かったなぁ・・・。
一時は膀胱炎かすら特定できず・・・途方に暮れたこともありました。
セカンドオピニオンも考えたけど、先生を信じて治療してきて良かったなぁ・・

薬の副作用で下痢をしているので、整腸剤の併用も始めました。
あと2週間投薬して、完全に膀胱炎を治そうと思います^^


あと右目が結膜炎になっていたので、しばらくロメワン点眼で治療しまーす。


blog1942.jpg

外出が苦手で、いつもキャリーでおもらしするルナ。
尿が厳しい子なので、ペットシーツに漏れた尿で検査がデフォルト(=_=)





ついでなので、クロの下瞼の切除経過を診せに連れて行きました。
前よりは内に入り込むのがマシになってるけどー・・・もう完治は厳しい。
眼球に下睫毛が突き刺さったりと痛みを感じないようなら、これ以上の治療はしないことで終診。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


動物病院にて「広島仔猫大量虐殺事件」の署名をお願いしたら、先生方だけではなく飼い主さんからも集めていただいてました。
そこまでしていただけると思っていなかったので・・・なんだかじぃぃん・・としてしまった私です

署名をお願いするのは、正直何度やっても緊張するんですけど、

「(こういう事件が、署名があることを)教えてくれてありがとう。また何かあれば協力させてね」

とおっしゃって下さいます。

その言葉は、次にまたお願いすることの原動力になります。

署名を集め、預かることには毎度責任の重さも感じます。
大切な個人情報を「私」を信じて預けて下さるわけですから・・・。
ルートが分かる郵送方法を取り、可能な限り署名後の経過も皆様にお伝えするようにしています。

また署名を通じて、
動物虐待が日常的に全国でおこっていること、動物愛護法を変えるなど私たちが何をなすべきかお話できる貴重な機会もいただけるわけですし、
たくさんの人を「巻き込む」ことも大切だなぁ・・と続けるうちに思うようになりました。

ただ、動物が好き、
自分のペットが可愛いだけではなく、
他の動物たちにもその優しさを向けていただける良い機会になれば・・と思います。

広島仔猫大量虐殺事件」の署名の締め切りが11/21(必着)に迫っています。
動物虐待は犯罪だと、
許さないとお一人でも自ら声をあげて下さい。
よろしくお願いいたします。







にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif

申し訳ないですが、野良母子猫のことが落ち着くまで
コメントへのお返事はしばらくお休みさせていただきます。
    

眼瞼内反症の手術


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆





blog1848.jpg

去年12月。
クロを保護した当初の写真。
猫風邪から結膜炎になり上下瞼が癒着した状態。
なんとか、上下瞼を引きはがし点眼投薬で目が開くようになったものの・・・内外瞼が変形したため、目のトラブルが絶えないクロ・・。

一度、去勢手術の際に一緒に瞼の手術もしてもらってんけど・・・まったく効果がなかった(-_-;)

常時、ロメワン点眼を挿さなければいけないため、長い猫生を考えると可哀想で・・。
先生に相談し、再度手術をすることにしました。




手術の内容は、
癒着した上瞼(内部)を切り離し、内巻き込みになっている下瞼の一部を切除するというもの。
まぁ、前と同じです。
ただ、以前より下瞼を深くカットしたとのことでした。


blog1847.jpg

麻酔は、鎮静麻酔と点眼麻酔の併用で、ガス麻酔より軽め。
そのおかげで術後やのに、帰って水とご飯をたっぷりとってました^^



大人しく可愛いクロ。
病院でとっても良い子にしてたようで、先生から可愛いくて性格も良い♪とたくさんほめていただきました。
飼い主も嬉しい♪♪
うちは、みんな穏やかな子ばかりでケンカらしいケンカもなく、どの病院でも大人しいと褒められます♪
自慢の子供たちなんです(*^_^*)

で、術前にクロだけなぜか女子に嫌われていると私がボヤいてたので

「黒いからでしょう」

人間でも全身黒服やったら「ヤバイと思うように、猫も感じるそうですw

でも性格を知れば誤解がとけるように、ニーナは最近は少しクロに優しくなりました。
ルナはダメ。
近付いただけで怒って逃げる(-_-;)
まぁ、チビ太がクロを慕ってるからイイけどさ。

術後はしばらく抗生剤の投与。
あと、クロ必需品のロメワン点眼+ステロイドのサンテゾーン点眼(0.1%)を投薬。
今回は、前と違い、ステロイドで切り離した上瞼(内部)の癒着を防ぐ治療をしてみるとのことです。
上手くいけばいいなぁ。
あかんかったら、今度は瞼を縫って固定することも先生は話してたけど・・・まだ1歳にもならない子猫やのに、何度も手術させるのが可哀想です。

1週間早く保護していれば、こんなことにはならなかっただろうと思うけど、私は保護ボラではなく、猫を見るたびに保護していてたら自分の生活が成り立たないのも現実です。
(それについては、いま色々悩み模索中です・・・)



とりあえず投薬が終わったら次回受診予定。






にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます






ずるずるウンチ と マイクロチップへの疑問


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆




※お食事前後の方は、ご遠慮いただいた方が良いかと思いますw











ほぼ週1ペースで動物病院へ通院している我が家(^_^;)
もともと状態の悪い子ばかり家にいれてるから、しょーがないね

今回の通院はチビ太くんだす。

blog1808.jpg

通院ついでに体重測定。


診てもらったのは、ウンチの状態がおかしいことと口臭が気になること。
口臭は歯の生え変わりで少し炎症を起こしているけど、大したことはないそうです。

ウンチは見た目かなり異常(>_<)

blog1809.jpg

(※クリックすると拡大)

なんというか・・・・ずるずる・・・にゅるにゅる・・・エイリアンの卵みたいな感じ
やや血便も交じっています。

便検査もしましたが、寄生虫はなし。
腸の粘膜が荒れているとのことでした。
大事はないようで、ホッ☆

口内炎も合わせて、抗生剤を1週間投薬し様子を見ることにしました。

投薬しても改善がなければ、チビ太の体質ということになりそう・・・。

最近分かったんやけど、チビ太の腸内環境はあまり良くないらしく・・・カンピロバクターが多いそうです。そして免疫力が低い可能性があり、まぁニーナと同じような体質らしい。
餌が合わない可能性もあるとのことで、投薬後、また餌の変更も検討しようかな。








ニーナは写真で診察してもらう。

blog1810.jpg

1週間ほど前から鼻の頭が黒く汚れてきたのが気になって・・・
もし「カビ」やったら、他の子にうつる可能性があるので相談すると・・
カビだとハゲが出来るので、おそらく目やにで汚れているんだろうと・・もう少し様子を見ることになりました。





ルナ
膀胱炎に薬をもう少し継続して様子を見る。

クロ
左眼の状態が良くないので、今月再び、下瞼の一部切除手術を行うことになりました。
その際に口臭も診察してもらう予定。





クロやチビ太は10・11月と手術を控えております。
全麻ついでにマイクロチップも入れてもらおうか~と検討していました。
ニーナやルナはともかく、黒猫キジトラは万が一離ればなれになったら見つける自信ないからね(-_-;)

・・・でも以前、人間だったかと思うんやけど・・
体内に「異物」を入れたらガンになった・・という話を聞いたことがあったので、念の為マイクロチップについて調べたら、
アメリカで発がん性が指摘され、訴訟になっているものもあることが分かりました。
ソースネタは一応AP通信ということになってるけど、リンク元は期限切れで削除されており、追おうにも英語であることで出来ず(英語苦手~)
データとしてどれほど信ぴょう性があるか、
データをとれるだけの数を調査をしているのかも分かりません。

分からないことだらけなので、主治医に相談したら、
「あ、うちではやってないよ」
とバッサリ☆
あ~拍子ぬけ~(-_-)

そして、やっぱり発がん性で疑問視されていることもご存知のようでした。




結局、発がん性が指摘されていること、私のかかりつけ医ではやってないということもあって、今回はマイクロチップ挿入を見送ることにしました。

いつも言うんですけど、新しい技術はデータがそろっておらず、弊害が2~30年後に露見することがあります。
ただマイクロチップを挿入することで、里親の虐待遺棄防止・迷子捜索、保健所で殺処分防止等の可能性が高くなるのは間違いないですし・・
メリット・デメリットを比較して、飼い主がどちらの選択をするか、
ということなんですよね。





にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます

ルナのおしっこが採れない(-_-;)


※バナー貼付活動にご協力をお願いします!
  詳細はバナーをクリック☆





ルナの膀胱炎ですが、なかなか治療が進まない。

なぜかと言うと、ルナのおしっこが採れないから(-_-;)

日中は家にほとんどいないし、私の怪しい気配を察してか最近は隠れてやるようになったし・・。
ペニシリンが効いているのか潜血尿かどうかを確認したいんやけど、採尿できないのでどうしようもなく。
結局、業を煮やしルナを連れて病院へ。
菌を特定するため、膀胱穿刺をしたかったんだけど・・・・

やはり、いつもの・・・おもらし(=_=)

いい加減、私も賢くなってキャリーの下にペットシートを敷いておきました。

先生がシートについた尿を使って検査。
匂いも鼻がつきそうなくらい近寄って嗅ぎます。

先生・・・すごいなぁ・・・・。

匂いで「うん・・・前よりは良くなってる」

それ、ホンマ?(@_@;)
信じていいの??

潜血も少しマシになっていましたが(これはちゃんとした検査w)完治には至らない。

膀胱穿刺できれば治療も早く進むけど・・・毎回おもらしなので無理やなぁ~とお互いがっくりする。
結局、合う薬が見つかるまで投薬をするしか仕方ないのかも。

食欲低下と水分摂取が減ってることも言ってみたけど、体重が落ちてないので大丈夫だそうです。
あぁ、良かったー
(治療中はカリカリとウェットを併用)


薬も続けつつ、ルナが子猫を負担に感じているので心のケアも合わせてやってます。

愛情注入!!

blog1741.jpg

いじめてるんじゃ、ないですよー。
ぐーぐー喜んでるからw

blog1742.jpg

でも、なんか腑に落ちない感じwww


ずっとルナは単純で手がかからないと思ってたんやけど、どうにも不器用で感情を上手く外に出せなかったりするようで。
本当はずっと繊細だったんだって・・2年たってようやく分かってきました(^_^;)
甘えたいけど、子猫がいると私に近寄れない。
車も怖いし、外も怖い。

なので、こっちから突撃!して声をかけたり、撫でたりして愛情を伝えるように心がけています。
ルナもチビ太に慣れてきたのもあって・・少しずつ落ち着いて来てるかな。
先生には、状態もそんなに悪くないと言われ・・・方向性はあっているようで安心しました^^








にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

banner-ame.gif
    いつも応援ありがとうございます







※ここから先はお食事前の方はご遠慮くださいw





うちの保護っ子♪(大阪)



<里親決定>


■モコ

2016年10月生(推定)
キジトラ♀

冬の寒空の下、途方に暮れた様子で、12時間も同じ場所に留まっていました。予報では寒波が来る直前だったため小さなモコを見過ごすことができず、保護。

幸い保護当時から病気もなく、健康良好。人懐こく、先住猫とも仲良し♪直前まで他の猫といたらしく、猫づきあいも上手い子です。
保護してすぐに里親さんが決まり、元気いっぱい☆楽しく暮らしています。



<里親募集中!!>
hogo19.jpg

■ノア

2015年 秋頃生(推定)
MIX黒♀

人懐こく、近隣の猫トラブルの対象になる可能性が高かったため、保護。
いつもすりすり、ころんころん♪と甘えてくる様子がとても可愛らしです^^ 
エイズキャリアですが、発症せずに寿命を全うする子も多いです。ご理解ある方にお願いしたいと思います。




<里親決定>
hogo18.jpg

■ハッチ&チョビ

2014.4月生(推定)
MIX白黒♂

hogo16.jpg

□ハッチ

先住猫に甘えるのが上手w 
やんちゃで元気いっぱいの男の子です。おしりをナデナデされるのが好き^^

hogo17.jpg

□チョビ

ごはん大好き。いつも一番に駆けつけますw 賢い子でおしゃべり。
最初は警戒心がとても強いかもしれません。馴れたらナデナデ、すこしは抱っこもできます♪

1年半の保護期間を経て、2匹一緒に奈良の里親様のもとへ婿入りしました♪

<里親決定>
hogo13.jpg

■おでん

2013.9月生(推定)
MIXキジ白♂

雨の日に車の下で母猫を呼んでいるところを、ダンナが発見。
車の出入り激しい駐車場で、轢かれる危険があったので保護。

保護当時はまだ目も開いておらず、離乳前。生後1週間くらい。小さすぎて我が家では育てることが出来ないので、預かりさん宅で育ててもらっています。
→そのまま、預かりさんちの子になりました。



<里親決定>
hogo12.jpg

■心羽(ここは)(旧:結)

2013.5月生(推定)
MIX三毛猫♀

野良出身。
風邪で目がつぶれてしまい、ヨタヨタ歩いて大声で母猫を呼んでいるところに遭遇。 衰弱し命の危険があったため、やむなく保護。

性格は甘えんぼうで人見知りせず、天真爛漫♪
病院でも先生や看護師さんに甘えまくりですw
片目のハンデなんか気にさせないほど、元気で活発☆
先住ワンコがいるお家に、譲渡となりました。



<里親決定>
hogo9.jpg

■明(あかり)

2012.8月生(推定)
シャム系MIX♀
避妊手術済。

3ヶ月かけて、家猫修行完了。馴れてみれば、超がつくほど甘えん坊でいつもフミフミ、ころん♪ころん♪
ごはんそっちのけで甘えてきますw

緑内障のため、眼球摘出手術を受けました。 でもハンデをものともせず、元気いっぱい♪

臆病な子でしたが優しい里親さんに見守られ、今は幸せいっぱいに暮らしています^^



<行方不明>
hogo4.jpg

■ハル(旧:凛)

2012.8月生(推定)
MIX♂
杏の兄
だいぶ人馴れが進んだので、里親さんを募集することにしました。
去勢手術済。

見ての通り、正統派イケメン☆
杏と一番似てます。
凛とした顔をしてるので仮名にしましたが、実はかなりのマザコンで甘えん坊でした~(^_^;) 6ヶ月までオッパイをねだってたのは秘密ですw
瞳は珍しいペリドットグリーン。

2013年6月に里親さん宅から脱走してしまい、行方不明です。



<里親決定>
hogo9.jpg

■まい(旧:タビィ)

2013.3月生(推定)
アメショーMIX♀

捨てられて、助けを求めているところに通りがかり保護。
とても人懐こい子で、初対面で抱っこをせがんできた(^_^;)
甘えんぼうで人大好き♪ 爪もたてない良い子です。

預かりさんのご尽力により、無事里親さんが決定いたしました。




<里親決定>
hogo2.jpg

■透(とおる)

2012.6月生(推定)
キジトラ♂

性格が素直で穏やか。
超がつくほど甘えん坊で、可愛い子^^
翡翠のようなグリーンの瞳がとても綺麗です。

里親さん宅で幸せに暮らしていましたが、白血病を発症。悪性リンパ腫の闘病の末、2014.11.23に旅立ちました。



<里親決定>
hogo5.jpg

■Dicha~デイッチァ~(旧:花梨)

2011.4月生(推定)
MIX ♀

2歳くらい。
外で道行く人にご飯をもらい、懸命に子育てをしていました。
とても人懐こく可愛い子で餌やりさん達に可愛がられる一方、虐待の対象にもなりやすいので保護しました。
前髪パツパツ☆のキュート♥な模様が特徴的。

里親さんにつけてもらった名前はスペイン語で「幸せ」という意味。
名前のとおり幸せになりました♥



<里親決定>
hogo1.jpg

■ヌン(旧:杏)

2012.8月生(推定)
MIX♀

光の加減で蒼から碧へ瞳の色が変わる。 ふわふわの柔らかい毛が特徴的。
京都の里親さんに嫁ぎ、毎日甘えて幸せライフを満喫中♪



里親様募集中!!








預かり様も常時募集中です。
個人で活動されていますが、
常時たくさんの猫がいます。
あたたかなご支援、ご協力をお願いします。

mieneko_sbn.jpg
優しいパパとママを探しています。
離乳前の子猫も一生懸命育てておられます。

プロフィール

nene

Author:nene


■ニーナ(別名:ニナゴン)

2009.4月生(推定) 
MIX三毛猫 ♀
半野良猫?だったところを保護。
ビエリやルナの面倒をみてくれる優しい子。
2010.7~下痢にて闘病していたが、2011.7にようやく完治。
虚弱体質。

ニーナとの出会いはコチラから

nina1376.jpg

■ルナ(別名:コブオ)

2010.5月生(推定)
MIX白茶猫 ♀
生粋の野良。母猫とはぐれたところを保護。
甘えんぼうで、抱っこ大好き猫♪
お姉さん猫のニーナが大好き!
クロはちょっと苦手~。

ルナとの出会いはコチラから



■クロ

2011.11月生(推定)
MIX黒猫 ♂
野良出身。
風邪で弱っていたため保護。
甘えん坊で、まだまだ遊びざかり☆
チビ太を可愛がっている。

クロとの出会いはコチラから

top-tibi.jpg

■チビ太

2012.5月生(推定)
MIXキジトラ ♂
半野良猫?炎天下ひとりでさ迷っているところを保護。
保護当時から「ぐーぐー」鳴くほど人懐こい。
猫付き合いも上手く、空気を読むのは猫ピカイチ☆

チビ太との出会いはコチラから

nina1377.jpg

■ビエリ(別名:ビーさん)

2003.10月生(推定)
ネザーランドドワーフ ♂
ペットショップで一目ぼれし、連れて帰る。 
2011.9.22 永眠。

top3.jpg

■カメ吉

2007.4月生(推定)
銭亀 ♀
意外と足が早く、脱走好きなカメ。
ダンナさんにいつも磨かれているので甲羅は
ピカピカ☆
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

top4.jpg

■ヒロシ

2009生 推定
イシガメ ♂
カメ吉のお婿さんにとペットショップで
買われてきたけど、仲が悪い。
現在はカメ吉と別居中w
冬は室内、夏はベランダで飼われている。

■nene

日記を更新する人。
30代よたよた働く主婦。
基本、洋楽好きだが
最近は東方神起とSHINeeにハマっている。


■旧ブログ(2009.8.27以前)
http://blog.goo.ne.jp/nene-0704

最新記事

最新コメント

ランキング

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ


   ポチッ☆とヨロシクにゃ♪

迷子猫を探しています!


ハルくん ♂ 
大阪府吹田市岸部北から行方不明



きなこくん ♂ 
京都市左京区修学院から行方不明



たまちゃん(旧みけこ) ♀ 
兵庫県赤穂市大津から行方不明

動物SOS!!

バナーはホームレスキャット様で
作成していただきました。
どうぞ、お持ち帰りください。


■毛皮を買わないで■






あなたの猫のオモチャは
他の猫を殺した毛で
出来ているかもしれません。
それでも毛皮のオモチャを
買いますか?



アクセス

東北地方太平洋沖地震

福島被災猫シェルター  にゃんこはうす
 里親様、預かり様を募集中です。

東北地震犬猫レスキュー.com 

福島被災保護動物リスト集
 保護された動物たちの冊子を配布中です。

福島被災保護ペット検索
 上記のリストをもとに情報をデータベース化したものです。

msn.ペットサーチ
 被災したペットを探す
 飼い主になる

被災地動物情報のブログ
東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

■被災地関連の本
【送料無料】のこされた動物たち

【送料無料】のこされた動物たち
価格:1,365円(税込、送料別)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ホリスティックフードとサプリのお店



フードやサプリの相談にも乗ってくれますよ

オリジナルジュエリー

じじもこもじもじのmegさんが、
オリジナルジュエリーのショップを開店♪

猫カフェ 和ん亭

三重県☆初の猫カフェ

新しい家族を待つ猫たちの「常設の里親会場」でもあります。
可愛い猫スタッフたちが皆様のお越しをお待ちしております。

リンク

ニーナ&ルナのお気に入り♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: